« 清流からフレッシャーに | トップページ | ラドクリフがロンドン出場 »

2005/01/10

マリナーズ木田がフォーム改造

今年の契約は済んだのでしょうか?契約更新したとかニュースがないので、恐らくまだなのではないでしょうか。
マリナーズは中継ぎ陣が少し弱いので、入ってくるチャンスはあるかとは思うが昨年の調子だと、ちょっと厳しいかなと思う。

マリナーズ木田がフォーム改造 」(ニッカン)

フォームを改造して成功してくれればいいけど、先ずはロースターに入らないといけないので、春先から頑張らないとチャンスがないのでは?と思う。又、シーズンが始まり8月ぐらいから数回登板するようでも困る。
日本人と言う事で応援はしていますが、プロ野球時代の球威を取り戻せば、必ずチャンスがあると思うので、今オフはいろいろと試してみて4月開幕のシーズンに向け頑張ってロースター枠に入り、開幕からメジャーで投げている姿を見せてほしいものです。

マリナーズ投手陣の話に移りますが、今季は野手陣の強化はしているものの、投手陣の強化がまだ出来ていない。
昨年の投手陣は総崩れの状態で、ベテランのモイヤーを始め、2年目のジンクスでメッシュ。さらにピネイロ、長谷川。さらにFAで獲得したグアルダードといった活躍してくれないといけない選手が期待を裏切った形になり、私個人としては野手より投手を先に強化するべきと思っていたので、バベーシGMは何を考えているのであろうか?
今回は、野手ではセクソンとベルトレーを獲得と珍しく大盤振る舞いしたので、その勢いで投手陣の強化も図ってもらうと戦い方が見えてくると思う。しかし、ストーブリーグも覚めつつあり現段階で強化といっても始まらないので、上記で上げた選手が今季は活躍してくれることを信じるしかないのかな。とにかくマリナーズが、今季躍進する為には投手陣に掛かっていると思う。
(※本文中の選手名の発音は、NHKBSアナに準じた発音にしています。)

<<加筆>>
木田は昨年11月中旬にマイナー契約したそうです。下記↓記事に書いてありました。

木田“最強フォーム”改造 」(スポーツ報知)

春季キャンプは招待選手としてメジャーキャンプに参加し、大リーグに昇格した場合は年俸40万ドル(約4160万円)のメジャー契約を結ぶことになっている。とのこと。早くメジャー契約出来るように頑張ってください。

|

« 清流からフレッシャーに | トップページ | ラドクリフがロンドン出場 »

野球(マリナーズ)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリナーズ木田がフォーム改造:

« 清流からフレッシャーに | トップページ | ラドクリフがロンドン出場 »