« マリナーズ木田がフォーム改造 | トップページ | 週刊 和風ドールズ・ハウス »

2005/01/11

ラドクリフがロンドン出場

女子マラソン世界記録保持者のポーラ・ラドクリフ(英国=31)が4月17日のロンドン・マラソンに出場すると大会主催者が明らかにした。

2005_0111ロンドン・マラソンに出場 」(Yahoo!スポーツ)
ラドクリフがロンドン出場 」(サンスポ)


ラドクリフは2003年の同大会で2時間15分25秒の世界記録を樹立。
しかし、昨年のアテネオリンピックではマラソン、1万メートルと途中で棄権(※1万メートルは、あの状態で出場しない方が良かったのかなと思うけど)してしまい、世界に衝撃を与え、ラドクリフもレースに負けた屈辱を味わってしまった。
そんな中、復活を帰して望んだ約3ヶ月後の11月7日のニューヨークシティーマラソンに出場し、終盤のマッチレースを大会史上最も小差の4秒差で制して2時間23分10秒で優勝し見事に復活。タイム的には、ちょっと物足りないレースでしたが、「タイムより勝つことを優先した」とコメントしているように、マラソンで勝つことで復活を成し遂げたと思う。

今回は、世界記録を樹立した大会なので、タイムも20分を切ってもらって勝ってくれると完全復活したのかな、と個人的には思うのですがマラソンは体調管理やコースコンディション、レースの駆け引きなどがとても難しいスポーツなので当日になってみないと解らない。この大会では一番最初にゴールテープを切ってもらい、もう一度強いラドクリフが見てみたいと思っています。

|

« マリナーズ木田がフォーム改造 | トップページ | 週刊 和風ドールズ・ハウス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラドクリフがロンドン出場:

« マリナーズ木田がフォーム改造 | トップページ | 週刊 和風ドールズ・ハウス »