« ブーン薬物疑惑を否定 | トップページ | 中日紅白戦:白組5-1紅組 »

2005/02/16

福留、打率にこだわる

福留孝介外野手(27)が15日、沖縄・北谷球場のフリー打撃で川上憲伸投手(29)と対戦。さく越え5本を放つなど、順調な仕上がりを示した。練習後、福留は「今年はタイトルを獲(と)りたい」と、高らかにタイトル獲得を宣言。川上からさく越え5本、安打性の当たりは野口との対戦も合わせて50スイング中18本。

憲伸から5発 福留、タイトル宣言 」(中スポ)
福留、快音を連発 軽く振ってもサク越え計6本 」(スポニチ)
中日福留が川上から5発、新打法完成間近 」(なにわWEB)

孝介
「軽く振ってもうまく振り抜けた。でも、川上さんはすごいよ、やっぱり。打者に気を使う余裕があるし、スーッ、スーッといい球を投げてくる。今年はある程度本塁打を捨てていく。打率にこだわる。(実戦から遠ざかっていることによる)目の慣れは心配ないと思う。今年を戦う自分の形はできてきた」

これから、紅白戦、練習試合、OP戦と実戦感覚を取り戻して、首位打者のタイトル奪回を目指してほしいですね。

<<沖縄発キャンプ情報第15日目、第4クール>>
北谷・1000人、晴れ、25度

<野口フリー打撃>
読谷で調整していた野口が一軍に合流、岩瀬、北谷に復帰した川上らとともにフリー打撃に初登板した。野口は67球を投げ、安打性の当たりは15本。

2005_0216
野口納得 下半身使って真っすぐ67球 」(中スポ)
中日野口、制球キラリ 」(なにわWEB)


野口
「今日は真っすぐだけ。スライダーは投げてません。まず打者に投げられたのが一番。上体だけでなく下半身を使って投げられた。自分の中ではまずまずの出来だったと思います」

結果はどうであれ、本人が納得しているので、フリー打撃登板は良かったのかな?昨年の反省を踏まえ、今年は自信をもって取り組んでやってくれればいいですね。

<新守護神、岩瀬順調>
岩瀬仁紀投手(30)が15日、沖縄・北谷キャンプでフリー打撃に初登板。井端、渡辺を相手に計53球投げ、3本しかヒット性の打球を許さなかった。

岩瀬、完ぺき フリー打撃登板 井端、渡辺を圧倒 」(中スポ)
中日“新守護神”岩瀬「タイトル狙う」初のフリー打撃に登板 」(スポニチ)
中日岩瀬は気合満点、井端ら抑えた 」(なにわWEB)
中日・岩瀬が“セーブ王”宣言…初登板で好調アピール 」(サンスポ)
岩瀬、シンカー習得でタイトル奪取だ 」(報知)

岩瀬
「仕上がりは早いですよ。肩、ひじが全然問題ないからね。これだけ何もないのは、初めてかも。セーブ王? 抑えを任される以上、獲らなきゃいけないでしょう」。

各誌、本日は岩瀬デーと言ったところでしょうか。
本人も「きちんと投げれば打たれない」と言っているように、例年に無く順調ですね。今の球種だけでも打たれないと思うが、シンカーを習得出来れば十分ですね。今年は、セーブ王のタイトルを奪取してほしいですね。

<憲伸、フリー打撃>
肩の張りを訴え、二軍で調整していた川上が一軍復帰。いきなりのフリー打撃初登板で、合計55球を投げた。

憲伸、仕上がりは少々遅めも「焦らずに」 」(スポニチ)
中日川上フリー打撃初登板、まだ調整段階 」(なにわWEB)

憲伸
「オープン戦でも無理はしません。多くて4試合、少なければ3試合に登板して調整していくつもりです」。

この時期なので、打たれてもいいのかな?故障明けなので、じっくり調整してほしいですね。

<川岸、紅白戦に登板へ>
16日、北谷球場で行われる紅白戦に登板する。今キャンプではこれまで2軍として読谷球場で練習を続けてきたが、実戦練習に向けて“読谷組”の投手では唯一の抜てき。

川岸 きょう紅白戦登板 」(中スポ)

川岸
「調子が完全にいいわけではありませんが、ある程度、納得できるボールがいっていたのは確か。紅白戦でも打たれてもいいから、キレのあるボールを投げ込みたい」

ルーキー鈴木の出現で、頑張らないと危ない状態になりましたね。昨年は開幕1軍を手にしたけど途中息切れ状態で抹消。2年目の今年は、ルーキーに負けないように1軍の登板を目指してほしいですね。

<中日ウッズ、初特打でマシン打撃>
中日の新外国人ウッズが初の特打を行った。ランチタイムに設定されたメーン球場でのフリー打撃の後、北谷球場屋内練習場で約1時間マシン打撃を行った。「きょうはすごく風が強かった」とフリー打撃では場外弾なしといつもの調子ではなかったが、日に日に練習量も増えてきた。(なにわWEB)

<渡邉、初洗礼に白旗>
渡邉が今キャンプで初の落合ノックを受けた。三塁と一塁で計47分の特守。ベテランは玉の汗を光らせた。「監督に頼んでないんですけど・・・・。指さえ入れたら吐けそうです」。ありがたいけど、苦しい。そんな心境のようだった。(中スポ)

<落合監督「サバイバル激化」を明言 きょうから紅白戦>
落合監督がきょう16日からの紅白戦を前に、あらためて“ふるい落とし”が始まることを明言した。すでに14日に北谷組と読谷組のメンバーを入れ替えた時点で「基本ができていない者は別の場所でじっくり基本を学んでもらう」と言っていた通り、ミスすれば即刻、読谷行きを決定。サバイバル戦がますます激しさを増していく。(スポニチ)

<中締めの食事会>
練習終了後、野手組とバッテリー組とに分かれて食事会が開かれた。昨春のキャンプでも行われた落合監督肝いりの“中締め”。担当コーチ、スタッフらも参加したが、昨年同様、指揮官は参加を遠慮した。「監督の心遣い、ありがたいですよね」。井端選手会長ら野手は北谷町で、バッテリー組は具志川市で、それぞれ焼き肉をほお張った。(サンスポ)

<サンスポ名物、名言迷言>
今キャンプ初の屋外フリー打撃を行った中日・立浪 「太陽がまぶしかったー」

|

« ブーン薬物疑惑を否定 | トップページ | 中日紅白戦:白組5-1紅組 »

野球(ドラゴンズ)」カテゴリの記事

コメント

去年、故障で不本意な成績だった
アテネ組の福留と岩瀬。
このキャンプは絶賛記事ばかりで逆に怖いぐらいですね。

岩瀬は疲労が心配といわれ続けてもう6年(苦笑)
本当にタフですね。

投稿: Dragons MegaHit | 2005/02/16 20:12

野口投手、真っ直ぐだけでこの成績なら大丈夫では?
フォームも固まって来ているようですしね。
やっぱり読谷だとバッターに気を使っていたのかなぁ。

投稿: Copland | 2005/02/16 20:44

鉄腕・岩瀬投手の順調ぶりが怖いくらいです。
今がピークでこれから徐々に
落としつつも開幕にあわせるのでしょうか?
後はつまらないケガをしないことを祈るのみです。

投稿: Toshikichi | 2005/02/16 23:15

>Dragons MegaHitさん

アテネ組の二人、今年は1年間チームで働いて
くれそうですね。
岩瀬も昨年の春はケガにより不調。孝介くんは骨折。
と1年間活躍(アテネ期間を除く)していないので
今年は春先から頑張ってほしいです。


>Coplandさん

フリー打撃ですから、今のところはフォームを含め
確認作業ですし、本人曰く調子も悪くないみたいですし、
納得した練習も出来ているので、あとは自信だけ
回復できれば、今年は大丈夫な気がしています。


>Toshikichiさん

鉄腕・岩瀬。この人には頭が下がりますね。
毎年、登板過多が囁かれていますが、問題は
ないですしね。
でも、ここまで調子がいいと怖いですね。
本当に、つまらないケガには要注意ですし、とくに
風呂場には気をつけてほしいです(^^ゞ

投稿: dai | 2005/02/17 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福留、打率にこだわる:

» 白星を継ぐ者 ~beyond the hard times from now [Dragons Mega Hit 2005]
今年のドラゴンズの勝利のリレーをついで最後を締めるのは 岩瀬仁紀 星野、鈴木、牛 [続きを読む]

受信: 2005/02/16 20:08

» 杉下氏も野口に満足 [On The Road]
●今日のフラッシュニュース・16日●  今日から紅白戦開始。若手投手らがたくさん登板した模様。もっとも、例によって結果はわからないのですが。 ・落合監督「サバイ... [続きを読む]

受信: 2005/02/16 20:42

» “守護神セーブ王宣言”中日ドラゴンズキャンプ情報 2月15日版 [DRAGONS★VICTORY]
中日ドラゴンズキャンプ情報2月15日の様子をピックアップして紹介します。  キャンプ15日目は第4クールが始まり、川上、岩瀬ら主力が打撃投手を務めた。読谷... [続きを読む]

受信: 2005/02/16 21:41

» 福留・岩瀬、タイトル獲得宣言 !? [Stadio Toshinao]
憲伸から5発 福留、タイトル宣言 「いつまでも一番目立つのが 監督じゃだめなんで [続きを読む]

受信: 2005/02/17 00:00

« ブーン薬物疑惑を否定 | トップページ | 中日紅白戦:白組5-1紅組 »