« 2年目佐藤充に期待 | トップページ | 神様が絶賛!金剛のフォーク »

2005/02/06

ハンセン、カブスに入団

昨季シアトル・マリナーズとサンディエゴ・パドレスでプレーしたデーブ・ハンセン内野手(36)とマイナー契約を結んだ。かつて阪神タイガースでプレーしたハンセンは、招待選手として春季キャンプに参加する。

元阪神のハンセン、カブスに入団 」(MAJOR.JP)

昨季、マリナーズで開幕を迎え、主に代打の切り札として活躍し57試合の出場で打率2割8分2厘、2本塁打、12打点という成績を残したが、7月にパドレスへ放出された。新天地ではわずか29試合の出場にとどまり、打率も1割4分3厘と低迷した。

ハンセンと言えば、以前阪神タイガースでもプレーした事がある選手ですが、タイガース時代の成績は忘れてしまいました。1998年ですから7年前のことですから。(タイガースファンの方は覚えていると思う)
マリナーズでは、代打出場が多かったのですが良い所で働いてくれた印象がありました。途中にトレードに出されてしまってからの事は、よく解りません。
マイナー契約ですがカブス入団が決まって良かったですね。プロ野球を経験した選手ですし、しかもマリナーズの元選手ですから応援しています。メジャーに上がって来る事を願ってます。
<<デーブ・ハンセン(Dave Hansen)→ 成績「MLB.COM」>>


<ジェフ・シリーロもマイナー契約>
昨年8月、サンディエゴ・パドレスから解雇されたベテラン内野手、ジェフ・シリーロが、ミルウォーキー・ブルワーズとマイナー契約を結んだ。

昨季年俸7億円のシリーロがブルワーズとマイナー契約 」(MAJOR.JP)

シリーロは2002年にロッキーズからマリナーズに移籍して、デビット・ベルの抜けた穴を期待されたのですがさっぱり打てずに2年後には解雇状態でパドレスに移籍した選手です。
ロッキーズ時代はキャリアハイの打率を残すなど活躍したのですが、マリナーズに移籍してからというもの、歯車が噛み合わない状態で不信にあえいでいる。今シーズンも途中解雇でしたしね。記憶が定かではないけど、今年の通算HR1本の1本はマリナーズ戦だったような気がします。心機一転、頑張って過去のような活躍をしてくれるとよいですね。
<<ジェフ・シリーロ(Jeff Cirillo)→ 成績「MLB.COM」>>
(※本文中の選手名の発音は、NHKBSアナに準じた発音にしています)

|

« 2年目佐藤充に期待 | トップページ | 神様が絶賛!金剛のフォーク »

野球(マリナーズ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンセン、カブスに入団:

» カブスから100マイル投手カイル・ファーンズワースまでがの巻 [ユキノヒノシマウマ]
 カブスからマット・クレメント、サミー・ソーサに続いて、メジャー最速投手のカイル... [続きを読む]

受信: 2005/02/12 03:12

« 2年目佐藤充に期待 | トップページ | 神様が絶賛!金剛のフォーク »