« 3月18日 D5-3G (○)OP戦 | トップページ | 3月19日 M2-1D (●)OP戦 »

2005/03/20

MLB 3月18日 G4-3M(●)

マリナーズは18日、当地でジャイアンツとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・右翼」で先発、4打数3安打1打点だった。先発5番手の座を争うライアン・フランクリン投手とホルヘ・カンピーヨ投手が登板。先発した前者が5回を2安打無失点と好投したのに対し、8回から4番手としてマウンドに上がった後者は2点のリードを守りきれず、1回1/3を投げて4安打3失点でオープン戦初黒星を喫している。 マリナーズは3-4で敗れた。

3月18日(金) ジャイアンツ vs マリナーズ(スコッツデール、12:05、日本時間19日05:05)
 123 456789
Mariners00000 21003
Giants00000 1021x4
M:フランクリン、ネルソン、ブランド、カンピーリロ-オリホ、ゴンザレス
G:ロウリー、フォパート、ベニテス、ファッセロ-トレアルバ、マシーニー

[勝] ファッセロ2勝
[敗] カンピーリョ1勝1敗
[本] (マ)セクソン1号

警戒し過ぎるのは大事 米オープン戦 」(MAJOR.JP)
マリナーズのセクソン、待望のオープン戦初アーチ 」(MAJOR.JP)
イチロー3安打猛打賞! 11戦連続安打 」(サンスポ)

イチロー選手
「僕が言うことではないかもしれないが、野球選手にとって警戒し過ぎることは警戒しないことよりも大事。同じピッチャーと複数回当たるのと、1打席ずつ交代するのでは当然アジャスト(適応)の仕方が変わってくる」

やっと、セクソンにHRがでましたね。あとは、フランクリンが今回は要所を抑えた模様でひと安心しました。

<木田、マイナーへ>
オープン戦3試合で3回2/3を投げ、失点、自責点とも7の防御率17・18。好不調の波が大きかった。正式発表はないが、3Aのタコマでのプレーが濃厚。

友利、木田がマイナーに 今季の日本選手では初 」(MAJOR.JP)

やっぱり、そういう結果になってしまいましたね。再度メジャーに昇格出来るように、タコマで頑張ってほしい。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
18日(日本時間19日)の日本人選手情報一覧
石井、ドジャースからメッツへ電撃トレードか

|

« 3月18日 D5-3G (○)OP戦 | トップページ | 3月19日 M2-1D (●)OP戦 »

野球(マリナーズ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MLB 3月18日 G4-3M(●):

« 3月18日 D5-3G (○)OP戦 | トップページ | 3月19日 M2-1D (●)OP戦 »