« MLB 3月6日 M6-9P (●) | トップページ | MLB 3月7日 M8-14B (●) »

2005/03/08

3月7日 D6-2L (○)OP戦

中日の谷繁が一回に打ったことしの初安打は満塁での一発。このカードでは昨年の日本シリーズ第3戦でも満塁弾を放っており、当時を思い起こさせる一打に本拠地のスタンドも沸いた。先発入りを目指す中日の朝倉が4回を1安打に封じた。試合はD6-2Lで勝利。

3月7日(月) 中日 vs 西武(ナゴヤドーム、13:00、12500人)
 123456789
ライオンズ1010000002
ドラゴンズ60000 000X6
L:山崎、松坂、長田、宮越-細川、星
D:マルティネス、朝倉、樋口-谷繁、清水将

[勝] マルティネス 2試合1勝
[敗] 山崎 2試合1敗
[本]
(L)中島2号ソロ(3回、マルティネス)
(D)谷繁1号満塁(1回、山崎)

3月7日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事>(サンスポ)
中日・谷繁、初安打が満塁本塁打-朝倉は4回1安打 」(サンスポ)

谷繁選手
「ストレートを打ちにいってたまたまタイミングがあった。当たってよかった。ランナーを残して回ってきそう。つながるような攻撃をするだけ」

朝倉投手
「テンポがよくなってきた、とマウンドで感じた。自分の中でいいリズムで投げられている。自分のピッチングをして、ローテーションに入れるように頑張りたい」

<谷繁、満塁弾>
7日の対西武オープン戦(ナゴヤドーム)、中日は1回裏、谷繁元信捕手が左翼席に満塁弾。満塁の場面では39打数14安打の打率3割5分9厘。同じく3年間の得点圏打率(2割8分5厘)を大きく上回っている。

2005_0308b谷繁、クリーンアップ 竜W破壊力 」(中スポ)
谷繁本領発揮 本拠地で満塁弾 」(スポニチ)
中日・谷繁“恐怖の8番"満塁弾!! 」(スポニチ)
中日谷繁、オープン戦1号満塁弾 」(なにわWEB)
中日・谷繁のOP戦初安打は満塁弾 」(サンスポ)

谷繁捕手
「8番は8番なりに、また難しいことがある。「今年は必ず走者がいるところで回ってきそうな気がする」
落合監督
「谷繁? 本人にすべて任せている。ウチは自己申告制だから」

満塁では良く打ちますね。頼もしいです。あとルーキーズを含めたリードに期待したいです。

<健太、森さんもニンマリ>
4イニングを投げて「H」ランプをともらせたのは1度だけ。完全復活を期す朝倉健太投手が、安定感あふれる投球で、先発ローテの座へ大きく前進した。

朝倉、継続はローテなり 」(中スポ)
中日朝倉、新フォームで投球に安定感 」(なにわWEB)

朝倉投手
「フォーク? 多めに投げました。僕の中で今、一番自信のあるボールですから。ボール自体も福岡で投げた時より良かったと思います」

森投手チーフコーチ
「ああいう投球ができれば、ローテに入ってこれるよな。秋からやってきたことが今日は出せたな」

森さんも・・・・。目面しいですね。結果を出せば自ずと先発に入ってくると思うし、もう一息頑張って、4月から1年間フルで先発に入ってほしいです。やってもらわないと困るし、きっとやってくれると思ってます。

<沢井1軍への道>
1歳下のスーパースターに、雑草男が“けたぐり”で勝った。沢井道久内野手が、松坂撃ちだ。5回、バットの先端で何とか捕まえた。真っ二つに折れ、打球は遊撃右へ。

沢井、開幕1軍へ食らいつく 」(中スポ)

沢井選手
「さすが日本のエースですよね。キレ、スピード、オーラがありました。ボクの足を見せられたんで、良かったと思います」

地道に出場すればOP戦で結果を出してますね。この調子でOP戦でも結果を出しつづけて4月の開幕1軍枠を勝ち取ってほしいです。スイッチヒッターで足もあるので、1軍で戦う場があると思うので頑張ってほしいです。

<ルーキーズ、無失点記録継続中>
9回にマウンドに立った樋口は、西武打線を3人でピシャリ。竜投“ルーキーズ”のオープン戦開幕以来の無失点記録を、12イニング2/3と更新した。

樋口、1イニングピシャリ 」(中スポ)
中日樋口、新人0封リレー12回2/3に伸ばす 」(なにわWEB)

樋口投手
「腕がだいぶ振れてきました。キレもちょっとずつ出てきた。ルーキーが続けている無失点記録は、いい意味でプレッシャーになりますね。1軍に残れるのだったら、どんな役割でも全くこだわりはない。でも、フォークのような空振りを絶対に取れるという球を持っていないから」

徐々に、調子を上げてきた模様。先発に食い込めるか、頑張ってほしいです。

<マルちゃん優等生へ?>
新外国人左腕マルティネスが2度目の登板で4回を3安打2失点と先発入りへ前進した。

2005_0308c先発入り前進!“お騒がせ男"から優等生へ 」(スポニチ)
中日マルティネス七転八倒“大暴れ” 」(なにわWEB)
マルティネス 愚痴ばっかり… 」(デイリー)


マルティネス
「きょうはコントロールに気をつけて投げた。日本の打者は小さいので戸惑いもあるが、これからは細かいことも気をつける。日本野球を勉強しないといけない」
森投手チーフコーチ
「アイツはまだ日本の野球を理解していない。だが努力は認めるし、自分が下手であることも分かっている。次は100球、5回を投げさせる」

まだまだ、課題が多いですが着実に進歩しているみたいです。記事の話題ではなく本当の意味で困った時のマルちゃんであってほしいです。

<ドミンゴが右肩の違和感で調整遅れ>(サンスポ)
右肩の違和感で調整が遅れていることが7日、明らかになった。1日のソフトバンク戦(ヤフーD)の登板を回避すると、以降はナゴヤドームで調整。落合監督の方針でかん口令が敷かれているが、軽症で開幕には問題ない模様。

トレーナーサイド
「あと1回、精密検査を受けてよければ投球練習を始める。開幕には間に合う」

各記事で内容が違うけど、中スポを信じたいですね。

|

« MLB 3月6日 M6-9P (●) | トップページ | MLB 3月7日 M8-14B (●) »

野球(ドラゴンズ05 OP戦)」カテゴリの記事

コメント

初回、谷繁選手が満塁弾、
松坂投手からかと思って喜んだら
先発は山崎投手だったのですね。
喜びが微減してしまいました。
ただナゴヤドーム今季初勝利、よかったです。

投稿: Toshikichi | 2005/03/08 09:40

>Toshikichiさん

西武、山崎投手に助けられて辛くも勝った感じですが
イマイチ打てませんね。
シゲさんの一発も満塁だから打てた感じです。
昨日のニュースはほとんどが松坂投手のネタばかりで
ドラゴンズは皆無に等しかったです。
そうならないように、目だってほしいです。
でも、ナゴド今季初勝利うれしいですね。

投稿: dai | 2005/03/08 12:32

昨日は月曜日で唯一のオープン戦ということもあり、
スポーツニュース関係、かなり期待していたんですが、
松坂のおかげで(笑、ほとんどスルー。
久しぶりに勝ったのに…。

投稿: Copland | 2005/03/08 19:04

西武山崎の乱調で勝てたようなものですね。
石井貴が先発だったらどうなったことやら
日本シリーズの借りを返したかったです。
でもナゴヤドームで西武に勝ったことは
交流試合を見据えると大きな意味があります。

投稿: 奥ヒダツヨシ | 2005/03/08 21:08

>Coplandさん

松坂に勝てませんね(笑
せっかく勝ったので、ニュース関連(これしかドラ情報を
見れないので)を見て余韻に浸ろうと思っていたんですけど
悲しい現実でしたね。次回は期待したいですね。


>奥ヒダツヨシさん

取り合えず西武に勝ったので嬉しかったです。
昨年の借りは交流戦で、もういいよ。というまで叩きましょう。
日シリで、石井貴を打てなかったのが、今でも疑問です。
次回、投げてきた時は借りを返しましょう。

投稿: dai | 2005/03/09 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日 D6-2L (○)OP戦:

» 谷繁満塁弾、日本一西武に雪辱! [Stadio Toshinao]
谷繁、クリーンアップ 竜W破壊力 オープン戦初安打いきなりグランドスラム 7日の [続きを読む]

受信: 2005/03/08 15:20

» 7日、西武戦回顧 [On The Road]
優等生? グチ男? [続きを読む]

受信: 2005/03/08 19:02

» “谷繁満塁本塁打で連敗止めた”3月7日プロ野球オープン戦結果 [DRAGONS★VICTORY]
○中日6−2西武●  中日は新外国人投手の発砲男ことマルティネス、西武は山崎の両先発で始まった。中日対西武と言えば昨年の日本シリーズを思い出す。3勝2敗で... [続きを読む]

受信: 2005/03/08 21:05

» ふんっ、所詮オープン戦だい [今を生きる]
遅れ馳せながら2戦分まとめて... 中日 3-5 ロッテ 3月6日 ナゴヤドーム [続きを読む]

受信: 2005/03/09 10:41

« MLB 3月6日 M6-9P (●) | トップページ | MLB 3月7日 M8-14B (●) »