« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/31

2005年 開幕一軍選手発表

開幕一軍登録選手が発表となりました。新人ではドラフト2巡目・中田、5巡目・鈴木の2投手と内野手の11巡目・澤井の開幕ベンチ入りが30日、決まった。

開幕出場登録選手オフィシャル
投手:川上、岡本、岩瀬、朝倉、久本、中田、鈴木、山井、チェン、平井、高橋聡
捕手:柳沢、谷繁
内野:高橋光、荒木、立浪、渡邉、井端、川相、森野、ウッズ、澤井
外野:福留、アレックス、井上、大友、英智

いよいよあす開幕!やってやるぜ! 」(中スポ)
中田、ローテ入り決めた!ルーキーでは憲伸以来の快挙 」(スポニチ)
“代走枠”でチーム最速男・沢井が1軍ゲット 」(スポニチ)
中日ルーキー中田“条件付き”開幕ローテ 」(なにわWEB)
中日ルーキー鈴木、沢井が開幕1軍入り 」(なにわWEB)
中日マルティネス開幕2軍スタート 」(なにわWEB)
中日ルーキーの中田、鈴木、沢井が開幕ベンチ入り 」(サンスポ)

落合監督
「自分たちで結果を出しただけ。野球選手とはそういうもの。(澤井について)こっちはアウトになってもいいと言ったのにオープン戦で積極的に走ったのは結局、荒木と井端だった。それならチームで一番足の速いヤツを選ぶ」
中田投手
「どれだけやれるか分からないですが、結果を出さないといけない。期待にこたえたい。こうやって(先発として)使ってもらうからには期待にこたえたいです。自分のストレートをどんどん投げたい。真ん中に投げても大丈夫くらいの気持ちでいきたい」
鈴木投手
「いよいよスタートを切る、という感じです。12球団一の投手陣の中でここまで残れたのが不思議なくらいですが…。いつでもいけるように開幕を迎えます。ずっと7回以降に登板してましたから。公式戦でも同じ使い方をされると思ってます」
澤井選手
「プロになって状況判断とか考えて走ることを学んだ。足だけは認めてもらえたかな」
佐藤2軍監督(マルティネスについて)
「これからは2軍のローテーションでやってもらうことになるだろう。そこで結果を残せば、1軍に上がることもある」

昨日発表になったロースターです。開幕戦から昨年同様、好スタートを切ってもらいたいですね。先発は大方の予想で憲伸だと思いますが、OP戦の調子を引きずらないような投球をしてほしいです。対戦相手の横浜ですが田村の出場が微妙らしいという事と先発は恐らく三浦だと思うので攻略してほしいです。

<ファンサービス>
2005年シーズン中にナゴヤドームで行うファンサービスの概要を発表。

ナゴヤドーム開催 各種イベントのご案内 」(オフィシャル)
ナゴヤドームはサービスが盛りだくさん 」(中スポ)

ファンサービス概要
(1)選手とのふれあい体験 毎月1回を予定。対象は小、中学生 約30名。
(2)選手と「ハイポーズ」 毎月1回、開催。試合を観戦する30組60人が対象。
(3)パノラマデー 5階席のパノラマシートで観戦する方が対象。
(4)選手によるビクトリーラン
※1、2の応募方法などの問い合わせはナゴヤドームまで。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005/03/30

熱田神宮で日本一を祈願

中日落合監督は都合で昨年に続いて欠席したが、西川球団社長以下フロント、コーチ、選手が名古屋市内の熱田神宮で日本一を祈願した。

2005_0330中日が熱田神宮で日本一必勝祈願 」(なにわWEB)
熱田神宮で恒例必勝祈願 」(スポニチ)
井端選手会長「日本一目指す」 」(デイリー)

西川球団社長
「日本一を祈願しました。きっとやってくれるでしょう」
井端選手
「1年間、けがなくシーズンを乗り切れるようにお願いしてきました。今年こそは日本一を勝ち取れるように頑張りたいです」

<中日ドラゴンズ激励会>
29日、名古屋市中区の中日新聞社で行われ、中日・落合博満監督は集まった社員を前に51年ぶりの日本一の奪還を誓った。

落合監督豪語「1軍70人」誰が出ても連覇できる! 」(中スポ)

落合監督
「今季は、日本シリーズでは4試合しかやるつもりはありません。昨年は7試合を戦うつもりでいましたが、今年はそんなつもりは毛頭ありません。今季のドラゴンズは150試合を戦い、日本一になります。選手たちは日本一になれなかった悔しさをバネに、さらに激しい練習をし、レベルアップをしました。監督がスキを見せたり、油断をしなければ、今年の10月、必ずやチャンピオンカップをこの名古屋の地に持って帰ることができると確信しています」

<1軍枠決定>
29日、野手16人、投手12人の開幕1軍メンバーを連盟に提出。昨季のVメンバーにウッズ、大友ら補強組、新人3選手を加えた布陣で球団初の連覇へスタートを切る。左翼手には井上、大友、英智、森野の4人の候補。沢井(東海理化)が新人野手では1999年の福留以来の開幕1軍入り。

落合竜「連覇布陣」決まったぞ!…改めて日本一を宣言 」(スポニチ)

澤井が残りましたね。本人はまず代走でとは言ってますが、代打などの出場も考えられるしその時は、打ってほしいですね。
開幕左翼は、井上で決まりでしょうか?英智も1軍に上がってきてから調子も良さそうだししばらく、左翼の守備位置争いから目が離せそうにないですね。

<孝介、特打>
29日、ナゴヤドームで1時間の居残り特打を行った。今季は確実性を高める新打法に取り組んでいる。オープン戦は52打数14安打で打率2割6分9厘。

福留、1時間の特打「納得するまでやりたかった」 」(スポニチ)
中日福留、開幕直前…“居残り”特打 」(なにわWEB)

福留選手
「最終調整?そのつもりでやった。延長したのは納得するまでやりたかったから。スイングを確認したかった。だいぶ良くなった。(開幕OK?)そのためにきょう打ったんだよ」

OP戦の調子が今ひとつだったので、あと数日うまい事調整してくれる事を信じたいですね。タイロンの調子がいいので、孝介くんがしっかりやってくれると打線が機能するので、昨年とは違って点が少しは取れそうなので、復活を願いたいです。

<中日山本昌がオレ流ローテ隠し>(なにわWEB)
山本昌が開幕前の実戦最終調整(3月29日プロ・アマ交流試合)をキャンセルした。

山本昌投手
「まあいろいろとねえ…」

登板回避したんですね。開幕からのローテの順番が読めなくなりました。ヤクルト戦だと思っていたのでどういう順番でいくんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/03/29

開幕戦が3年ぶり満員達成へ

4月1日の開幕・横浜戦でホーム初戦としては3年ぶりに満員となることが28日までに確実になった。デーゲームの試合後に選手とキャッチボールができるイベントなど、新たなファンサービスも用意し、人気面での巻き返しを図る。

中日“V効果”出た!4・1開幕戦が3年ぶり満員達成へ 」(スポニチ)

加茂・営業担当付調査役
「満員はほぼ確実です。やっぱり昨季の優勝が大きかったようです」

大阪日刊と記事の内容が違うので、どっちを信じていいのか解らないけど・・・・。時間とチケットを取れる人は行って開幕戦勝利を応援してほしいですね。

<ウッズ開幕戦に向け>
昨年まで2年間在籍した古巣・横浜との開幕戦を前にしたタイロン・ウッズ内野手は、横浜の開幕投手筆頭候補で、仲が良かった三浦大輔投手との初対決。

「三浦は友達だけど開幕戦は敵だ」 」(中スポ)

ウッズ選手
「ミウラはナイス・ガイだよ。夕食にも一緒に行ったことがあるしね。でも、何度も言っているけれど、オレはもうドラゴンズの一員だ。これはビジネスだから。打席に入れば、誰が投げようと、関係ないんだ」

開幕戦は古巣相手にどれだけ活躍してくれるか、今から楽しみですね。

<木俣氏と小松氏の各語りきり>
竜V本命も憲伸次第 」(中スポ)

本日はこれといって話題が少ないですね。今日は、恒例行事の熱田神宮で必勝祈願を行ったみたいです。その辺は明日の記事にしようかなと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/28

3月27日 D3-2S (○)OP戦

ドラゴンズは27日、ヤクルトとのオープン戦(ナゴヤドーム)を行い、先発した落合が5回を5安打2失点。昨年9月26日の横浜戦以来の先発で、きっちり試合をつくった。オープン戦最後の試合はD3-2Sで勝利。2005年度オープン戦の成績は10勝9敗2分、勝率526の7位で全日程を終了した。

3月27日(日) 中日 vs ヤクルト(ナゴヤドーム、13:00、30100人)
 123456789
スワローズ1000100002
ドラゴンズ11000 001X3
S:藤井、高井、石井-古田、小野
D:落合、石井、金剛、鈴木、平井、平瀬-谷繁、小山

[勝] 平井7試合1勝1敗
[S] 岩瀬5試合2S
[敗] 石井5試合1敗

2005_03283月27日 試合結果ニッカンスコアー

連覇竜、準備完了 OP戦白星締め 」(中スポ)

落合監督
「まだ何も決まっていません」

OP戦を取り合えず7位で乗り切る。最初は順調過ぎたけど中盤では貧打、後半は投手陣の出来が今ひとつでしたが、何とか5割以上を確保。でも終盤はドラゴンズらしい試合展開を見せてくれた感じがしました。

<英二、まずまず>
プロ14年目にして先発に転向することになった落合が5回を5安打2失点。

英二、転職 先発テスト5イニング2失点 」(中スポ)
中日落合オープン戦初先発も上々の内容 」(なにわWEB)

落合投手
「先発の今年は、なるべく早いカウントで打たせようと思ってるんです。その方が球数も少なくなりますから。三振はいらないんです。まあ、でも、今日はリズムもつかめたし、スタミナも投げ込めば何とか。森さんからも『ファームはもういいだろ。1回、投げ込んどけよ』と言われました。ボクの役割は谷間でしょうから、谷間を目指して頑張ります」

スタミナ面が少し問題かなと思ってます。あとは経験で抑えてくれると思っているので、谷間とか言わずローテに入ってくれると安心感があるかなと思ってます。今年も英二さんが投手陣を引っ張ってくれることを信じたいです。

<孝介、決勝打>
第3打席まで凡退。最後のチャンスで泥くさい決勝打を放ってみせたが、実はまだフォームには微調整が必要な段階。

福留、爆発…開幕どんと来い 」(中スポ)

福留選手
「いろいろと言われるけれど、最後は自分の感覚が大切。あと3、4日あるし、解決できること」

取り合えずOP戦を順調に過ごした感じです。感覚の方は徐々に取り戻してくれたと思っているので今年は首位打者奪回を目指してドラゴンズ打線を引っ張っていってほしいです。

<ウッズ順調>
26日の阪神戦で左足首を痛めたウッズはこの日も先発し、初回に先制適時打を放った。オープン戦打率.381、3本塁打と好調のままオープン戦を終えた。

ウッズ打率3割8分1厘 公式戦も頼みますよ 」(中スポ)

ウッズ選手
「オープン戦の成績? オレは知らないし、気にしていない。今の関心事は開幕の時に、チームが100%の状態になっているかどうかだけ。特守? ゴロ補が必要だと思ったから、自分でリクエストしたんだ」

足のケガは大丈夫そうですね。少し安心しました。公式戦では何本のHRを打ってくれるのか、今から楽しみですね。

<<ルーキー動向>>

<サイレントK、1軍枠生き残りを掛けて>
オープン戦最後となったヤクルト戦(ナゴヤドーム)で2番手として登板。1回を無失点と最終登板で結果を残した。

中日新人石井、開幕1軍へ視界良好 」(なにわWEB)

石井投手
「フォアボールはいけなかったけど、集中力を高めていいピッチングができたと思います。(開幕1軍について)それはボクには分かりません」

1軍に残りそうな雰囲気ですね。聡文との左腕コンビで竜投中継ぎ陣を確率してほしいです。

<澤井1軍を勝ち取る>
新人野手ではただ一人開幕1軍メンバーに残った。

沢井が「開幕1軍メンバー」に!新人野手ではただ一人 」(スポニチ)

澤井選手
「1試合でも長くいられるように、自分のやることをやるだけです」
高代野手総合チーフコーチ
「小山と土谷は下に行かせる。沢井は残す」

高代さんも公言しているので開幕1軍を勝ち取ったのかな?とにかく若い澤井が頑張ればベテランも必死にやるので、チームに競争の薬を注いでほしいですね。

<ドミンゴ情報>
米国で右肩検査を行い、26日に帰国した中日ドミンゴがナゴヤドームで首脳陣に結果を報告した。

ドミンゴ復帰は早くて5月中旬「3週間リハビリすれば大丈夫」 」(スポニチ)

ドミンゴ
「痛みがあるから検査に行った。でも3週間ぐらいリハビリすれば大丈夫」

ゆっくりいきましょう。焦って余計に悪化でもしたら大変なので・・・。気長にお待ちしております。

| | コメント (5) | トラックバック (6)

2005/03/27

3月26日 T7-4D (●)OP戦

ドラゴンズは26日、阪神とのオープン戦(大阪ドーム)を行い、先発した中田のオープン戦最後の登板は、ほろ苦いものとなった。2回で4点を失ったが、二回の2失点は自身初めてという連続の押し出し四球などで崩れた。20日の横浜戦から本格的にオープン戦に出場した立浪は、5試合連続安打中とバットの方は好調だ。試合はT7-4Dで敗れた。

3月26日(土) 阪神 vs 中日(大阪ドーム、13:00、10023人)
 123456789
ドラゴンズ0210100004
タイガース22 001 020X7
D:中田、岡本、平井、高橋聡、岩瀬-谷繁
T:井川、江草、橋本、藤川、ウィリアムス、久保田-矢野

[勝] 井川3試合1勝
[S] 久保田7試合3S
[敗] 平井6試合1敗
[本] (神)スペンサー1号ソロ(5回、平井)、鳥谷2号2ラン(7回、高橋聡)

3月26日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事より>
中日・立浪バット好調-2本の適時二塁打 」(サンスポ)
中日立浪二塁打2本!打撃好調を維持 」(ニッカン)
ドミンゴが再来日 」(サンスポ)

中田投手
「もう少し気持ちで押せていけたら…。いい勉強ができたのはよかった」
立浪選手
「去年よりも状態は全然いい。意識して二塁打は打てないけど(記録は)早く達成できるようにしたい」

中田くんは、この時期に一度ノックアウトになって良かったかなと思ってます。順調すぎて少し心配だったので、今日の反省を糧に明日から再度、課題を含めて取り組んでもらって開幕に向けてほしいですね。
立浪の、今年の個人目標は福本豊氏が持つ通算二塁打のプロ野球記録まであと8本。6月までには達成してほしいですね。
気になったのは、タイロンですが守備で2回にエラーした際に足を痛めた感じで、次回からベンチに引っ込んだのでそれが心配ですね。大きなケガに繋がらないといいけど、明日の状態が気になりますね。

ドミンゴが再来日した模様です。ジョーブ博士から貰ってきたメニューで5月中の復帰を目指してほしいです。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005/03/26

ドミンゴの復帰は5月の予定

右肩痛検査のため渡米している中日ドミンゴ・グスマン投手が25日、電話で球団に経過報告を行った。

中日ドミンゴ、手術せず近日中に帰国 」(なにわWEB)
中日・ドミンゴの最短復帰は5月…右肩には異常なし 」(サンスポ)

西川球団社長
「手術はしないし、重症でもない。持ち帰ったリハビリメニューを1、2週間やれば大丈夫だそうだ」

最近の投手陣は少し不安を抱えているので、ゆっくりじっくりだけど早く治してほしいですね。手術はしないということなので、大きな問題にはなりそうでないので5月中に1軍に帰ってきてほしいです。

<中田開幕ローテ奪取へ>
26日の阪神戦(大阪ドーム)で先発する。既にローテーション入りをほぼ確実にしている。

中田、大抜てき 先発ローテへ ルーキーでは憲伸以来 」(中スポ)
中日・中田、虎退治で開幕ローテ決める きょう26日・阪神戦 」(スポニチ)
中日ルーキー中田、開幕ローテ入り濃厚 」(なにわWEB)

中田投手
「まだ何回投げるのかも聞いていないけど、登板は(開幕前)最後になると思います。あまり入れ込んでもよくないので、結果を出すことを中心に考えたい。変化球とセットポジションからのコントロールには気を付けたいですね」

阪神戦を途中まで見たけど・・・。ストライクとボールが今日ははっきりしていた印象。タイロンのエラーなど押し出しを含めて4点ほどとられてます。今日の課題は克服してもらって、4月から頑張ってほしいです。

<澤井、開幕1軍掴め>
ルーキー野手としては99年の福留以来、5年ぶりの開幕1軍入りをかけ大阪遠征に出発した。

沢井、突っ走る 開幕1軍へ 」(中スポ)
沢井が1軍入りをかけ大阪遠征に出発、最後のアピール狙う 」(スポニチ)

澤井選手
「(開幕1軍かどうかは)自分では全く分かりません。目の前にあるチャンスをつかむことだけを考えてますから」
高代野手総合チーフコーチ
「開幕メンバーはこの18人(現1軍メンバーの野手)から選ぶことになる。今2軍にいる選手を上げることはしない。(沢井は)今いるということは、そういうこと(1軍入り)だろう」

チャンスは十分にあるので、開幕1軍枠をしっかりと掴んでほしい。

<小山、第2捕手の座を狙う>
1軍の捕手の枠は、わずかに「2」。不動のエース捕手の座には谷繁が君臨している。残る1つをめぐって、ルーキー小山が、昨季までの第2捕手・柳沢に戦いを挑んでいる。

小山、あえて守備で勝負 第2捕手の座 柳沢に挑む 」(中スポ)

小山捕手
「自分には元気と全力プレーしかないから。あまりいろんなことを考えずに、無心で野球をしたい。それ(打撃)よりも守備をぼくはもっと磨きたい。やっぱり捕手ですから。もっと練習をしないと」

澤井同様、チャンスがあるので確実にものにしてほしいですね。谷繁からいろいろ吸収して成長してほしいです。

<落合が先発ローテかけ登板>(サンスポ)
今季から先発に転向する35歳の落合は27日のヤクルト戦(神宮)に登板。前回19日の二軍・サーパス戦では4回5安打2失点だった。

落合投手
「みんな結果を残しているからね。挑戦者? もちろん、そうだよ。結果を残してアピールしないと。スタミナ? それは不安だけど」

ベテランの奮起に期待したいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/03/25

3月24日 D6-5C (○)OP戦

ドラゴンズは24日、広島とのオープン戦(ナゴヤドーム)を行い、先発した開幕候補の川上が6回を11安打5失点。と不安の残る内容。打線は一回に4番・ウッズが中犠飛を放つと七回、八回と5番・福留、3番・立浪と打点をマーク。順調ぶりを証明した。試合はD6-5Cで勝った。

3月24日(木) 中日 vs 広島(ナゴヤドーム、13:00、16500人)
 123456789
カープ0010310005
ドラゴンズ10000 311X6
C:大竹、佐竹、沢崎、ロマノ-倉
D:川上、山本昌、鈴木、石井-谷繁、柳沢

[勝] 山本昌2試合1勝
[S] 石井5試合1勝1敗1S
[敗] ロマノ5試合2敗

3月24日 試合結果ニッカンスコアー

<憲伸、少し不安>
先発した川上が、結果は散々。6イニングを投げて被安打11、5点を失った。開幕に向け不安を感じさせる結果。

2005_0325憲伸、心配?御無用 6イニング5失点 」(中スポ)
中日・川上「6回11安打5失点」 」(スポニチ)
川上「腕振れない…」開幕本命大丈夫!? 」(なにわWEB)
中日・川上6回11安打5失点 」(サンスポ)


川上投手
「できればいい形で終わらせたかったんですが。次回登板は(開幕戦の)4月1日? その件に関しては言えません。でも…、もしボクが大きな仕事を任されれば、ファンとチームの期待に応えたいです」
森投手チーフコーチ(開幕投手を含めた先発ローテーションについて)
「伝えてあるよ。いつ投げるかは」

開幕投手だと中7日か。もうOP戦の登板はないのかな?1週間で調整してくれると思うのであと残りの日数を上手く調整してほしいですね。

<昌、次回は29日>
2イニングをわずか19球。2番から6番まで、赤ヘルの中軸をあっさりと片づけた。

山本昌、もう一丁29日・アマ相手に最終調整 」(中スポ)
ベテラン山本昌、抜群の制球で2回をパーフェクト 」(スポニチ)
中日山本昌「2回完全」心配なし 」(なにわWEB)

山本昌投手
「ぼくの開幕までにはあと1試合。もう少し腕の振りがよくならないと。開幕して体に力が入ることを(自分に)期待しますよ。アマにめった打ちを食らうのもまたオツなもんかなと。アッ、でもその日に投げるって言ってませんからね。口が軽いって怒られますから。もう3キロ(球速が)出るように、投げるポイントをしっかりとつくっていきたいですね」

あと1回の登板は少し長いイニングを投げるのかな?憲伸同様上手く調整してほしいですね。

<クリーンアップ>
先制、同点、そして勝ち越し。竜のクリーンアップが“トリプル犠飛”で初めての打点競演だ。

3・4・5番、犠飛そろい踏み 」(中スポ)
中日立浪「2安打」臨戦態勢だ 」(なにわWEB)

立浪選手
「きょう初めて、打席での感覚が出てきたんです。ヒットも出ている(2本)というのもあるでしょうけど、投手との感覚が戻ってきましたね」
ウッズ選手
「打線のつながりは一つ、一つ良くなっている。自分としては力まずに最低でも犠飛という気持ちだった」

福留選手
「打ち損じ? もう本番のつもりでやっているんで、あれはあれでいいかなと。最低限の仕事ではあるんですけどね」

ウッズが心強いですね。それにしても確実に1点を取る野球が出来ている感じがします。立浪もだいぶ良くなってきているのも良かったですね。あとは孝介くんがもう少し打ってほしいかな。

<井上復調>
開幕に向けた左翼争いは井上が大友を一歩リードした。

井上、左狙った2安打 監督からのささやきで“開眼” 」(中スポ)
井上「左翼争い」一歩リード、2安打で結果出した 」(スポニチ)

井上選手
「いくつも課題を挙げたら混乱するから、今日は低めだけは打たないと決めていた。(開幕左翼につて)僕は誰にも負けないと思っています」
高代野手総合チーフコーチ
「これが今のベストオーダー?そういうことやね。残るはレフトの最終争い」

レフトのポジションがどうなるのでしょうかね?

<谷繁捕手、左上腕部に死球を受けて途中交代>(スポニチ)
谷繁元信捕手が24日の広島戦で4回2死一塁から大竹に左上腕部に死球を受け大事をとって柳沢と交代。アイシング治療を受けた。

大丈夫かな?

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005/03/24

3月23日 D6-5C (○)OP戦

ドラゴンズは23日、広島とのオープン戦(ナゴヤドーム)を行い4番のタイロン・ウッズ内野手が先制2号3ラン、3号ソロと2打席連発。先発のチェンが5回を4安打2失点。序盤の好機を着実に生かし試合はD6-5Cで勝った。

3月23日(水) 中日 vs 広島(ナゴヤドーム、13:01、14100人)
 123456789
カープ0001102105
ドラゴンズ40200 000X6
C:長谷川、梅津、ロマノ、広池-倉、木村一
D:チェン、マルティネス、金剛-谷繁

[勝] チェン 5試合1勝
[S] 金剛 5試合1S
[敗] 長谷川 4試合2敗
[本](中)ウッズ2号3ラン(1回、長谷川)、3号ソロ(3回、長谷川)

3月23日 試合結果ニッカンスコアー

<ウッズ連発>
本拠地初となるオープン戦2号3ラン。第2打席でも続けざまの本塁打を放ち、期待通りのパンチ力を見せつけた。

2005_0324aウッズ、左翼へ超高速連発!! 」(中スポ)
中日ウッズ、本拠地で2打席連発 」(ニッカン)
ウッズ「本領発揮」2打席連続アーチ 」(スポニチ)
中日ウッズが地元ナゴヤDで2打席連発! 」(なにわWEB)

ウッズ選手
「もちろん、ファンの前で打てたのはうれしいね。まだプレシーズンだが、どちらもいい形で打てたと思うよ。あとは投手がどういう攻め方をしてくるのか、その読みの部分だね。タイトル?意識の中にはあるが、それよりもチームの勝利が優先だよ」

4番に座ってくれると、やっぱり頼りになりますね。

<チェンまずまず>
5イニング被安打4失点2と十分な及第点。

2005_0324bチェンの勝ち!!開幕ローテ最終決戦 」(中スポ)
19歳チェン 開幕ローテ入り決めた 」(スポニチ)
中日・チェン「5回2失点」先発ローテ見えた 」(スポニチ)
中日チェン開幕ローテ入りへまずまず 」(なにわWEB)
チェンが開幕ローテ入り当確!OP戦防御率1.69 」(サンスポ)

チェン投手
「巨人戦より悪かった。コントロールが…。ちょっと疲れたけど、まあまあです。自分としてはスライダーが良かった。先発ローテ入り? まだ自信はないけど、頑張ります」
森投手チーフコーチ
「チェンとマルティネス? 見たまま、好きに書いてください」

ジャッキーの開幕ローテが現実味を帯びてきましたね。四球を出したりして塁を賑わすことが多々ありますが、抑えているといった感じでしょうか。

<マルちゃん怪投続く>
6回から登板。3者三振の好スタートも7回に一転。ボークを挟み3安打で2失点すると、8回にも平凡な投ゴロを自らエラー、これをきっかけに1点を失う。

中日マルティネスまた乱投ショー披露 」(なにわWEB)

マルティネス投手
「きょうのことはもう済んだこと」

マルちゃん厳しいですね。しばらくはウェスタンで調整して成績を残してからかなと思ってます。

<立浪先制タイムリー>
1回、荒木と井端が四球で歩いて無死一、二塁。先制のタイムリーヒット。

立浪、3番で生きる 荒木&井端つくった好機をウッズへ 」(中スポ)

立浪選手
「ストライクを取ってくるところですからね。うまく打つことができました。でも、まだまだですよ。これから開幕までをしっかりやらないと」

4月に着々と合わせてくれています。今年も頼みます。

<ドミンゴ帰国>
右肩の違和感を訴えていたドミンゴが診察のため渡米した。

ドミンゴが右肩診察のため渡米 」(スポニチ)
ドミンゴ緊急渡米、開幕絶望 」(報知)

井手編成担当
「診察の予約が取れたので急きょ行くことになった。診てもらわないと不安なんだろう」

<野口はノースロー調整>(サンスポ)
中日の佐藤二軍監督は23日、左肩の検査を受けた野口茂樹投手について「1週間はノースロー」とし、今後はランニング中心の調整をさせる意向を示した。21日に行われた教育リーグの阪神戦の直前に左肩の違和感を訴えていた。

ドミンゴと野口くんが完全に離脱してしまったので、ルーキーズ含め投手陣には4月から当面の間、頑張ってもらわないといけませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2005/03/23

少しずつ回復の傾向

久しぶりに風邪で寝こんでました。何年ぶりでしょうかね。まったくと言っていいほど記憶にない感じです。インフルエンザ(仮)だと勝手に解釈しつつ自分の病院嫌いは何年たっても治らないものだと思ってます。
明日辺りには90%ぐらいまでは回復できそうな感じがしています。仕事も、新規のものに関してはほぼキャンセル状態で周りの方々には迷惑を掛けてしまった点は反省しつつ、ま、次回から頑張ろうと思う限りです。

今回の教訓として無理をしたらいけないと思いましたね。まめに睡眠を取って身体を労わらないといけないという事も感じてしまいました。

ブログの更新も、なかなか出来ず有給休暇とでも言っていいのかな?と思ってます。ちょっとずつですが再開しようと思ってますので、その時はよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/03/20

3月19日 M2-1D (●)OP戦

ドラゴンズは19日、ロッテとのオープン戦(千葉)を行い先発した川上は両サイドへ切れのある球を投げ分けて3回を無安打に封じた。初登板の中日山本昌は3回1失点ながら3四球と安定感がなかった。試合はM2-1Dで敗れた。

3月19日(土) ロッテ vs 中日(千葉マリン、13:00、8100人)
 123456789
ドラゴンズ0100000001
マリーンズ00 000 110X2
D:川上、山本昌、岡本、川井-谷繁、清水将
M:清水、藤田、藪田、小林雅-里崎、橋本

[勝] 藤田5試合2勝1敗
[S] 小林雅5試合2S
[敗] 岡本4試合1敗
[本](ロ)ベニー1号ソロ(6回、山本昌)

3月19日 試合結果ニッカンスコアー

2005_0320a<速報記事より>
中日山本昌、3回1失点に内容にまずまず 」(ニッカン)
中日福留が左ひざ強打で途中交代 」(ニッカン)
中日・山本昌3回1失点、初登板は「悪くない」 」(サンスポ)
開幕有力の中日・川上が好投 」(時事通信)

川上投手
「公式戦でも立ち上がりは大事。自分を追い詰めた中で投げようと思った。無理やり抑えようとせず、時間と球数を使ってコースを突く丁寧な投球で抑えようとした結果。次の登板は公式戦のつもりで投げる。公式戦初登板日はっきり言われていない。自分はいつでもいい」
山本昌投手
「ボールの回転や球筋は悪くない。(真っすぐが)あと3キロ出れば大丈夫。毎年こんなこと言っているので、順調といえば順調なのかな」
福留選手
「痛いですよ。もう(試合に)出られないなぁ。調子は上向いていますね」

憲伸は順調に行ってますね。昌さんも、本人の中では順調だと言っているので安心でしょう。
孝介は大事を取って途中交代みたいですが、冗談交じりで言っているので明日は大丈夫かな。

いよいよ明日から立浪も合流でベストオーダーになる模様で、楽しみにしています。

(愚痴)
今回の関東遠征は行く予定で考えていたんですが、地味に仕事が忙しいのと明日、明後日と出かけないといけないことになり、しかもプロ野球界で流行っている風邪も、私に影響した模様で体調不良・・・・。熱が下がらない上に悪寒が走っている感じです。
帰宅後耐力があった場合には記事を付け足しますので、その時はよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

MLB 3月18日 G4-3M(●)

マリナーズは18日、当地でジャイアンツとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・右翼」で先発、4打数3安打1打点だった。先発5番手の座を争うライアン・フランクリン投手とホルヘ・カンピーヨ投手が登板。先発した前者が5回を2安打無失点と好投したのに対し、8回から4番手としてマウンドに上がった後者は2点のリードを守りきれず、1回1/3を投げて4安打3失点でオープン戦初黒星を喫している。 マリナーズは3-4で敗れた。

3月18日(金) ジャイアンツ vs マリナーズ(スコッツデール、12:05、日本時間19日05:05)
 123 456789
Mariners00000 21003
Giants00000 1021x4
M:フランクリン、ネルソン、ブランド、カンピーリロ-オリホ、ゴンザレス
G:ロウリー、フォパート、ベニテス、ファッセロ-トレアルバ、マシーニー

[勝] ファッセロ2勝
[敗] カンピーリョ1勝1敗
[本] (マ)セクソン1号

警戒し過ぎるのは大事 米オープン戦 」(MAJOR.JP)
マリナーズのセクソン、待望のオープン戦初アーチ 」(MAJOR.JP)
イチロー3安打猛打賞! 11戦連続安打 」(サンスポ)

イチロー選手
「僕が言うことではないかもしれないが、野球選手にとって警戒し過ぎることは警戒しないことよりも大事。同じピッチャーと複数回当たるのと、1打席ずつ交代するのでは当然アジャスト(適応)の仕方が変わってくる」

やっと、セクソンにHRがでましたね。あとは、フランクリンが今回は要所を抑えた模様でひと安心しました。

<木田、マイナーへ>
オープン戦3試合で3回2/3を投げ、失点、自責点とも7の防御率17・18。好不調の波が大きかった。正式発表はないが、3Aのタコマでのプレーが濃厚。

友利、木田がマイナーに 今季の日本選手では初 」(MAJOR.JP)

やっぱり、そういう結果になってしまいましたね。再度メジャーに昇格出来るように、タコマで頑張ってほしい。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
18日(日本時間19日)の日本人選手情報一覧
石井、ドジャースからメッツへ電撃トレードか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/19

3月18日 D5-3G (○)OP戦

ドラゴンズは18日、巨人とのオープン戦(浜松)を行い先発した中田は5回4安打1失点。直球で押す力強い投球で先発入りを引き寄せた。左腕チェンは3回を無安打で4奪三振と好投。試合はD5-3Gで勝った。

3月18日(金) 中日 vs 巨人(浜松、13:00、12700人)
 123456789
ジャイアンツ0000100023
ドラゴンズ00020 300X5
G:三木、シコースキー、ミセリ-阿部、西山
D:中田、チェン、鈴木-谷繁、小山、清水将

[勝] 中田3試合1勝
[敗] 三木5試合2勝2敗1S

3月18日 試合結果ニッカンスコアー

<中田、ローテ狙う>
中田賢一投手が5イニングを1失点に抑え“最大のヤマ場”を乗り切った。

2005_0319a中田、愛のダメ出し「次への課題です」 」(中スポ)
「出来すぎです」…5回1失点、新人ローテ見えた!! 」(スポニチ)
中日中田、先発「2次テスト」合格 」(なにわWEB)
中日・中田4/7ヤクルト戦に先発 」(報知)

中田投手
「出来過ぎです。直球で押していけたんで、その点が収穫です。(4回に与えた2四球について)クリーンアップを意識して四球を出してしまった。次への課題です。巨人に特別な思いはないんですが…」
森投手チーフコーチ
「四球を出して大量失点するぐらいなら、ソロホームランの方がいいんだ」

開幕ローテの現実味が帯びてきましたね。正直、少し下で耐力を作ってと最初は思ってましたがこのままの調子ならいけそうな雰囲気です。ただ、入団当時に課題とされたボークの件は今は、大丈夫なのかな?あとはスタミナですかね。

<チェン、パーフェクト>
チェン・ウェイン投手が18日のオープン戦・巨人戦(浜松)に2番手登板。直球で小久保、ローズを連続三振に仕留めるなど3イニングをパーフェクトに封じた。

チェン、4K 3イニング完全G手玉 」(中スポ)
チェンが3回完全で圧巻の投球! 開幕ローテ候補に急浮上 」(サンスポ)
中日チェン3回完全“今中2世”だ! 」(なにわWEB)
チェン G打線なで斬り 」(デイリー)

2005_0319bチェン投手
「今までで一番速いです。腕が良く振れていました。巨人打線はすごいです。でも気持ちで向かっていきました」
森投手チーフコーチ
「ウーン」

ローズ(G)
「まだ19歳なの? (球筋が)きれいだね」
小久保(G)
「速いね。(確実に)ストライクが取れればてこずるんじゃないかな」
山本ヘッドコーチ(G)
「腕の振りがゆっくりなのに球が速い。タイミングが取りづらいみたいだね」

落合監督(先発ローテーションについて)
「中田にチェン?わかりません。いいのか、悪いのか」

順調です。このまま行くと正直1軍に入りそうですが、森さんはどう思ってるんでしょうかね。今後が非常に楽しみなだけに、見守っていきたいですね。

<竜ベスト布陣>
鮮やかな集中打は4回に飛び出した。巨人の先発、ルーキー・三木に3回まで無安打に封じられていた中日打線。立浪の代役で3番に入った森野の中前打が合図だった。

4番・ウッズ、二塁打! 5番・福留、二塁打!! 」(中スポ)
ウッズ「4番の仕事」きっちり果たし絶好調!! 」(スポニチ)
中日井上、打撃でアピール 」(なにわWEB)

ウッズ選手
「その前の打席であのコースを見逃して三振になったからね。2回目は打たなくちゃ。確かに風さえなければスタンドに入っていたけど、それは公式戦でいい。今はタイミングとリラックス。それだけを考えて打席に入っているから」
福留選手
「確かに三木はまとまったいい投手。でも、まったく打てない投手ではないよ。それともこっちの状態がいいから打てたのかな」
井上選手
「今はとにかく結果をだすだけだね」

孝介の状態が上がってきたみたいですね。そうコメントしてくれているので、試合感を含めだいぶ良くなってきたのかな。年間通してチームを引っ張ってもらわないと困りますしね。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/03/18

MLB 3月16日 M4-1G(○)

マリナーズは16日、当地でジャイアンツとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・指名打者」で先発し、4打数2安打だった。一回に三塁内野安打して初戦からの連続試合安打を10に伸ばした後、三直と遊直。七回に中前打して交代した。マリナーズは4-1で勝った。

3月16日(水) マリナーズ vs ジャイアンツ(ピオリア、12:05、日本時間17日05:05)
 123456789
Giants00000 00101
Mariners00021 010X4
G:ルーター、ブロワー、クリスチャンセン、ハーゲス、アイリー
  -トレルバ、アルフォンゾ
M:メッシュ、マドリッシュ、ソーントン、ライチャート
  -ウィルソン、クリスチャンソン

[勝] メッシュ1勝
[S] ライチャート1S
[敗] ルーター1勝1敗

イチロー内野安打に全力疾走 」(ニッカン)
イチロー、また2安打-連続試合安打は「10」 」(サンスポ)

2005_0318a
イチロー選手
「本当は、きょうも出る予定ではなかったけど、これくらいのことならシーズンでも十分にある。普通なら、休ませてと言ってもめるのに、出してほしいでもめた。日本ではあまりないことだよね」


先発のメッシュが4回2安打無失点と好投して、最近の不調を少しは払拭してくれたのかなと思ってます。2番手のマドリッシュも3回を無安打無失点と好投。最後はレイチャートが無失点に抑えて、ここの所、投手陣の頑張りが目立ってきました。投手陣が抑えれば勝てる。そんな印象です。

イチローは自打球の影響もなく大丈夫そうですね。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
16日(日本時間17日)の日本人選手情報一覧
デビルレイズの開幕投手、24歳右腕に決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

3月16日 D2-8H (●)OP戦

ドラゴンズは16日、ソフトバンクとのオープン戦(刈谷)を行い先発したマルティネスは5回1/3を7安打3失点(自責2)と及第点ギリギリの内容。オープン戦好調だった金剛、石井の新人投手が打ち込まれるなど大敗。明るい話題として移籍のウッズが3打数3安打。試合はD2-8Hで敗れた。

3月16日(水) 中日 vs ソフトバンク(刈谷、13:00、6200人)
 123456789
ホークス0100142008
ドラゴンズ00001 00102
H:星野、フェリシアーノ、松本、岡本-大野
D:マルティネス、金剛、石井、鈴木-柳沢、小山

[勝] 星野1試合1勝
[敗] マルティネス3試合1勝1敗

3月16日 試合結果ニッカンスコアー

<鎌田降格>
4回、送球ミスを犯した10巡目鎌田圭司内野手(25=トヨタ自動車)にイニングの途中で即刻交代を命じた。ベンチに戻った同選手は以後、試合終了まで約2時間イスに座ることはなく、立ったまま見学、2軍降格が決まった。

2005_0317b中日ルーキーが2失策、厳罰で対処 」(ニッカン)
落合監督非情 悪送球で鎌田を2軍へ 」(スポニチ)
落合監督“非情さい配” ルーキー鎌田をバッサリ 」(スポニチ)
オレ流制裁…送球ミスの鎌田即交代即2軍 」(なにわWEB)
落合竜リストラ開始 」(デイリー)

鎌田選手
「仕方ないです…。立っていたのは関係ない…」
高代野手総合チーフコーチ
「立っていろとは言っていない。試合前に攻撃の失敗はいいが、守りのミスは絶対にするなと言った。その矢先だったからな。監督に言って代えてもらった」
落合監督
「フフフ…。まあ、適当に書いときなよ。オレたちは勝つためにやってるんじゃない。優勝するためにやってるんだから。今はこのチームに必要な戦力かどうかを見極めてるんだ」

「ほーれ、お仕置きだべぇ―」ってデイリー・・・・。
時期が時期だけに一つのミスが命取りですね。鎌田はこの悔しさを忘れないでほしいです。ウェスタンでみっちり結果を出して、もう一度上がってきてほしい。

<マルちゃん、怪投>
1回は3者凡退。だが、2回は四球とけん制悪送球と自らピンチを広げて1点を失い、さらに暴投のおまけ付き。5回も2安打を許して1失点。MAX144キロ。

マルティネス いいの?悪いの?どっちなの? 」(中スポ)
マルティネス、またまた怪投 5回1/3を7安打3失点 」(スポニチ)
中日マルティネス、先発入り黄信号 」(なにわWEB)

マルティネス投手
「今日は走者を出してからの投球に気を付けたんだけど。自分ではもう少しいい投球ができたのでは、と思ってる。(松中との3度の対決は)松中? いや、知らない。向こうもオレのことは知らないだろ?。ドミンゴ? 彼の現状について特に気にはしていない。中日のためにできることをオレはやるだけだからね」
森投手チーフコーチ(マルティネスの開幕ローテ入りについて)
「先発入り? 他の候補との比較。今はまだ決められない」

球速もMAX144キロと徐々に上がってきている感じで、5回1/3を3失点ならまずまずかなと思ってます。課題だった、けん制で悪送球をした模様ですが、クイックを含めて修正してほしいですね。入団した頃は、2~3年でと思っていたんですが、もしかしたら谷間含め1軍に上がってくる可能性があるかも知れませんね。

<金剛、石井ともに失点>
ここまでともにオープン戦「自責点0」と好投を続けていた金剛弘樹投手、石井裕也投手の両新人がつかまった。金剛は、3連続二塁打を浴びるなど4連打で3失点。石井も7回無死から長短4安打を続けられ2点を失った。

金剛&石井 教訓2人で5失点 」(中スポ)
中日ルーキー金剛、石井ともに乱調 」(ニッカン)
金剛、4連打浴びちゃった…プロ初失点喫す 」(スポニチ)

金剛投手
「いつでも行ける準備はしていたんですが、ストライクを真ん中に集め過ぎました。次は頑張ります」
石井投手
「今日は球がバラバラだったし、球威も、いまひとつでした」

金剛、石井含めて毎回、上手く行くとは思ってませんが悪い時は悪いなりでも抑える感じを作ってほしいですね。昨日打たれた経験を良い方向に変えて次回の登板に向けて修正してほしいですね。

<鈴木、快投>
4番手としてラストの9回に登板した鈴木義広投手だけは快投だ。横手からMAX146キロと、威力のある速球を武器にして、打者3人でピシャリと抑えた。

鈴木プロ魂14球 」(中スポ)
中日鈴木1回3人斬り、自ら「合格点」 」(なにわWEB)

鈴木投手
「みんなが打たれていくのを見て、一緒じゃダメだと思いました。逆に、ここを抑えればアピールになる。次がある…と思って投げました。松中さんを打ち取ったのは自信になりますね。今日は合格?自分ではそう思ってます」

奮闘してますね。昨年の川岸同様、開幕1軍が完全に見えてきた感じがします。この調子で残りのOP戦を戦ってもらえれば、ありがたいですね。

<ウッズ、猛打賞>
タイロン・ウッズ一塁手が3打数3安打の大当たり。打率を4割5分と跳ね上げた。

ウッズ 一発封印パワー充電 ヒット量産.450 」(中スポ)
ウッズ「猛打賞」1人で打ちまくり 」(スポニチ)
ウッズ貫録3の3「たまたま飛んだだけ」 」(なにわWEB)
中日・ウッズ3打数3安打の大爆発!OP戦打率.450 」(サンスポ)

ウッズ選手
「オープン戦では、無理して本塁打を打つことはない。シーズンになれば自然と考えるようになる。今は試合にたくさん出てしっかりとボールをとらえるだけを考えている。本塁打? 今は安打でいい。シーズンに向けて、力をためている最中なんだよ」

ボールがまだ上がりませんが、確実性が増した感じがします。3年目になるとだいぶ日本に慣れてきている感じがしてケガさえしなければ、今年も安泰だと思ってます。あとはヒジのケアだか怠らないようにしてほしいですね。

<森野「全打席振れてます」>(中スポ)
4試合ぶりに三塁手としてスタメン出場。3回に内野安打、5回は左犠飛、8回は三塁打。

森野選手
「最後の三塁打は打ち損じですけどね。でも、どの打席も内容はいい。このまま、変なバッティングをしないよういきたい」

ここのところ調子がいいようで何よりです。今年は左翼も兼務することが予想されていますが打撃でアピールして左翼争いにも割って入ってきてほしいですね。

<マサ「順調です!」>(中スポ)
ナゴヤ球場の練習でフリー打撃に登板。立浪相手に10分間投げ込む。19日からの関東遠征に帯同してOP戦に投げる予定とのこと。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

MLB 3月15日 M11-4A(○)

マリナーズは15日、当地でアスレチックスとオープン戦を行い、長谷川滋利投手は2番手で7-1の六回から登板、1回を3者凡退に抑えた。イチロー外野手は欠場。マリナーズは11-4で勝った。

3月15日(火) マリナーズ vs アスレチックス(ピオリア、12:05、日本時間16日05:05)
 123456789
Athletics0 010000124
Mariners03310 202X11
A:ジト、ストリート、ドテル、セラーノ、ジョンソン、リームス
  -ケンドール、メルヒューズ
M:モイヤー、長谷川、ネルソン、ビローン-オリホ、ゴンザレス

[勝] モイヤー1勝1敗
[敗] ジト1敗

イチロー、大事とり欠場-長谷川は1回を3者凡退 」(サンスポ)
イチロー「右足腫れと痛み」大事とり欠場 」(ニッカン)
長谷川3者凡退斬り!左打者にかく乱作戦 」(ニッカン)

2005_0317a長谷川投手
「もう今のフォームでシーズンもいける。今、見せておいたら相手がいろいろと考えてくれるかもしれない」
イチロー選手(右足の軽い打撲のため欠場)
「腫れと痛みがあるが、あした(16日のジャイアンツ戦)は出るつもり」

先発したモイヤーが5回1安打1失点の好投で勝ち投手。今年も年齢に負けず投手陣を引っ張ってほしいですね。2番手で登板の長谷川も順調に仕上がってきていますね。昨日、好投したシーリーと同じでマイナー契約のネルソンも3番手として登板し1回で2三振をとるなどの好投をしてくれました。恐らく伝家の宝刀のスライダーが切れたのかな?ここまでは、良かったのですが心配ですね。ビローンが登板する度にここの所、炎上ぎみです。2回を投げて7安打3失点と目も当てられない内容ですね。

打者はイチローが欠場したことにより、1番にはウィンが入っています。シーズン中もイチローが休養した時はそうなるのでしょうね。昨年、中盤から後半にかけて活躍したリオーネも最近、出場する機会が増えています。サードにはベルトレーという強力な選手がいるのでレギュラー争い自体は厳しいですが頑張ってほしいです。私、個人的に活躍してほしい選手のオリーボですが久しぶりにヒットを打って打点を稼いでくれています。こちらも、ベテランのウィルソンとの正捕手争いですが奪う気持ちで励んでほしいです。

本日の一番の成果はアスレチックスのジト攻略ですね。3回までに6失点で降板させてます。シーズン中まで取っておきたいぐらいでしたね。

<イチロー輝年メダル>
シーズン最多安打記録を塗り替える262安打を放ったイチロー外野手の功績を記念した「イチロー輝年メダル」が全国の有名百貨店で販売されている。価格は9975円からセットの105万円まで。

イチロー輝年メダル、限定販売中 」(ニッカン)

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
15日(日本時間16日)の日本人選手情報一覧
46歳のフランコ、オープン戦第1号!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

3月15日 D4-2H (○)OP戦

ドラゴンズは15日、ソフトバンクとのオープン戦(小牧)を行い朝倉の先発入りが現実味を帯びてきた。6安打されたが、球威ある直球を軸に6回で失策が絡んでの2失点。3試合13回で自責点がわずか1と安定した投球。試合はD4-2Hで勝った。

3月15日(火) 中日 vs ソフトバンク(小牧、13:00、6600人)
 123456789
ホークス0000020002
ドラゴンズ02100 010X4
H:杉内、山田、松、竹岡-的場
D:朝倉、久本、平井、高橋聡-小山、清水将

[勝] 朝倉3試合1勝
[S] 高橋聡3試合1敗2S
[敗] 杉内3試合1勝1敗

3月15日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事>
中日朝倉、先発ローテ入り見えた 」(ニッカン)
中日・朝倉、自信の投球続く-3試合で自責点1 」(サンスポ)

<朝倉収穫>
オープン戦3度目のマウンドに立った中日・朝倉健太投手(23)。今季最長となる6イニングを投げた右腕が得たのは、開幕に向けた課題という名の収穫だった。

2005_0316c開幕ローテへ朝倉、3つの課題 」(中スポ)
朝倉、6回6安打2失点 開幕ローテに王手! 」(スポニチ)
中日朝倉が先発3番手に名乗り 」(なにわWEB)

朝倉投手
「きょうはスライダーが決まらなくて…。スライダーの制球、先頭打者を出さない、余計な四球を出さない。この3つがきょうの反省点です。でも、これでやらなきゃいけないことが分かってきましたね。余計な四球を出した後の気持ちの切り替えが足りませんでしたね。5回まではピンチでも落ち着いて投げられたけど、6回は悪いところがすべて出た。次はこれを生かせれば…。ローテ? 6回みたいな投球をしなければ、自信はある。自分の投球を続けていけば、おのずと結果はついてくると思いますよ」

健太どうかな?塁には出すけど要所は抑えた感じです。ソフトバンクは主力級がお休みだったのでどこまで評価に値する内容かは、正直解りませんが6回2失点ならまず合格点をあげてもいいかなとも思っています。この調子であと1~2戦投げると思うので、その時も結果をだしてくれれば安心してローテを任されそうな感じがします。

<小山1軍へ強力アピール>
2回1死一、三塁。中日のドラフト8巡目ルーキーの小山良男捕手が、先制の適時二塁打。かつて甲子園で対戦した杉内からの1本で、第2捕手争いばかりでなく、右の代打候補に浮上した。18日からの浜松、関東遠征に帯同させる考えを示した。

小山、杉うち!!OP戦14打数6安打! 右の代打で1軍だ 」(中スポ)
落合竜“頭脳派秘蔵っ子”小山、1軍へ猛攻勢!先制二塁打 」(スポニチ)
中日小山、開幕1軍へ打撃でアピール 」(ニッカン)
中日・小山OP戦初打点!松坂世代の下克上物語が幕開け 」(サンスポ)

小山選手
「真っすぐだと思って振りました。先っぽでしたが、うまく残せました。たまたまです」

高代野手総合チーフコーチ
「実戦向きや。勝負強い。キャッチャーのみじゃなく、右の代打としても期待しとる。たいしたもんや」

落合監督
「そんなに(1軍の)枠を広げられるわけじゃないけれども、いい競争になっているのは間違いない」

打撃面は、申し分ない内容ですね。あとはリードがどれくらい通用するかが鍵を握りそうですね。

<孝介、試合感>
「4番右翼」で先発出場。打っては7回の右中間フェンス直撃の二塁打を含む4打数2安打、守っても7回にカブレラの右前打で本塁を狙った二走・宮地をストライク返球でアウトにするなど強肩健在を示した。

福留「格が違う」打っては4の2…守っても魅せた 」(スポニチ)
中日福留、満開近し4の2すべて快シン! 」(なにわWEB)

福留選手
「追い込まれたんですけど、いい感じで打てましたね。あと少しでホームラン? あまり考えてなかったですね。だいぶ試合に慣れてきたんじゃないかと思っています。守備? 今日は普通のプレーですよ。あとは開幕に向けて、しっかりと調子を上げていきたいです」

だいぶ試合に慣れてきたのかな?若干、打撃面はもう一つ波に乗れていない感じがしましたが昨日は2安打。そして守備ではレーザービーム炸裂。あと少しのOP戦期間を有効に使ってもらって4月の開幕に合わせてほしいですね。

<中日平井3番手で1回を1安打無失点>(なにわWEB)
4度目の登板で好投した。8回から3番手として、1回を1安打無失点。先頭の本間を空振り三振。城所に安打を許したが、吉本を二ゴロ、的場を三振に仕留めた。

平井投手
「ストレートはもうひとつだったけど、いいところでスライダーとフォークが決まった。及第点です」

徐々に良くなっている模様です。

<激励会>
愛知、岐阜、三重を中心とする中部財界の中日ドラゴンズ後援会(会長・箕浦宗吉名古屋鉄道取締役会長)の総会と激励会が15日、名古屋市内のホテルで開かれた。

2005_0316d落合監督、今年こそ日本一宣言 」(中スポ)
中日ドラゴンズ後援会主催激励会開催 」(スポニチ)
中日落合監督、日本一誓う 」(なにわWEB)

落合監督
「この1年で、よくぞこういう(高い評価を受ける)チームになったもんだと、あらためて実感してます。苦しい戦いにはなると思うけど、ゴールテープを真っ先に切るのはこのチーム。ナゴヤドームに来る人が、中日ファンだけだとは思っていません。野球ファンだと思っています。お金を出してくれた人たちに何かを持って帰ってもらえるような野球をします」
箕浦宗吉新会長
「世界が名古屋に注目する特別な年。中日は日本一になるだけの力を持ったチーム。ぜひ、この“名古屋の年”に、日本一になって、名古屋をさらに盛り上げてほしい」
白井文吾オーナー
「みんなが優勝するというから、かえってこちらは心配なんです。たくさんの評論家が優勝すると言ったチームが本当に優勝した例は、ほとんどないのですから。ぜひ、ドームに来て熱狂的な応援をいただきたい。声援によって選手はさらに燃えるもの。生の迫力を味わいに来てください」

落合監督を信じて応援しましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

MLB 3月14日 2試合1敗1分

マリナーズは14日はアリゾナ州ピオリア、同州サープライズと2組に分かれてオープン戦を行った。ピオリアではイチローが出場し、サープライズでは、日本人選手の出場は無かった。

<MLB 3月14日 P4-3M(●)>

ピオリアのパドレス戦に出場したイチロー外野手は3打数2安打で、初戦からの連続試合安打を9に伸ばした。一回に右前打。一ゴロの後、五回に左前打した。マリナーズが3-4で敗れた。

3月14日(月) パドレス vs マリナーズ(ピオリア、12:05、日本時間15日05:05)
 123456789
Mariners10020 00003
Padres20000002X4
M:白嗟承、ヘルナンデス、ナジオッテ-ウィルソン、クリスチャンセン
P:ローレンス、ハモンド、ニール、大塚、ウィリアムズ、トーバー
  -ヘルナンデス、オヘダ

[勝] ウィリアムズ1勝
[S] トーバー1S
[敗] ナジオッテ1敗
[本] (マ)スピージオ1号

イチロー、大塚活躍 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
時間過ぎるのが遅い 安打量産のイチロー 」(MAJOR.JP)
イチロー2安打、「量産」体勢だ 」(ニッカン)
イチロー9試合連続安打、大塚1回を3三振で無得点 」(サンスポ)

2005_0316a
イチローの安打が止まらない。オープン戦9試合連続安打はメジャー5年目で最長。14日現在、25打数13安打、打率5割2分。だが、その数字より打撃内容そのものが目を引く。


イチロー選手
「今は時間が過ぎるのが遅い。何かを探しているときとそうでないとき、そう考えるとまったく(過去4年と)スタートが違う。何かを探しているときはどうしても(試す)機会が必要だけど、今はそれがない」

危機感が募るスピージオが奮起しましたね。このままだと代打しか役割がないので頑張ってほしいです。
ブルームクィストも最近調子が良さそうですね。出場した試合ではヒットをよく打ってますが大塚投手(下記↓記事)から空振り三振を期してる映像がでてました。ロペスが期待されていますが、私個人的にはショートのポジションを奪うぐらいの気持ちでやってほしいです。

<大塚、背中の張り心配なし>
対戦相手には大塚投手(元中日)が登場。1回を1安打3三振。

背中の張りは心配なし 米オープン戦、大塚 」(MAJOR.JP)

大塚投手
「下半身の疲れが影響して肩にきていた。下半身の疲れがとれたらいい感じで投げられると分かった」

頑張ってますね。嬉しい限りです。消えるスライダーが有効になって3三振を奪っているとのこと。


<MLB 3月14日 R4-4M(△)>

サープライズのロイヤルズ戦では先発シーリーの好投も報われず中継ぎのブランドの乱丁で4-4の引き分けに終わった。

3月14日(木) ロイヤルズ vs マリナーズ(サープライズ、12:05、日本時間15日05:05)

 123456789
Mariners10300 00004
Royals0000004004
M:シーリー、プッツ、ブランド、フーバー-オリーボ、ゴンザレス
P:エイピアー、スニーダー、スティム、マクドグァル、ヒューズマン、エンブリー
  -カスティーオ、ドネチー

[本] (マ)リード

※ロイヤルズの選手は詳しくないので選手表記が違う場合がありますm(__)m

マリナーズのシーリーが4回7K、先発ローテ入りに前進 」(MAJOR.JP)

2005_0316bマイナー契約のシーリーですが、本来の投球が戻ってきたのでしょうか。4回2安打無失点7奪三振の内容。メジャーに上がってきそうです。抑え候補のプッツも1回を無失点と無難に抑えたようで一安心です。
打撃陣の方は、移籍組のセクソン、ベルトレーが出場してセクソンが2安打を放っているようです。期待のリードもHRを放った模様で今年は長打も期待できるかなという感じです。

<ピネイロ離脱>
マリナーズの先発右腕ジョエル・ピネイロ投手が、開幕投手争いから脱落することになった。ここ2週間近くピネイロは右肩痛で実戦から離れており、今後の調整期間を考慮すると、4月4日のミネソタ・ツインズ戦には間に合わない見通し。

マリナーズのピネイロが開幕投手争いから脱落 」(MAJOR.JP)

ピネイロ投手
「今まで開幕戦で投げたいと思っていたけど、とにかく先発陣の一員としてシーズンを迎える方が大事だからね。(初先発は)5試合目でも10試合目でも構わないさ」

ピネイロの離脱が痛いですね。先発の頭数は居るには居ますが、投手陣がちょっと頼りない状態なので早く復帰できるように治してほしいです。当面の先発投手の穴埋めはシーリーで補えるかな?

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
14日(日本時間15日)の日本人選手情報一覧


余談ですが1日2試合の結果を書くのはキツイな(>_<)
次は23日にも組まれている・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

中田、18日巨人戦で先発予定

中日のドラフト2巡目・中田賢一投手が18日の巨人戦(浜松)で先発することが14日までに決定した。中日では1998年の川上以来、7年ぶりとなる新人開幕ローテ入りへ最強打線が試験台となる。

ルーキー中田 18日巨人戦で先発 」(スポニチ)
中日・中田、G斬りで開幕ローテだ 98年の憲伸以来の快挙へ 」(スポニチ)
中日中田、巨人斬りで「先発」切符だ 」(なにわWEB)

中田投手
「巨人打線? みんな4番バッターという感じですね。頑張って結果を出せればいいと思っています。そんなに抑えられるとは思っていないけど、対戦できるだけで楽しみ。次が勝負だと思ってますから」

巨人打線だかたらといって、気負わずに投げてくれればいいかなと思ってます。取り合えず低めを意識して投げてほしいですね。

<朝倉、本日ソフトバンク戦先発>
開幕ローテ入りを目指す朝倉が、きょうのソフトバンク戦でオープン戦2度目の先発。

朝倉きょう先発「とにかく結果」開幕ローテへ最終テスト 」(中スポ)
朝倉、好調キープ!きょう15日ソフトバンク戦に先発 」(スポニチ)

朝倉投手
「テーマ? いつも言っているように、とにかく結果を求めます。結果を出し続けていけば、その先は何とかなるという考えですから」

どういう投球をしてくれるか注目ですね。速報でみると2回まで塁に出しているものの抑えています。ローテに入ってほしいので、頑張ってほしいです。

<川井3イニングピシャリ>(中スポ)
2軍は14日、神戸サブ球場で教育リーグ、サーパス戦を行い4-4の引き分け。2番手登板の川井は3回51球1安打3奪三振の内容。

川井投手
「今、課題にしているのは、走者がいる時のクイックとけん制で右足の上げ方を工夫しています」
佐藤2軍監督
「角度があるし、変化球もいい。先発でもリリーフでもいけるね」

他のルーキーズと違って最近話題が無かったですが、2軍で登板したようです。いくつか課題があるみたいで、その克服をしているようですね。他のルーキーにはとらわれず焦らず課題を克服してほしいです。

<プロ野球チャリティー・ドリームゲーム>
14日、東京ドームで開催され、中日からは日本人選抜で岩瀬仁紀投手、井端弘和内野手、井上一樹外野手、外国人選抜でタイロン・ウッズ内野手、アレックス・オチョア外野手の5選手が出場した。

関連記事と各コメント
ウッズ、恵まれない子どもへ本塁打基金 」(中スポ)
井端「思い切って振って」先制二塁打 チャリティーDゲーム 」(スポニチ)

ウッズ選手
「チャリティーマッチは、今までにも何回か出たことがあるよ。今回の地震や津波の映像は(米国でも)テレビで見た。今日の試合を通じて、被災者のみなさんが幸せを感じてもらえればいいと思う」。
アレックス選手
「ツナミの映像は(米国)見たよ。被災者の皆さんに、今日の試合をぜひ楽しんでもらいないな」
岩瀬投手
「1人だとやれることに限界がある。みんなでやれば大きな力になる。(ウッズとの対戦に)意識はしました。どんなもんか力勝負しました」
井端選手
「振り遅れましたけど思い切り打ちました。シーズンに入るとスイングが小さくなるので、思い切って振ること。2試合ぐらいでバッティングは合わせられますから、それまでは思い切り振ります」

少し映像で見ましたが、外国人選手達が楽しそうに試合を行っていた印象がありました。

<愛・地球博との関係>
中日の営業サイドが今月25日から愛知県内で開幕する『愛・地球博』に戦々恐々としていることが14日、明らかになった。

オレ竜の敵は万博?開催中はデーゲームに影響も 」(サンスポ)

近藤営業部長
「お客が持っていかれる可能性があるんだ。だって向こうとこっちの料金は一緒だけど、こっちが2時間で向こうは1日中遊べるでしょ。それに名古屋の人は新しいものが好きだからね」

サンスポ記者のKさんが心配してくれてます(^^ゞ

<ファンザービス>
今季のファンサービスプランを披露した。

中日伊藤代表がファンサービスプラン披露 」(なにわWEB)

伊藤一正球団代表
「各球団それぞれのやり方でやればいいんじゃないか。うちは試合前の打撃練習をネット裏で見られるようにすることなどを考えている」

昨年から課題のファンサービスは随時お願いしたいですね。

<スローガン>
日本プロ野球組織は14日、12球団による統一スローガンを初めて制定、「フルスイング!」とすると発表した。

「フルスイング!」12球団統一スローガン初制定 」(中スポ)

何か、中村紀を思い出すなぁー。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

MLB 3月13日 R6-7M (○)

マリナーズは13日、当地でレンジャーズとオープン戦を行い、木田優夫投手は2番手で7-5の五回から登板、1回を3者凡退に抑えた。2三振を奪った。イチロー外野手は休養。マリナーズは7-6で勝った。

3月13日(日) レンジャース vs マリナーズ(サープライズ、12:05、日本時間14日05:05)
 123456789
Mariners00034 00007
Rangers20300 00106
M:フランクリン、木田、シェリル、アチソン-ウィルソン、ゴンザレス
R:ヤング、ヒュージェス、ブロカイル、モンテーロ、シューズ-レアード

[勝] フランクリン1勝1敗
[S] アチソン1S
[敗] ヒュージェス1勝1敗
[本] (レ)ヒダルゴ3号、4号、ソリアーノ1号

2005_0315a復調した木田 マリナーズ 」(MAJOR.JP)
木田、1回を3者凡退-イチローは休養 」(サンスポ)

木田投手
「前回の登板はフォームがバラバラだったが、コーチとよく話し合ったことで感じが戻ってきた。結果は気にしていない。抑えたことよりフォームが戻ってきたことが自信になる」

ある意味、木田に感謝です。イチローが試合を休養すると記事がないので・・・・。

木田と言えば、前回のエンゼルス戦では見事に打たれたのですが、今回は1回を抑えたようです。打者は日本でも馴染みの方はいると思いますが、ソリアーノ(前広島カープ、ヤンキース所属)だったので三振を取り易かったのかな?と言ったら、木田に失礼のような気がするけど(^^ゞ取り合えず、中継ぎ陣があまり良いとはいえないマリナーズですが、印象的に今日の当番で結果をだせた事が良かったですね。このままロースターを勝ち取ってほしいです。

先発のフランクリンが4回6安打5失点、被本塁打3。でも勝利投手です。フランクリンは毎度のごとく一発病です。本日は3本も放り込まれています。これさえ無ければもっと勝ち数が増えるし、防御率も上がってくるんですが今年もその予兆を感じさせられましたね。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
13日(日本時間14日)の日本人選手情報一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

3月13日 D6-5S (○)OP戦

ドラゴンズは13日、ヤクルトとのオープン戦(岐阜・長良川)で9回裏に1点差をひっくり返し、6-5で劇的なサヨナラ勝ちを収めた。悪天候からウッズ、アレックスを自宅に帰すと福留、荒木らもベンチに温存。若手の生き残りテストの場に変更した。

3月13日(日) 中日 vs ヤクルト(岐阜、13:00、8700人)
 123456789
スワローズ0032000005
ドラゴンズ10000 0122x6
S:高井、河端、山本、杉本、山部-米野
D:野口、樋口、鈴木-清水将、小山

[勝] 鈴木4試合1勝
[敗] 山部2試合1敗
[本] (ヤ)岩村2号3ラン(3回、野口)、城石1号2ラン(4回、野口)

3月13日 試合結果ニッカンスコアー

控え組鼓舞 オレ竜劇的大逆転 」(デイリー)

落合監督
「今日はテスト。東京に連れて行くのか、こっちに残ってもらうのか。1軍に残るための競争。同じ条件の中で試したかったんだ」
高代野手総合チーフコーチ
「こんな環境だから故障が怖い。だから予定を変えた。(若手の結果について)これで判断が難しくなったよ」

デイリーの「東京に行きたいか」って・・・。今時、ウルトラクイズって(苦笑
でも、若い選手が与えられたチャンスを、どう活かすかって所で、こういう場は良かったのかな?負けていたら球場に駆けつけたファンは怒りそうですが・・・・。ただ、主力組が毎試合一桁安打を記録中の中、二桁の14安打とは・・・・(笑

<野口、2被弾5失点>
3回2死二、三塁で、3番・岩村に初球の直球を運ばれた。続く4回には城石にも2ランを浴び、この回でマウンドを降りた。

2005_0314b
野口、今年も“イバラの道” 」(中スポ)
野口“第3テスト”失敗 4回5安打5失点 」(スポニチ)
中日野口、脱落!?5失点 」(なにわWEB)
野口4回5失点…開幕ローテ入りが厳しい状況に 」(サンスポ)


野口投手
「寒さは言い訳にならない。岩村の本塁打? もったいない。直球がスライダー回転して真ん中に入ってしまった。初球はボールでもよかった。いい球と悪い球がはっきりしていた。調整し直しますよ」

全てが順調に行けば、誰も心配しないけど、野口くんの場合は厳しいかな?1回の登板が命取りになりそうな状況なので、次回は、もう少し踏ん張ってほしいですね。まだ、ファンとして期待はしていますし、アテにしてますから!!
それにしても、今年もスワローズ岩村選手にはやられそうな感じがしました。ドラ戦はこの人、憎いぐらいに良く打ちますね(苦笑
(昨年のドラ戦:116打数40安打7本20打点率345、鬼のように打ってます(涙))

<森岡、サヨナラヒット>
9番・二塁で起用された森岡が鮮やかな追い込みを見せた。3打席無安打から8回に3点目となるヒットを中前に放つと、9回はサヨナラとなる安打。

2005_0314c森岡、オッシャ~決着打 」(中スポ)
「控え」でサヨナラ星 森岡V打でアピールだ! 」(スポニチ)
中日逆転サヨナラ勝ち!森岡が殊勲打 」(なにわWEB)
森岡1軍切符へ執念サヨナラ打 」(報知)

森岡選手
「毎試合、結果を出そうと思ってやっています。結果が出て良かったです。3打席ヒットが出なくて焦ってました。9回は真っすぐだけに絞って待っていたら真っすぐが来て。差し込まれたけど、いいところに落ちてくれました」

澤井が出場機会が多く、そこそこ活躍しているので刺激になったのかな?森岡くんも頑張らないと1軍に残れるかの瀬戸際なので、これからも首脳陣にアピールしてほしいです。それと、マウスピース効果があったのかな?

<澤井、猛打賞>
スタメン1番で起用されたルーキー沢井道久内野手が5打数3安打、1打点1得点。

沢井、1軍当確打 3安打!!足もアピール 」(中スポ)

澤井選手
「たまたまですけど、やっぱり猛打賞はうれしいです。いいところに飛んでくれました。結果を出さないと生き残っていけないんで。もう毎日必死です。何とかアピールして1軍にしがみついていきたい」

高代野手総合チーフコーチ
「結果を意識しろ。これから振るい落としていくぞ」

一歩抜きに出た感じですね。1軍の生き残りは順調に行けば可能かも知れませんね。上記で書いた、森岡くんや同じルーキー鎌田と切磋琢磨して、レベルをどんどん上げてほしいです。

<樋口、3回0封3K>
2番手で登板した樋口、先発への挑戦権を手にした。3回を1安打無失点の3奪三振。

樋口、つかんだ!! 先発切符 」(中スポ)
樋口、3回を無失点…次は先発だ! 」(スポニチ)
中日樋口が先発名乗り、3回0封3K 」(なにわWEB)

樋口投手
「納得がいかなかったのでもっと投げたかった。シュート回転する直球とスライダーの制球が課題です」
森投手チーフコーチ
「樋口の先発? そりゃそうでしょうね」

先発のチャンスを掴みそうです。徐々に調子を上げている感じで、本当に即戦力の活躍をしてくれそうです。当面は野口くんとの争いですかね。

<鈴木初勝利>
開幕1軍切符を手元に引き寄せた。8、9回無安打無失点。

「 鈴木「イメージ通り」初白星ゲット 」(中スポ、WEBなし)

鈴木投手
「今日は打者が振ってくるカウントでイメージ通りに投げ、打ち取ることができた。雰囲気にも慣れて、周りが見えてきた。投球の組み立てもできるようになってきた」

この調子なら、開幕1軍の中継ぎに召集されそうです。

<春季教育リーグ>

◆春季教育リーグ(13日)◇ウエスタン・リーグ(鳴尾浜)

中 日000000 |0
阪 神100002X|3
(6回裏2死降雪コールド)
(中)山本昌、遠藤、小笠原-小川、清水清
(神)田村-狩野

プロ22年目のベテラン左腕・山本昌が13日、ウエスタン・教育リーグ阪神戦(鳴尾浜)に先発。3イニング、打者14人に対し被安打5の1失点49球。

山本昌、試投上々 教育リーグ・阪神戦に先発 」(スポニチ)
中日山本昌、2軍教育リーグで初実戦 」(なにわWEB)

山本昌投手
「毎年のことだが、久々の実戦の時はブルペンとは全く感覚が違うので、これからゲームで打者に対して微妙なコントロールなどを調整していきたい」

やっと、登板した昌さんですが、4月までに微妙なコントロールを調整してほしいですね。今年は勝ち星を稼げるだけ稼いで目標の200勝に一歩でも近づいてほしいので、頑張ってほしいです。

<ドミンゴ順調に回復?>
右肩痛で軽めのキャッチボールを続けているドミンゴが13日、ナゴヤ球場の残留組の練習で50メートルのキャッチボールを行い、少しずつ快方に向かっている様子。

「 ドミンゴ いい感じ遠投50メートル 」(中スポ、WEBなし)

ドミンゴ投手
「今日はいい感じだったよ」

回復の傾向はあるにせよ、まだまだといった感じです。ゆっくり治してほしいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (6)

MLB 3月12日 M8-3R (○)

マリナーズは12日、アリゾナ州ピオリアでレンジャーズとオープン戦を行い、イチロー外野手は2打数2安打で、初戦からの連続試合安打を8に伸ばした。四球の後、左翼線二塁打と中前打。長谷川滋利投手は、2番手で0-0の四回に登板、1回を2安打1失点だった。マリナーズが8-3で勝った。

3月12日(土) マリナーズ vs レンジャーズ(ピオリア、12:05、日本時間13日05:05)
 123456789
Rangers0 001101003
Mariners00010 610X8
R:ダイアモンド、レジーリョ、ブコビッチ、ラミレス、ループ-ハッチャー
M:マドリッシュ、長谷川、キャンピーリョ、ソーントン、マテオ
  -オリボ、クリスチャンソン

[勝] キャンピーリョ1勝
[敗] ブコビッチ1敗

イチロー、2安打で8試合連続安打-長谷川は1失点 」(サンスポ)
イチロー貫録2の2!8試合連続安打 」(ニッカン)
長谷川1回1失点「今後は微妙な制球を」 」(ニッカン)

2005_0314aイチロー選手
「どういう気持ちでゲームに向かっていくか、が大きい。オープン戦とシーズンをはっきり区別してやるのはオープン戦の序盤までです」

長谷川投手
「これまでは、あまり変化球を投げていなかったし、あと3回くらい登板したら微妙なコントロールもいい感じになってくると思う」

打順は別として、ほぼベストメンバーで挑んで、やっと勝ちましたね。いつ以来かすぐには思い出せない状態です。
先発のマドリッシュも良かったようで、3回被安打0で無失点と好投。二番手の長谷川は、ブレイロック、ヤングと連続二塁打され1失点、その後は抑えたみたいです。打者の方はイチローに関しては言うまでもなく、イバニエスが好調を維持しているようですね。何はともあれ、投手陣が3失点に抑えたことが勝因ですかね。

<長谷川、契約問題>
今シーズン終了後にシアトル・マリナーズとの契約が満了する長谷川滋利投手。チームが契約延長を決定するかどうかは、長谷川の今年の活躍による。

「1球に集中」 復活かける長谷川 」(MAJOR.JP)

長谷川投手
「1球1球を大事に投げて、毎日を楽しむこと。いいシーズンを遅れることができれば、2006年もマリナーズで投げているだろう」
(昨季99敗について)
「チームのプレーオフ進出に自信があったのに失敗してしまい、1年中苛ついていた。あれから多くを学んだが、あんな経験はもういやだ」

プライス投手コーチ
「昨年はオールスターにも選ばれたあとだけに、目標を高めに設定しだろう。彼のピッチングの良さはとにかくボールを低めに集めることだが、このキャンプではそれがよくできている」

最近の不調は、年齢的なところもあるのかな?そんな事を感じてしまいましたが、まだまだ、そんな事を言うほど落ちてはいないとも思う。今年は、そんな見方を払拭するだけの活躍を期待したいですね。そしてシーズン終了後、マリナーズと再契約して新たな06を来年は飾ってほしいです。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
12日(日本時間13日)の日本人選手情報一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

3月12日 D0-0F (△) OP戦

ドラゴンズは12日は、豊田でオープン戦を行い先発した山井が5回を3安打無失点に抑えて、ローテーション入りに一歩近づいた。試合は9回規定により引き分けに終わった。

3月12日(土) 中日 vs 日ハム(豊田、13:00、7500人)
 123456789
ファイターズ00000 00000
ドラゴンズ00000 00000
F:江尻、マイケル、立石、佐々木-高橋信、山田
D:山井、チェン、金剛、岡本-柳沢、小山

[9回規定により引き分け]

3月12日 試合結果(ニッカンスコアー

<速報記事>
手応えつかんだ中日・山井、5回を3安打無失点 」(サンスポ)

2005_0313a山井投手
「まだまだだけど、投げたいところにはしっかりと投げられた。自分なりには良かった。ほかの投手もいい投球をしているので負けないようにしたい」

投手戦なのか貧打戦かは良く解りませんが、散発の5安打・・・・。
疲れのピークに来ているとは思いますが、もう少し打ってほしいですね。オープン戦だからとは言いますが、少し心配の種です。今年も、投手陣におんぶに抱っこ状態なのかな?
明日のスワローズ戦は、打撃陣の奮起に期待したいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

MLB 3月11日 M7-8R (●)

マリナーズは11日、当地でロッキーズとオープン戦を行い、イチロー外野手は3打数1安打1打点で、初戦からの連続試合安打を7に伸ばした。三ゴロ、一直の後、五回に中前適時打した。試合は、マリナーズは7-8で敗れた。

3月11日(金) マリナーズ vs ロッキーズ(ピオリア、12:05、日本時間12日05:05)
 123456789
Rockies0 100250008
Mariners20003 20207
R:ヤング、曹錦輝、カーバハル、セドラセク、ヒメネス、チアソン
  -クローサー、マトス
M:メッシュ、ネルソン、バイロン、レイチャート、プッツ-ウィルソン、ゴンザレス

[勝] カーバハル1勝
[S] チアソン1S
[敗] バイロン1敗
[本] (R)オルソン1号、サラザー2号

イチロー、7戦連続安打 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
イチロー、7試合連続安打-3打数1安打1打点 」(サンスポ)

イチロー選手(1打席目三ゴロについて)
「あれが偶然だったとしたら寂しいね」

マリナーズ7-8で・・・・。ブログに結果を書く気力がなくなってきた(>_<)
OP戦が始まって10試合が経ちますが、2勝8敗になってしまいました。

先発のメッシュが3回2安打1失点とまずまずなのに対して、中継ぎで期待されているビローンが2回5安打7失点・・・・。がっかりですね。グアルダードの故障(下記↓記事)を含めあとを任せる投手陣の不本意な投球が目立っています。ただ、グアルダードの故障によりクローザーを任される予定のプッツが2回1安打無失点の好投をした模様です。一様、明るい話題ですね。

ロッキーズと言えば、日本の中日、横浜でプレーしたエディー・ギャラードが在籍していますが今回は登板なしの模様。密かに登板してほしかったのですが、ちょっと残念ですね。前回の登板では、不本意な内容だったので最近どうしているのだろうか、と気にしていたのですが、情報がないだけに心配ですね。

<グアルダード故障>
10日に右太ももを痛めたため、少なくとも2~3週間オープン戦を欠場することになった。守護神には昨季9セーブを挙げたリリーフ右腕のJ.J.プッツ投手を起用すると見られている。

復帰目指すマリナーズ守護神、今度は右太ももを故障 」(MAJOR.JP)

ハーグローブ監督
「(グアダードは)大丈夫だと思う。時間が必要なだけだが、(回復までには)2~3週間かかると思う」

残念・・・・。今年は昨年の悔しさをバネにやってくれると思ったのですが、2~3週間と言う事は、開幕ぎりぎりというとこでしょうか?取り合えずゆっくり治してもらって、その間はプッツに頑張ってもらいましょう。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
11日(日本時間12日)の日本人選手情報一覧
前巨人のペタジーニが15日に左ひざ手術へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

ドミンゴ、どうなの?

右肩痛で投球練習を回避していたドミンゴ・グスマン投手(29)が11日、キャッチボールを再開した。約15メートル、球数も30球程度。

ドミンゴ、キャッチボール再開 」(中スポ)
中日ドミンゴ開幕絶望 」(ニッカン)
中日ドミンゴ開幕ローテー“絶望的” 」(なにわWEB)

ドミンゴ投手
「痛み? 短い距離だからないよ。これから距離を伸ばしていったとき、どうなるかだね。自分でもよく分からないから。開幕? 間に合ったらいいとボクも思うよ」
森投手チーフコーチ
「知らないよ。うちの選手じゃないんだから!」
球団関係者(誰だろう?)
「開幕は無理だろう」

現段階の状態だと開幕は微妙な感じがしますね。
取り合えず、3本柱と期待はしていましたが、ドミンゴの穴を埋めてくれそうな投手陣がいそうなので、完全に治るまで無理せず、しっかり治して出てきてくれればいいですね。

<孝介、本日OP戦欠場>
福留が風邪で練習を休んだ。日本ハム戦への出場に意欲を見せたが12日の日本ハム戦(豊田)も欠場することになった。

中日福留が風邪で欠場 」(なにわWEB)
中日・福留がリタイア…首脳陣や主力選手に風邪が蔓延 」(サンスポ)

福留選手
「のどが痛い。熱もある。きょうは休みだけど明日からは出る可能性はある」
高代野手総合チーフコーチ
「メンバーから外そうと思っている。風邪はこわいから」
中沢トレーナー
「孝介(福留)が風邪を引くなんて」

試合に出てます(^^ゞ風邪は大丈夫なのかな?
それにしてもチーム内、風邪が蔓延している様子なので、予防対策でうがいをしないと・・・。風邪をひいた選手は、しっかり治してほしいですね。

<山井、本日先発>
きょう12日に先陣を切って先発する山井大介投手(26)がシュート多投での生き残りを誓った。

山井、イチ抜ける!!ローテ4番手、激烈サバイバル 」(中スポ)

山井投手
「5回以上投げると思います。シュートを有効利用したいですね。明日は場面に応じて、シュートを多く投げたい。どの球団も僕にスライダーのイメージを持っている。シュートで詰まらせることができるようになれば、スライダーも楽に投げられると思う」

落合監督(先発候補について)
「順序通りに、やっているよ」

先発に入ってきそうな感じがしますね。途中まで好投しています。森さん、どうする!ローテ争い!!

<大友、今日から実戦復帰>
練習メニューの最後は今季、西武から移籍した大友進外野手(30)の特打だった。西打撃投手の投球を約20分、打ち込んだ。

大友、きょうからGO!11日ぶり実戦復帰 」(中スポ)

大友選手
「キャンプでやったことが消えてしまうんじゃないかと、心配になってきますから」

ケガの出遅れを取り戻してほしいですね。レフト争いを再度加熱してほしいです。

<川岸、9日ぶりブルペン入り>(中スポ)
背筋を痛めていた川岸が、ナゴヤ球場の屋内練習場で9日ぶりにブルペン入りした。捕手を座らせ、40球。

川岸投手
「今日は、いまいちでしたけど、投げられたから良かったです。これからはゲームでどんどん投げ、投げていきたいですね」

ルーキーズが調子が良いので、2年目組も負けられませんね。しっかり調整して頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MLB 3月10日 M3-5C (●)

マリナーズは10日、ピオリアでカブスとオープン戦を行い、先発のモイヤーが3回を投げ3安打2失点とまずまずの内容。野手組みでは、ダブスが4打数3安打1本塁打1打点、ストロングが3安打、イバニエスも2安打と目立った。試合はM3-5Cで敗れた。又、イチローの出場はなかった。

3月10日(金) マリナーズ vs カブス(ピオリア、12:05、日本時間11日05:05)
 123456789
Cubs0 200210005
Mariners00100 10013
C:プライア、アンダーソン、ボロウスキー、ランドルフ、レスター
  -ブランコ、ソト、レイエス
M:モイヤー、バーク、ブランド、フーバー-オリーボ、ゴンザレス

[勝] プライア1勝
[S] レスター1S
[敗] モイヤー1敗
[本]
(C)デュボワ2号、ランソム1号、ブルニッツ1号
(M)ダブス1号

イチローが出場していないと記事が少ないです(^^ゞと言うか無いです!!
リーグも違うしカブスの選手は良く解らないので選手表記が違っていたらm(__)m

2005_0312aジェイミーがまずまずといった所でしょうかね。3安打を打たれたようですが、三振も4つ奪っているといった感じです。でも打たせて取る投手なので、この三振数はどうかなと思っています。カブスの選手も、あの遅い魔球にタイミングが合わなかったのかな?

野手ではダブスが頑張ってますね。外野はイチロー、ウィンと確定しているので一つの枠をリードと争っているわけですが、この守備位置争いも面白いです。
カブスで気になったのはマリナーズから移籍したハンセン。出場していましたが2打数無安打だったみたいです。

それにしても勝てませんねOP戦9試合2勝7敗です(涙

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
10日(日本時間11日)の日本人選手情報一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

3月10日 B2-1D (●)OP戦

中日・川上、オリックス・川越の開幕投手候補は、ともに上々の内容だった。川上は1回、制球が上ずり2失点したが、2回以降はきっちり修正し4回を投げた。試合は連日のスコアーでB2-1Dで連敗。

3月10日(木) オリックス vs 中日(大阪ドーム、13:00、1300人)
 123456789
ドラゴンズ0000100001
バファローズ20 000 000X2
D:川上、落合、久本、平井-谷繁、小山
B:川越、光原、萩原、山口-的山、日高

[勝] 川越2試合1勝
[S] 山口2試合1S
[敗] 川上2試合1敗

<打線が湿り気味?>
中日打線が湿り気味だ。7日の西武戦からこの日のオリックス戦までここ3試合の安打数は5、6、5の合計16本。

中日新打線湿り気味“3試合16安打” 」(なにわWEB)
オレ竜打線わずか5安打 」(報知)

高代野手総合チーフコーチ
「選手に疲れ? そんなのあるわけない。打線? どうこう言う時期じゃないよ」

言葉を返せば、3試合で16本も打ってる!!
ドラゴンズに取っては、この数字は普通ですよね(苦笑

<開幕投手起用は>
試合後、落合博満監督(51)は、3週間後に迫った開幕マウンドに誰が登るのかという話題については一蹴(いっしゅう)した。

オレ流奇策なければ決まり 」(中スポ)

落合監督
「川上? 彼らについては心配してないって。開幕? まだ決まっていません。時期? 分かりません。あなたたち(報道陣)に言う問題でもありません。それ(開幕投手)に関しては」。

誰が開幕を投げるんだろうか?順当なら憲伸だと思うけど、監督は人が思う事と逆のことをたまにするので、意表ついて、野口くんとか健太が来たりして・・・。でも、中スポのいうサプライズで中田くんはないだろうな。解んないけど。

<憲伸、開幕投手へ向け順調>
エース川上憲伸投手が4月1日の横浜との開幕戦(ナゴヤドーム)へ照準を合わせた。10日オリックスとのオープン戦に先発して4回を4安打2失点。最速147キロの直球を武器に5三振。

憲伸、開幕へ計算通り 」(中スポ)
憲伸、開幕へ及第点「それなりにまとめた」4回2失点 」(スポニチ)
中日川上、開幕本命ピタリ照準…4回5K 」(なにわWEB)

川上投手
「(3安打された)1回の当たりも真芯(しん)ではないし、攻め方はシーズン中と変わりがないから不安はない。オープン戦でも試合を壊さず、自分勝手な投球をしないようにしたかったし、2失点しても(味方が)打てば返せるから、粘り強い投球をしようと思っていた」。
落合監督
「川上? 彼らについては心配してないって。」
横浜、松島スコアラー
「川上の開幕投手? 中日さんは何をするか分からないが、当然考えている。シーズン中とは比べられないが、きょうの川上は貫録のピッチングだった」

取り合えず順調そうです。開幕投手有力なだけに、それに合わせてくれれば何も問題はないですね。

<英二、視界良好>
先発転向へ、上々の試運転だった。5回から2番手でオープン戦初登板した落合英二投手は2イニングを1安打無失点。

ニュー英二、2イニングゼロ封 」(中スポ)
落合、先発へ視界良好…2回を0封 」(スポニチ)
中日落合、オープン戦初登板2回0封 」(なにわWEB)

落合英二投手
「実戦のズレ。それがピッチャー返しに表れている。いつもなら取れるんだけど…。今日は初めてのマウンドだから、要求されたところにきっちり投げることを考えた。次はもう少し球数を放れる肩をつくってきます」
森投手チーフコーチ
「見ての通り。順調でしょう」

先発として、スタミナ面だけが心配ですが徐々に球数を増やして調整してくれると思ってます。谷間のローテではなく年間フルに働くローテを勝ち取ってほしいですね。

<平井150キロ!!1回無失点>(中スポ)
平井が8回に4番手で登板し、1イニングを1安打無失点に抑えた。

平井投手
「まだ完全に納得はしていませんが、上半身と下半身のズレはだいぶん良くなってきています」

岡本に次ぐセットアッパーが徐々に仕上がっているみたいです。この調子で4月までに仕上げてほしいですね。

<ウッズ守備につく>
タイロン・ウッズ一塁手(35)がオープン戦初めて一塁手でスタメン出場した。

2005_0311bウッズ、闘魂ダイブ 」(中スポ)
ウッズ、右ヒジ心配なし!一塁守備も無難にこなす 」(スポニチ)
中日ウッズ「3拍子」そろった 」(なにわWEB)
ウッズ手抜きなし!走塁、守備でハッスルプレー 」(サンスポ)

ウッズ選手
「オープン戦だろうと自然とああいうプレーになってしまうんだ。いつも120%を心がけているからね。盗塁は自分で判断したんだ。チームを盛り上げるためにね。もしアレックスが打たなければ成功してたと思うよ。今日は初めて守備に就いたが、いいリズムができたね。このまま全試合に出るつもりだよ」
高代野手総合コーチ
「問題ない。体の動きもいい」

これだけハッスル出来れば、守備も大丈夫そうです。意表ついた盗塁も慣行したみたいだし今年の「T」は一味違う感じがしますね。それだけ、やる気があると言うことでしょうかね。この人の打撃が連覇の鍵を握っていると思うので、頑張ってほしいですね。そろそろHRもみたいなぁー何ても思ってます。

<ナベ初ヒット>
中日渡辺がオープン戦初安打を放った。ウッズの代走から途中出場した9回、オリックスの守護神山口の151キロ直球を中前へ弾き返した。

中日渡辺、お待たせ初安打 」(なにわWEB)

渡邉選手
「球は速かったけど、今日はコンパクトに振っていこうと思っていた。その通りの打撃ができたよ」(中スポより)

打撃で頑張って交流戦のスタメンを勝ち取ってほしいです。

<大友実戦復帰はお預け>(中スポ)
西武から移籍の大友外野手は右ふくらはぎ痛が治り実戦復帰するはずだった。首脳陣の万全を期すという判断で大阪2連戦は欠場。

大友選手
「ウーン、もう大丈夫なんですけど、もうちょっとというか・・・。」

もうちょっと何ですかね。完全に治してからでいいので、それからお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

MLB 3月9日 R6-0M (●)

マリナーズは9日、当地でロイヤルズとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・右翼」で先発、1回に中前打を放ち、初戦からの連続試合安打を6に伸ばした。その後は一ゴロと四球。5回途中で退いた。マリナーズは0-6で敗れた。

3月9日(木) ロイヤルズ vs マリナーズ(サープライズ、12:05、日本時間10日05:05)
 123456789
Mariners00000 00000
Royals40100010X6
M:ヘルナンデス、ガトームソン、スチール、トーマス、ナジオッテ-
ウィルソン、クリスチャンソン
R:リマ、ボーティスタ、タンカースリー、シスコ、キャンプ-バック、カスティーヨ

[勝] リマ1勝
[敗] ヘルナンデス1敗

イチロー、6戦連続安打 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
イチロー、6戦連続安打-マリナーズは完敗 」(サンスポ)

2005_0311a
イチロー選手(2打席目、二死満塁での一ゴロについて)
「そこに狙ったわけではないです」


先発のヘルナンデスが1回2/3を4失点の大乱丁・・・。セクソンが2エラー・・・。どうなっているのでしょうか?勝てませんね(^^ゞ唯一の救いは中継陣のトーマスが良かったことかな。でも、勝てない理由は投手陣の崩壊ですね。OP戦だからとは言うものの、明日はどうなるものやら・・・・。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
9日(日本時間10日)の日本人選手情報一覧
トレードはナシ、キャメロンがメッツ残留へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

3月9日 B2-1D (●) OP戦

中田賢一投手が9日、オリックスとのオープン戦にプロ初先発して4回を4安打1失点と合格点の投球を見せた。最速149キロをマークした新人右腕に対して首脳陣は次回の先発登板を確約。中田は中日では1998年(平10)川上以来の新人開幕ローテーション入りへ第1関門を突破した。試合はB2-1Dで敗戦。


3月9日(水) オリックス vs 中日(大阪ドーム、13:00、1500人)
 123456789
ドラゴンズ01000 00001
バファローズ00 101 000X2
D:中田、石井、鈴木、岩瀬-谷繁、柳沢
B:ユウキ、松村、菊地原、吉井-的山、日高

[勝] ユウキ2試合2勝
[S] 吉井3試合1敗1S
[敗] 石井2試合1勝1敗
[本] (中)アレックス2号ソロ(2回、ユウキ)

<中田開幕ローテへ前進>
仰木が仰天!? オープン戦初先発のチャンスを与えられたルーキー中田が見事に応えた。しなやかな腕の振りから直球は最速149キロをマークして、4イニングを投げて1失点。

2005_0310b中田、4イニング1失点 開幕ローテ前進 」(中スポ)
中日・中田“快投”先発デビュー! 」(スポニチ)
中日中田「プロ初先発」4回1失点と好投 」(なにわWEB)
中日・中田4回4安打1失点 」(サンスポ)


中田投手
「先発は久々だったんで楽しく投げられました。前回よりは緊張しなかったです。フォークは落ちなかったけど、スライダーでストライクが取れたので、いい感じで組み立てられました。2度先頭打者を出したのが反省点ですね」
谷繁選手
「最低1点という場面でその通りに抑えたのは良かったんじゃない。あとはスタミナだろうね」
森投手チーフコーチ
「次は100球をめどに投げさせるよ」
落合監督
「投手は12人の枠があるんだ。だれが開幕までケガをしないで行けるかだな。投手は(1軍枠が)たくさん残っているよ」

未来のエースが本領発揮ですね。時間が結構掛かるかなと思ったのですが、意外と早い段階で出てきそうな予感がします。前回の登板から比べると球威が増していてローテでもいけそうな雰囲気がありました。あとは、シゲさんが言うようにスタミナですかね。一時期は他のルーキーズに比べると話題が少なかったけどここに来て盛り上げています。ひょっとすると、開幕1軍ローテーションに割って入ってくるかも。

<鈴木最速151キロ>
鈴木義広投手が自己最速の151キロをマークした。3番手として登板して1回を1安打無失点に抑えた。

鈴木、こちらは自己最速151キロマーク! 」(スポニチ)
中日鈴木が自己最速の151キロをマーク 」(なにわWEB)

鈴木投手
「自分ではそんなに出ていたなんて思わなかった」

ショートイニングで、行けそうですね。球も速いし岡本に次ぐ中継ぎへ登りつめてほしいです。

<石井負け投手に>
石井裕也投手が2番手として5回から登板して2回を1安打1失点。

中日石井、プロの壁を実感! 」(なにわWEB)

石井投手
「エラーは関係ありません。先頭打者に四球を出してしまったし、球が高かった。まだまだ僕は甘いです。次はコントロールに気をつけてしっかり投げます」

OP戦では、中継ぎ登板してますが、本来は先発タイプでしょうか?一度先発でどこまで出来るか試してほしいです。

<恐怖の6番アレックス>
“恐怖の6番打者”アレックスがチームトップタイの第2号を放った。2回、オリックス先発ユウキのカーブをじっくり待って左中間スタンドへ先制のソロ。

怖え~6番 アレックス 自画自賛、OP戦2号 」(中スポ)
中日“恐怖の6番”アレックス2号先制弾 」(なにわWEB)

アレックス選手
「よくボールを見て打つという基本を守った。いいバッティングだったね。タイロンが入ったからって僕のやることは変わらない。あれだけ飛ばされるとちょっと気になるけど(笑)、6番を打つことに問題はないよ」

やっぱり6番アレックスは脅威ですね。

<荒木3冠>
振れば当たる。しかも、ことごとく野手のいないところへボールが飛ぶ。好調・荒木雅博内野手のバットが、またまた快音を発した。

荒木“3冠”出塁率.548 12安打&7得点 」(中スポ)

荒木選手
「なぜこんなに打てるのか、理由を聞かれても自分でも何とも…。ただ、自然体で打席に立てていることは確かですね。よく2年目のジンクスとか言いますけど、あれは僕には当てはまらない。だって、去年が良かったとは思ってないですから。覚えているのは悪かった時のことばかりですよ」

絶好調です。この調子でシーズンに入ってからもチームを引っ張ってほしいですね。

<ウッズ「右ひじOK」きょう10日、ファースト守る>(スポニチ)
新外国人のウッズがきょう10日のオリックス戦(大阪D)から一塁手として出場することが決まった。
ウッズ選手
「明日から一塁手で出る。問題ないよ」
高代野手総合チーフコーチ
「これからも出る試合は守備に就いてもらうことになるんじゃないかな」

ベストオーダー完成ですね。

<ドミンゴ練習に参加>
右肩の違和感を訴えているドミンゴが、ナゴヤ球場で行われた2軍練習に参加。ブルペン投球再開のメド経たず。

ドミンゴ、ノースロー調整 」(中スポ)

メド経たず・・・・。投手陣は安泰なので、じっくり治してほしいですね。治って再発が一番怖いので。

<<プロアマ交流戦:一光9-5中日◇9日◇ナゴヤ球場>>
前日9日と合わせて対アマ2連敗。

<英智ら本格復帰を目指す>
日、プロ・アマ交流試合の一光戦に「1番・中堅手」としてスタメン出場。左ひざの負傷から本格復帰を目指す。

英智、久々実戦1安打1盗塁 」(中スポ)

英智選手
「きょうは何も言うことはないです」。
佐藤2軍監督
「英智本人が大丈夫だと思う状態になるまで大事に、なおかつ(練習を)やらす」

シーズンに入ってから必要な選手なので、ゆっくり治してほしい。まず焦らずでお願いしたいですね。

<長峰無残・・・・。>
先発ローテーション入りを狙う長峰が、アマチュアに痛打を浴びた。ナゴヤ球場で行われたプロアマ交流戦、一光との試合に先発したが、5回を投げ、10安打8失点。

中日長峰、アマチュアに無残8失点 」(なにわWEB)

長峰投手
「技術的にはボールが高かったですね。でもそれ以上に気持ちの問題です。次のチャンスがあれば結果を出したいです…」
佐藤2軍監督
「長峰は無残だったね」

長峰・・・・。打ち込まれ過ぎです。1軍で登板となると、まだ時間が掛かりそうですね。

| | コメント (7) | トラックバック (5)

MLB 3月8日 2試合1勝1敗

マリナーズは8日はアリゾナ州ピオリア、同州テンピと2組に分かれてオープン戦を行った。アリゾナ州ピオリアでブルワーズ戦にはイチロー、長谷川。アリゾナ州テンピではエンゼルス戦に木田が登板。

<MLB 3月8日 M8-4B(○)>
ピオリアのブルワーズ戦に出場したイチロー外野手は3打数1安打、初戦からの連続試合安打を5に伸ばした。又、長谷川滋利投手は3番手で登板し、2回を1安打無失点だった。マリナーズは8-4で勝った。

3月8日(火) マリナーズ vs ブルワーズ(ピオリア、12:05、日本時間9日05:05)
 123456789
Brewers20010 01004
Mariners00000 206X8
B:ヘンドリクソン、リュー、アダムス、キャペラン、ターンボー、ナロン、
ズムワルト-ミラー、ジョンソン
M:シーリー、ネルソン、長谷川、シェリル、アチソン-オリホ、クリスチャンソン

[勝] アチソン1勝
[敗] ナロン1敗
[本] (B)フィールダー2号
   (M)ジル1号

イチロー、5戦連続安打 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
イチロー5戦連続安打、長谷川2回を無失点 」(サンスポ)

2005_0310aイチロー選手
「最初とは違いますよ。前には進んでいます」
長谷川投手
「体調はいいです。そこそこ年なんで」

長谷川が順調に仕上げているみたいです。先発のシーリーが3回2安打2失点と普通の出来。スピージオが並に乗れませんね。昨年は故障もあり不本意なシーズンだったので、アナハイムにいたと時のように、もう一度輝きを見せてほしいです。

<MLB 3月8日 A11-5M(●)>
テンピのエンゼルス戦に登板した木田優夫投手は4回から3番手で登板。1回2/3を投げ、7安打を浴びて7失点だった。マリナーズは5-11で敗れた。

3月8日(火) エンゼルス vs マリナーズ(テンピ、12:05、日本時間9日05:05)
 123456789
Mariners00000 03115
Angels02025002X11
M:フランクリン、ジョンソン、木田、マテオ、ラルー-ウィルソン、リベラ
P:サンタナ、スタートバック、シェル、トーマス、ペラルタ、ヘンスリー
-ポール、バッデ

[勝] ヤン1勝
[敗] フランクリン1敗
[本] (M)リベラ1号   

木田は7失点 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
マリナーズ・木田、7安打浴び7失点 」(サンスポ)

昨日、チャンス到来かと思った木田ですが・・・・。木田は木田ですかね(涙
マリナーズは、中継ぎを含めた投手陣がイマイチなので、木田には十分チャンスがあると思うのですが、もう少し頑張ってほしいですね。マイナー契約なので、結果を出さないと厳しい状況ですから、次回の登板に期待したいですね。
中継ぎでは、マテオが良さそうです。2回1/3を無失点で切り抜けている模様。今年も中継ぎ陣で昨年同様頑張ってほしいです。先発のフランクリンは2回3安打2失点で敗戦投手。もうちょっとですね。

<得点力向上へ課題着手>
ア・リーグ最少得点に終わったシアトル・マリナーズ。今年の春季キャンプでは、昨年の課題を克服するべく、走者を次の塁に進めるためのバッティング練習を精力的に行っている。

得点力アップへ マリナーズ打線の取り組みとは? 」(MAJOR.JP)

ブレット・ブーン選手
「強いチームほど、実践されているんだ。過小評価されがちだけど、接戦になるほど意味を成してくるものさ」
マイク・ハーグローブ監督
「試合を戦う上での基本。個人の打撃成績を見るだけなら無視されてしまうことだが、チームが成功するか失敗するかは、進塁打が大事な鍵を握っているんだ。バッターの前には(捕手を除き)8人の野手がいるし、ピッチャーはわれわれの意図を読んで投球を組み立ててくる。成功の鍵は、粘り強さかな。粘ってピッチャーが失投するのを待つことさ」

投手陣に続く課題です。昨年はイチローが塁に出ても、あとが続かず得点力がなかった。マリナーズの伝統かも知れないが、塁には出るのに毎回残塁が多いのは何故でしょうか?その克服が出来れば、チーム自体も昨年とは違って上昇してくれると思うんですけどね。今年は、ベルトレー、セクソン、ブーンで打点を稼いでほしいです。ベーラーコーチお願いします。

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
8日(日本時間9日)の日本人選手情報一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

中田、開幕ローテへ向け挑戦

中日のドラフト2巡目右腕・中田賢一投手に、先発4番手への挑戦権が与えられた。9日のオリックス戦(大阪ドーム)でオープン戦初先発する。

中田、挑戦!! 開幕ローテ 」(中スポ)
中日ルーキー“先鋒”中田、きょう9日オリックス戦先発 」(スポニチ)

中田投手
「ゆくゆくは先発でやりたいという気持ちはあります。でも、今は出たところを抑えるので精いっぱいです。内角直球で押していきたいですね」

森投手チーフコーチ
「中継ぎの方は固まってきている。あとは先発だろう。新人にもチャンスは与えるよ。(中田の先発も)考えているよ」 

オリックス戦の速報→3月9日 試合結果ニッカンスコアー
4回1失点みたいです。コメント含め明日に掲載します。

チャンスは必ずくれると思うので、そこでまずは結果を出してほしいです。本当は耐力的にもスタミナが付いてくれると面白いのですが・・・。開幕まで走りこみをして少しでも耐力をつけてほしいです。

<左翼、激戦区>
大友進外野手(30)が戦列に復帰する。8日、チームとともに大阪へ移動。左翼か指名打者かは流動的。

大友、炎の竜レフト戦争 再突入っス 」(中スポ)

大友外野手
「こうやって新幹線に乗ったっていうことは、出られるんだと思います。自分としてはもちろん、そのつもり。というより、少々痛くても出ますッ! もう1週間も休んでいるんですからね」

開幕レフト争い、どうなるのでしょうかね。大友もここという時にケガしてしまいましたし、結果的に井上が有力かな?と思っております。互いに競争しあい、レベルを上げていってくれればありがたいですね。

<山本昌、教育リーグで今季初登板へ 虎の子相手に腕試し>(スポニチ)
今季実戦初登板は13日の教育リーグ阪神戦(鳴尾浜)に決まった。この日、ナゴヤ球場のブルペンで40球を投げた。

山本昌投手
「調子は去年よりいい。とにかく、上でも下でも投げられればいい」

調子が良さそうです。今年も昨年並みの活躍を期待したいと思っております。

プロアマ交流戦:中日5-8三菱重工名古屋>8日、ナゴヤ球場
 123456789
三菱重工名古屋0 205010008
ドラゴンズ10 201 00015

<森岡アピール>
8日、プロ・アマ交流試合の三菱重工名古屋戦(ナゴヤ球場)で4打数3安打1本塁打と猛アピールした。

マウスピース 森岡ッス 」(中スポ)

森岡選手
「こんなこと言うとあれかもしれませんけど、入るつもりでやっています。まずキャンプ、次がオープン戦と区切りをつけて目標を決めているんです」

森岡もHRを打ったりと順調そうですね。1軍のOP戦でこれだけやってくれると嬉しいんだけどなぁー!!頑張ってほしいですね。

<沢井もアピール>
プロアマ交流戦に「3番遊撃」で出場。2安打1打点で2盗塁をマークし、開幕1軍入りをアピールした。

中日沢井プロの貫録、2安打1打点2盗塁 」(なにわWEB)

沢井選手
「チャンスを生かして何とか生き残らないと。スピードをアピールしていきます」

森岡との争いで、若干抜け出した感のあるルーキー沢井ですが、出場した試合で結果を出し続けてほしいですね。本日のOP戦でもスタメンサードに入っています。

<秘密兵器、大乱調>
テスト入団した新外国人ルイス・ブラウン投手(23)が先発。4回までに10安打、7四球の大乱調で7失点。

中日ブラウン、プロアマ交流戦で大乱調 」(なにわWEB)

ブラウン投手
「大満足だった。きょうは、お父さん(佐藤2軍監督)から教えてもらったカーブを試したり、本当の真っすぐを投げていないから。ちゃんと投げれば、もっとすごい投球ができると思うよ」

佐藤2軍監督
「ブラウンに(ゲームを)つぶされちゃったな。実戦初戦だし太陽のまぶしさに負けちゃったかな」

まだまだ、時間がかかりそうですね(^^ゞ
いろいろと吸収して頑張って、娘さんの為に日本で、成功してひと花咲かせてほしいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

MLB 3月7日 M8-14B (●)

マリナーズは7日、当地でブルワーズとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・指名打者」で先発して、4打数3安打だった。オープン戦初戦から4試合連続安打で、1試合3安打は初めて。内容は一回の左前打の後、二ゴロ、右前打、四球、中堅左を破る二塁打。マリナーズは8-14で敗れた。

3月7日(月) マリナーズ vs ブルワーズ(ピオリア、12:05、日本時間8日05:05)
 123456789
Brewers0 2102040514
Mariners30010 01038
B:デービス、ワイズ、デラロサ、キーシュニック、エバランド、ノビンスカイ
-モエラー、モスケラ
M:マドリッチ、ヒューバー、ソーントン、オールドハム、リーチャート
-オリホ、リベラ

[勝] ワイズ1勝
[敗] ヒューバー1敗
[本] (B)N・クルーズ1号、オーバーベイ1号、E・クルーズ1号
   (M)ブルームクイスト1号

イチロー、4戦連続安打 大リーグオープン戦 」(MAJOR.JP)
「1番・指名打者」イチロー、猛打賞で4戦連続安打 」(サンスポ)

2005_0309aイチロー選手
(5打席目、カウント0-3から外角高め直球を強振ことについて)
「(普通なら)あのボールは打たない。そのカウントだったからではなく、最後まで散々待たされてフォアボールもないだろうと。もちろん無茶はできないし、打てる範囲で、ですけど」

4連敗継続中です(^^ゞ。今年もイチローが塁に出てもホームへ帰ってこない気がしてきた。それにしても、終盤の3イニングで9失点って何だろうか?ソーントンから以下崩壊状態にプライスコーチも相当頭を悩ます内容ですね。やっぱり補強がベテランのネルソンとシーリーだけと言っていいですから、ちょっと気が重いですね。この調子だと木田にもチャンスが到来するかも知れませんね。


<カンザスシティーから届いた古きよき劇場の便り>
昨季まで横浜ベイスターズに在籍していたエディー・ギャラード投手(ロッキーズ)が、この日行われたカンザスシティー・ロイヤルズとのオープン戦の9回に登板。しかし3点を奪われて1点差に詰め寄られるなど乱調で、チームのクローザー争いから後退を余儀なくされた。試合は8-7で辛くもロッキーズが逃げ切っている。

前横浜のギャラード、守護神争いから一歩後退 」(MAJOR.JP)

海外に行っても、ギャラード劇場は繁栄しているみたいです。劇場の素晴らしさはチームが辛くも勝つと言うこと。故障明けで投球リズムが掴めないのかも知れないですが、もう一花咲かせてほしいですね。

<関連>(MAJOR.JP)
前横浜のギャラード、ロッキーズで再起を誓う 」(過去記事より)


<他MLB情報>(MAJOR.JP)
7日(日本時間8日)の日本人選手情報一覧
ブレーブスのハドソン、移籍後初マウンドで「初白星」
ジアンビ、ブーイング跳ねのけ「今季初ホーマー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/08

3月7日 D6-2L (○)OP戦

中日の谷繁が一回に打ったことしの初安打は満塁での一発。このカードでは昨年の日本シリーズ第3戦でも満塁弾を放っており、当時を思い起こさせる一打に本拠地のスタンドも沸いた。先発入りを目指す中日の朝倉が4回を1安打に封じた。試合はD6-2Lで勝利。

3月7日(月) 中日 vs 西武(ナゴヤドーム、13:00、12500人)
 123456789
ライオンズ1010000002
ドラゴンズ60000 000X6
L:山崎、松坂、長田、宮越-細川、星
D:マルティネス、朝倉、樋口-谷繁、清水将

[勝] マルティネス 2試合1勝
[敗] 山崎 2試合1敗
[本]
(L)中島2号ソロ(3回、マルティネス)
(D)谷繁1号満塁(1回、山崎)

3月7日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事>(サンスポ)
中日・谷繁、初安打が満塁本塁打-朝倉は4回1安打 」(サンスポ)

谷繁選手
「ストレートを打ちにいってたまたまタイミングがあった。当たってよかった。ランナーを残して回ってきそう。つながるような攻撃をするだけ」

朝倉投手
「テンポがよくなってきた、とマウンドで感じた。自分の中でいいリズムで投げられている。自分のピッチングをして、ローテーションに入れるように頑張りたい」

<谷繁、満塁弾>
7日の対西武オープン戦(ナゴヤドーム)、中日は1回裏、谷繁元信捕手が左翼席に満塁弾。満塁の場面では39打数14安打の打率3割5分9厘。同じく3年間の得点圏打率(2割8分5厘)を大きく上回っている。

2005_0308b谷繁、クリーンアップ 竜W破壊力 」(中スポ)
谷繁本領発揮 本拠地で満塁弾 」(スポニチ)
中日・谷繁“恐怖の8番"満塁弾!! 」(スポニチ)
中日谷繁、オープン戦1号満塁弾 」(なにわWEB)
中日・谷繁のOP戦初安打は満塁弾 」(サンスポ)

谷繁捕手
「8番は8番なりに、また難しいことがある。「今年は必ず走者がいるところで回ってきそうな気がする」
落合監督
「谷繁? 本人にすべて任せている。ウチは自己申告制だから」

満塁では良く打ちますね。頼もしいです。あとルーキーズを含めたリードに期待したいです。

<健太、森さんもニンマリ>
4イニングを投げて「H」ランプをともらせたのは1度だけ。完全復活を期す朝倉健太投手が、安定感あふれる投球で、先発ローテの座へ大きく前進した。

朝倉、継続はローテなり 」(中スポ)
中日朝倉、新フォームで投球に安定感 」(なにわWEB)

朝倉投手
「フォーク? 多めに投げました。僕の中で今、一番自信のあるボールですから。ボール自体も福岡で投げた時より良かったと思います」

森投手チーフコーチ
「ああいう投球ができれば、ローテに入ってこれるよな。秋からやってきたことが今日は出せたな」

森さんも・・・・。目面しいですね。結果を出せば自ずと先発に入ってくると思うし、もう一息頑張って、4月から1年間フルで先発に入ってほしいです。やってもらわないと困るし、きっとやってくれると思ってます。

<沢井1軍への道>
1歳下のスーパースターに、雑草男が“けたぐり”で勝った。沢井道久内野手が、松坂撃ちだ。5回、バットの先端で何とか捕まえた。真っ二つに折れ、打球は遊撃右へ。

沢井、開幕1軍へ食らいつく 」(中スポ)

沢井選手
「さすが日本のエースですよね。キレ、スピード、オーラがありました。ボクの足を見せられたんで、良かったと思います」

地道に出場すればOP戦で結果を出してますね。この調子でOP戦でも結果を出しつづけて4月の開幕1軍枠を勝ち取ってほしいです。スイッチヒッターで足もあるので、1軍で戦う場があると思うので頑張ってほしいです。

<ルーキーズ、無失点記録継続中>
9回にマウンドに立った樋口は、西武打線を3人でピシャリ。竜投“ルーキーズ”のオープン戦開幕以来の無失点記録を、12イニング2/3と更新した。

樋口、1イニングピシャリ 」(中スポ)
中日樋口、新人0封リレー12回2/3に伸ばす 」(なにわWEB)

樋口投手
「腕がだいぶ振れてきました。キレもちょっとずつ出てきた。ルーキーが続けている無失点記録は、いい意味でプレッシャーになりますね。1軍に残れるのだったら、どんな役割でも全くこだわりはない。でも、フォークのような空振りを絶対に取れるという球を持っていないから」

徐々に、調子を上げてきた模様。先発に食い込めるか、頑張ってほしいです。

<マルちゃん優等生へ?>
新外国人左腕マルティネスが2度目の登板で4回を3安打2失点と先発入りへ前進した。

2005_0308c先発入り前進!“お騒がせ男"から優等生へ 」(スポニチ)
中日マルティネス七転八倒“大暴れ” 」(なにわWEB)
マルティネス 愚痴ばっかり… 」(デイリー)


マルティネス
「きょうはコントロールに気をつけて投げた。日本の打者は小さいので戸惑いもあるが、これからは細かいことも気をつける。日本野球を勉強しないといけない」
森投手チーフコーチ
「アイツはまだ日本の野球を理解していない。だが努力は認めるし、自分が下手であることも分かっている。次は100球、5回を投げさせる」

まだまだ、課題が多いですが着実に進歩しているみたいです。記事の話題ではなく本当の意味で困った時のマルちゃんであってほしいです。

<ドミンゴが右肩の違和感で調整遅れ>(サンスポ)
右肩の違和感で調整が遅れていることが7日、明らかになった。1日のソフトバンク戦(ヤフーD)の登板を回避すると、以降はナゴヤドームで調整。落合監督の方針でかん口令が敷かれているが、軽症で開幕には問題ない模様。

トレーナーサイド
「あと1回、精密検査を受けてよければ投球練習を始める。開幕には間に合う」

各記事で内容が違うけど、中スポを信じたいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

MLB 3月6日 M6-9P (●)

マリナーズは6日、アリゾナ州ピオリアでパドレスとオープン戦を行い、イチロー外野手は5回に3試合連続安打となる適時三塁打を放ち、3打数1安打1打点だった。二ゴロ、遊直の後、5回に右中間を破る三塁打で打点を記録した。この回で交代。マリナーズは6-9で敗れた。

3月6日(日) パドレス vs マリナーズ(ピオリア、12:05、日本時間7日05:05)
 12345678910
Padres20000012139
Mariners0 0023010006
P:W・ウィリアムズ、マクレリー、ハモンド、ホフマン、R・ウィリアムズ、
ニール、ベーカー-オヘダ、クインテーロ
M:メッシュ、ベク、ブランド、ガトームソン、トーマス、キー、グリーン
-ウィルソン

[勝] ニール1勝
[S] ベーカー1S
[敗] キー1敗

[本] (P)ガルシア1号、ナディー1号 (M)チュー1号

イチロー、変則左腕攻略-息をのむような三塁打 」(サンスポ)

2005_0308aイチロー選手
「それは僕が(報道陣に)聞いてみたい。1年目は特別でしたが、それ以降はそんなに変わらない。まだ軽いものにはならないけどね。どうやってその結果が出たのか。それが大事」


メッシュがあまり良くなかったみたいです。先頭打者から二人続けて四球を出し崩れて失点。2回2安打2失点。スコアーを見ると、後半が弱いですね。でも期待のリードが3打数2安打と当たっているので、その辺は良かったかな。今の時期、ロースター当確ラインの選手の起用でこうなっているのかもしれないですが、何気にOP戦とはいえ3連敗継続中。数時間後に行われるブルワーズ戦はどうなるものやら・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

3月6日 D3-5M (●)OP戦

先発枠を狙うチェンが4回を1安打1失点だったが5四球と制球面で課題を残した。荒木は3安打と好調が続く。試合はD3-5Mで敗れた。

3月6日(日) 中日 vs ロッテ(ナゴヤドーム、13:00、19300人)
 123456789
マリーンズ00010 03105
ドラゴンズ10 010 01003
M:清水、山北、小林雅、藤田、高木、神田、山崎-里崎、橋本、田中雅
D:チェン、金剛、平井、高橋聡、岡本-谷繁、小山

[勝] 藤田 2試合1勝
[S] 山崎 2試合2S
[敗] 高橋聡 2試合1敗1S
[本] 垣内2号ソロ(4回、チェン)、アレックス1号ソロ(4回、山北)、
    フランコ1号ソロ(8回、岡本)

3月6日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事>(サンスポ)
攻守に元気なアレックス-「本塁打というのはうれしいね」
中日・チェン、制球難で5四球と制球乱れる

2005_0307bアレックス選手
「このところタイミングが外れていた。結果として初安打が本塁打というのはうれしいね。去年ゴールデングラブ賞をもらったし、今年も守りで貢献したい気持ちは強い」
チェン投手
「フォークは良かった。緊張はしなかったけど、ボールがちょっと高かった。ひじが下がってしまった」

<アレックス初ヒット>
6日のロッテ戦(ナゴヤドーム)でオープン戦初安打となる第1号アーチをかっ飛ばした。

アレックスがナゴヤ第1号アーチ 」(中スポ)
新オレ竜打線の凄み見せた!6番・アレックス 」(サンスポ)
05年版驚異“強竜打線”だ!3番立浪、4番ウッズ、5番福留 」(スポニチ)
中日アレックス、オープン戦1号 」(なにわWEB)

アレックス選手
「オーダーの中に力のある打者が4人いる。相手に威圧感を与えることができると思う。6番を打つのはまったく問題ないよ。自分の役割を果たすだけだからね。タイロン(ウッズ)が入って来た、来ないに関係なく、これからも厳しく臨みたいんだ」

アレックスの6番は負担も減って、やり易いのではないですかね。大きいのを狙わず(昨日打ってますが・・・。)繋ぎの打撃が出来れば、昨年以上の成績をきっと残してくれると思う。3年目だし日本の野球に慣れてきていると思うし、今年も期待して見ていきたいと思います。

<ジャッキー怪投>
全部で5四球。でも、失点は本塁打による1失点のみ。ナゴヤドーム初見参を果たした。制球難に苦しみながらも、その力の一端を披露した。

チェン、怪投 4イニング5四球も失点は1被弾だけ 」(中スポ)
中日チェン4回1安打、先発枠入りアピール 」(なにわWEB)
チェン 1軍登板すれば兵役免除 」(デイリー)

2005_0307c巨人・西山スコアラー
「スピードガンを見て130キロ台だったからびっくりした。もっと出ているかと思った。ボールの出どころが見づらいんですよ。だから打者も打ちづらい」。
西武・潮崎スコアラー
「初めてだから細かいことはわからないが、いい投手だということはわかる。これから注意深く見ていきたい間違いなく、そのうち出てくる投手」
森投手チーフコーチ
「チェン? あれだけ投げられればいいんじゃないか。去年は投げてないんだからな」
谷繁捕手
「悪くはないが、勝負球が決まらなくて、ここという時は高かった」

日本語で通訳なしの単独会見に臨んだ。これがいいですね。
ジャッキーはまだ10代なんだよなぁー。これからが本当に面白いですね。制球の方は徐々につけていってくれれば、いいかなとも思っておりますが、ドミンゴの件があるので、1軍に残って活躍してくれればありがたいですね。

<中日立浪オープン戦初出場も2タコ>(なにわWEB)
オープン戦に初出場した。3番三塁でスタメン出場し、ロッテのエース清水と対戦。1打席目は二ゴロ、2打席目は一ゴロと2打数無安打で交代した。

立浪選手
「結果は出なかったが、去年のこの時期に比べれば試合ができる状態になっているだけいいと思います」

今年は、昨年より仕上がりが早いみたいですね。

<荒木OP戦首位打者>
驚異的なハイペースで中日・荒木雅博内野手(27)がヒットを打ち続けている。この日は4打数3安打の猛打賞。通算19打数9安打の打率4割7分4厘で、オープン戦打率トップに躍り出た。

荒木、打ちまくり 打率は12球団トップの4割7分4厘 」(中スポ)

荒木選手
「どうなっちゃってるんですかね。自分でもびっくりしてますよ。疲れてます。毎試合4打席立っているから、フル出場と変わらないですもん。へとへとです。でも、シーズンに入っても、疲れる時はいっぱいあるし、その時にどうバットを振るとか、試したいこともいっぱいあるし。休んでられません」

初打席でヒットを打つとこの人は本当に固め打ちしますね。打率が高いことはいいんですが何より、6試合で実に6得点という方がチームに取っては助かりますね。今年もこの調子で行ってもらいたいです。

<ルーキーズ無失点継続中>
2番手で5回からマウンドに登ったド金剛が、またも1イニングを無失点。新人6投手による“無失点記録”を11イニング2/3に伸ばした。

金剛つないだ! ルーキーズ無失点 」(中スポ)
この日は金剛が無失点 ルーキーズ0封記録数珠つなぎ 」(スポニチ)
中日金剛、無失点「11回2/3」に更新 」(なにわWEB)

金剛投手
「高めに抜けるボールが少なくなってきた。前よりは良くなっていると思います。ベニーへの1球は抜けちゃったんですよね。まだまだですね」

フォーク投げたみたいですね。いつまで続くかな無失点記録。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

MLB 3月5日 P5-2M (●)

マリナーズは5日、アリゾナ州ピオリアでパドレスとオープン戦を行い、イチロー外野手は「1番・右翼」で先発し、3打数1安打だった。試合はマリナーズが2-5で敗れた。

3月5日(土) パドレス vs マリナーズ(ピオリア、12:05、日本時間6日05:05)
 123456789
Mariners00000 00022
Padres0000140005
M:モイヤー、ヘルナンデス、ウェアー、シェリル、ヒャニオ、スナイダー、
ナジオッテ-オリホ、クリスチャンソン
P:ローレンス、スパークス、ダウリー、ラインブリンク、シーニズ、パターソン
-ヘルナンデス、コッタラス

[勝] ダウリー1勝
[敗] シェリル1敗

イチロー先発、3打数1安打-盗塁も決める 」(サンスポ)

2005_0307a<イチロー選手>
□変則投手との対戦について
「まだ早い。もうちょっと後の方がいいと思うけど」
□二盗に成功について
「行くなと言われない限りは、なるべく行きたいと思います」

ジェイミーが先発して2回無失点で抑えたみたいです。順調そうです。今年は昨年のようなことはないと思いたいですね。移籍組のベルトレーとセクソンは不発だったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

3月5日 D1-2E (●)OP戦

先発入りを狙う山井と野口がそろって2度目の登板。いずれも1失点とまずまずの投球だった。前日に続き、ウッズが活躍。二回に岩隈から左前に運ぶと、四回には2番手の有銘から左中間を破る適時二塁打。試合はD1-2Eで敗れて楽天戦連敗。

3月5日(土) 中日 vs 楽天(ナゴヤドーム、13:00、26500人)
 123456789
イーグルス00100 01002
ドラゴンズ00 010 00001
E:岩隈、有銘、矢野、福盛-藤井、長坂
D:山井、野口、川井、鈴木-谷繁、柳沢、小山

[勝] 矢野 2試合1勝
[S] 福盛 1試合1S
[敗] 野口 2試合1勝1敗

3月5日 試合結果ニッカンスコアー

<速報記事>(サンスポ)
中日・ウッズ連日の強打、待望のアーチはいまだ出ず
エースの安定感健在-重圧背負い初登板の楽天・岩隈

山井投手
「狙ったところには行ったが、思ったところには行っていない。争いは激しいので頑張りたい」

野口投手
「スライダーは問題ないけど、もう少し軌道が安定するような投球をしたい」

2005_0306aウッズ選手
「いい感じのバッティングができた。練習の成果が出たね。ジャストミートを心掛けて、これから100パーセントにしていきたい」

各選手コメントや私見などは明日転載します。
6日断念しましたm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005/03/05

3月4日 B8-1M (●)MLB

マリナーズは4日、アリゾナ州メアリベールでブルワーズとオープン戦を行い、長谷川滋利、木田優夫両投手が登板した。イチロー外野手は出場していない。

3月4日(金) ブルワーズ vs マリナーズ(メアリベール、12:05、日本時間5日05:05)
 123456789
Mariners001000 0001
Brewers20222000X8
M:ピネイロ、ジョンソン、ネルソン、長谷川、マテオ、ジル、木田
-ウィルソン、リベラ
B:カプアーノ、カペラン、フェルプス、プラット、ベネット、キースニック
-ミラー、ジョンソン

[勝] カプアーノ1勝
[敗] ピネイロ1敗

イチロー出場せず、長谷川1回2失点、木田無失点 」(サンスポ)

長谷川:4番手で1-6の5回から登板。1回を3安打2失点。
木田:7番手で登板。1回を1安打無失点だった。

本日は負け。投手陣はピネイロが2回2失点、ネルソンが1回2失点。打撃陣は期待のロペスが2打数2安打と好調みたい。マリナーズの1点はロペスのヒットを足がかりにリードの犠牲フライのみの得点。
相変わらず、投手陣は打ち込まれると止まらないなぁー。今年も・・・・(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日 D5-10E (●)OP戦

オープン戦初登板の中日・川上は2回を3安打2失点。2番手で登場した4回はわずか5球で終わらせたが、5回は制球の甘さを突かれて3長短打を浴びた。

3月4日(金) 中日 vs 楽天(ナゴヤドーム、13:00、15700人)
 123456789
イーグルス30002 500010
ドラゴンズ10 202 00005
E:一場、紀藤、徳元、小山-中村、長坂、カツノリ
D:小笠原、川上、平松、長峰、岩瀬-谷繁、清水将

[勝] 紀藤 1試合1勝
[敗] 平松 1試合1敗
[本] ロペス1号3ラン(1回、小笠原)

3月4日 オープン戦 中日 対 楽天(ニッカンスコアー

<速報関連記事>
川上 2回2失点“打たれて納得” 」(スポニチ)
ウッズ、上々のスタート 」(スポニチ)

小笠原投手
「インコースを狙ったのが真ん中に入っちゃった。甘いところに行くところを直さないと」

<ウッズ2打点>
横浜から中日に移籍したタイロン・ウッズ一塁手(35)が4番・指名打者でオープン戦初登場した。待望の一発は出なかったが右犠飛と適時打で2打点と上々のデビューだ。

ウッズ、2打点デビュー 4番試運転でも この迫力 」(中スポ)
中日・ウッズ「いいスイングできた」新4番早くも全開! 」(スポニチ)
中日ウッズ主砲の貫録!2打点デビュー 」(なにわWEB)
中日・ウッズが貫禄の地元デビュー1安打1犠飛2打点 」(サンスポ)

ウッズ選手
「ファンが熱狂的に応援してくれたおかげで、リラックスして打つことができたよ。自分としては、結構いいスイングができたと思っているよ」
高代野手総合チーフコーチ
「10日くらいには守るんじゃないかな。本人がそう言ってきているし、ほとんどは希望通りに進むだろうから」

打撃の方は、心配ないですね。得点圏でもきっちり犠牲フライを打ってますし、今年は意識が違う気がする。あとは、肘の影響含め守備でどのくらい出来るか?かな。

<孝介、初5番打者>
福留が今春オープン戦で初めて座わった5番でしっかりと答えを出した。

初5番福留、確実性重視の2安打 」(中スポ)

福留選手
「第1打席(2回)で逆方向に打つことは当然、頭の中には入っていた。追い込まれていたからね」

こう言う風にやってくれると、打線が線になって得点力があがる。逆方向に意識して打ってくれると率が上がるし、チームの為になるので、ありがたいことですね。

<沢井アピール>
「3番・三塁手」で先発出場した。しかも、2打点で、スロー調整のためオープン戦未出場の立浪の代役を十分に務めた。

沢井、2打点 1軍アピール 」(中スポ)

2005_0305b沢井選手
「戸惑いましたけど、とにかく試合に出るということが大事。ショートがいいとか、サードがいやだとか、そんなこと言ってられませんから。どこでもやります。二塁を守れと言われれば、やるつもりでいますから。打撃にはまだ自信を持てませんが、足の速さと走塁には自信持ってます」

沢井がいいですね。森岡もうかうかしてられない状態になってきました。足も速く守備もそつなくこなす事ができるので、もしかしたら開幕1軍も可能では?そんな事を思いました。

<憲伸予定通り登板>
オープン戦初登板の川上憲伸投手は2イニングを3安打2失点。

憲伸、2回2失点・・・でも心配ご無用 」(中スポ)
川上、今季初登板2回2失点もイメージ通りの投球できた 」(スポニチ)
中日川上2失点も不安なし 」(なにわWEB)

川上投手
「速球が走ってなかったし、追い込んでから簡単にストライクを取りにいってしまった。予定通りに登板できたのは収穫。開幕までの1カ月を無駄なくやればいいと思う」

打たれたけど、この時期ですからね。4月に合わせてくれればいいと思ってます。

<岩瀬「いいんじゃない」余裕の0封>(スポニチ)
今季はクローザーが決定している岩瀬が5点を追う9回のマウンドに上がり、1回を被安打1の無失点に抑えた。

岩瀬投手
「全体的なスピードはまだまだだけど、今の段階としてはいいんじゃない」

シンカー系の球は試投した模様ですが、まだまだとのこと。これでシンカーがうまくいけば凄いことになりそうです。

<昌、北谷で登板>
沖縄・北谷球場で行われる練習試合、韓国プロ野球・SK戦で、今年に入って初めて実戦登板する。

山本昌きょうSK戦先発 」(中スポ)

山本昌投手
「投げ込みはまだ1000球程度。もう少し投げ込みますが、ここまでは順調。チームの雰囲気は最高でしたし、僕もこれから上げていきますよ」

天候は解らないけど、やってるのかな?

<ナゴドまずまずの入り>
観客数を今季から実数に近い形にしたいとしていた中日球団側は初ゲームの楽天戦で1万5700人と発表した。

中日まずまずの入り、観客実数15700人 」(なにわWEB)

平日の昼間にしては、結構入ってますね。楽天戦ということもあったのかな?

<<元ドラゴンズ選手>>
中日のホーム球場であるナゴヤドームでの試合。温情も込めて、この日の先発メンバーには、かつて中日に在籍した選手3人を起用。

関川、恩返しダイブ 田尾監督、古巣中日にも勝っちゃった 」(中スポ)
楽天・一場ノーコン深刻…3四球2悪送球で4回強制降板 」(サンスポ)

2005_0305c楽天・田尾監督
「元中日の選手が多いから、その連中を出してあげたかった」
関川選手
「(古巣中日の)ファンに元気な姿を見せたかったからね。本番(交流戦)ではブーイングが聞こえるくらいの活躍をしてみせますよ」


関さん気合入ってましたね。OP戦でヘッドスライディングをするとは。今年にかける意気込みを感じましたが、昨年は悔しさだけが残ったシーズンですが今季はレギュラー獲得を目指して楽天で頑張ってほしいです。又、こういう努力をしないとレギュラーを取れないと言う事もドラの若手にも立証してくれた気がする。ドラの若手も関さんに負けず努力をしてほしいと思ってます。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

F1、豪州GPで開幕

自動車F1シリーズは4日、当地のアルバートバーク市街地コースで今季開幕戦のオーストラリア・グランプリ(GP)がスタート。全19戦の長丁場が始まる。

午後のフリー走行で、日本期待の佐藤琢磨(BARホンダ)は1分27秒891で18位だった。

2005_0305a
琢磨はフリー走行18位-F1、豪州GPで開幕
(サンスポ)
低迷スタートにも前向き 佐藤のフル参戦3年目開幕
(スポナビ)


佐藤琢磨
「最初はブレーキのトラブルが出た。その後も、車が滑って苦労した。最後までしっくりこなかった。久しぶりのレースだし、すごい楽しみ。予選は思い切り走りたいね」

今年は、レギュレーションがかなり変わったので、各ドライバーは不安だろうなぁー。
琢磨に関しては、表彰台に登るのが当たり前のドライバーになってほしいが、今年の目標はまずバトンより先に走ってチェッカーフラッグを受けてほしいですね。予選で好スタートを切ってもらって今年、最初のレースをいい感じで終わらせてほしいです。願わくば表彰台!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日 P4-5M (○)MLB

米大リーグは3日、各地でオープン戦を行い、マリナーズのイチロー外野手もパドレス戦に一番で出場。オープン戦初打席の一回、左翼を襲う二塁打を記録した。4日は出場しない予定。

3月3日(木) パドレス vs マリナーズ(ピオリア、12:05、日本時間4日05:05)
 123456789
Mariners00000 32005
Padres0100200204
M:フランクリン、シーリー、バイロン、プッツ、ソーントン、アチソン、レイチャート
-オリホ、リベラ
P:エアートン、ハモンド、スパーク、ニール、ブラネット、チック、マクリーリー、
フォーケンボーグ-R・ヘルナンデス、M・ヘルナンデス

[勝] プッツ1勝
[敗] ブラネット1敗

イチローも初回に二塁打! あえてボール球打つ 」(サンスポ)

2005_0304bイチロー選手
「やっぱりH(安打)がつくとうれしい。内容的には2打席目の方がいいんだけど。今の時期は自分から振りにいかないと振りにいけない。そこを意識する一方で、意識しなくてもやらねばならない部分がある。そのバランスがよくなると自分の動きになる。そこが実戦の中でのポイント」

初戦は勝ったみたいですが、情報が少ない・・・・。ライアンが良かったみたいですが野手の方では出場選手が不明。徐々に情報が上がってくるかな?

<獲得情報>
3日、メキシカンリーグで通算45勝を挙げている先発右腕のホルヘ・カンピーヨ投手(26)と正式にメジャー契約を結んだと発表

マリナーズ、メキシコ人右腕とメジャー契約 」(MAJOR.JP)

<配布情報>
大記録達成の記念となるイチローの首振り人形が、今年4月22日に本拠地セーフコ・フィールドで無料配布される予定。

262安打のイチロー人形、本拠地で無料配布へ 」(MAJOR.JP)

<他MLB情報>(MAJOR.JP)
50歳まで現役で 躍動する46歳、フランコ
マーリンズ、マイアミ大に「金星」献上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

本日、注目の楽天イーグルス戦

中日ナインは3日、遠征先の福岡から帰名、4日は本拠地ナゴヤドームで今年初めてのオープン戦、東北楽天ゴールデンイーグルス戦を行い、昨年のセ・リーグMVP、川上憲伸投手もオープン戦初登板する。

[元ドラゴンズ選手出場予定]
1番左翼・関川、6番指名打者・山崎、8番捕手・中村、9番遊撃・酒井。さらに、2番手投手に紀藤、3番手に小山を投入する予定

中日ドラゴンズVS楽天ドラゴンズ 」(中スポ)
楽天・関川だ山崎だ中村だ 」(中スポ)

楽天・田尾監督
「お客さんもたくさん来るみたいだし。お客さんに喜んでもらわないといけないからね」
山﨑選手
「練習試合の3発は評価の対象と思っていない。これからが、勝負。監督の前でアピールしたい」
関川選手
「余裕をかましている暇はない。今日駄目なら、ボクに明日はない」

3月4日 オープン戦 中日 対 楽天ニッカンスコアー

速報で見ると小笠原、打たれてます(^^ゞ
今のところ関さんは、ヒットと四球。中村武志も二塁打を放ってます!

<ウッズOP戦出場>
横浜から移籍した中日のタイロン・ウッズ内野手が4日、ナゴヤドームのオープン戦初戦、楽天戦でデビューする。

ウッズ、きょう本拠上陸!4番DHで初登場 」(中スポ)
中日ウッズ楽天戦出場へ「開幕に照準」 」(なにわWEB)

ウッズ選手
「ファンの皆さん、オチアイさん(落合監督)、チームメートに自分の打撃を見せたいね。(オープン戦では)パワーを見せようとするのではなく、調子を上げていこうとすれば、本塁打も自然と出てくると思うよ」

肘の影響などもあるので、徐々に上げていってもらいたいですね。

<オチョアOP戦出場>
ウッズとともに強竜打線を支えるアレックス・オチョア外野手も、4日の楽天戦で今季初めてオープン戦に出場する。

今季初出場、アレックス「楽しみ」 」(中スポ)

アレックス選手
「今回のキャンプはとてもうまくいった。ウッズの加入? きっといいラインアップが組めると思うね。ナゴヤドームでの試合はいつも楽しみさ。でも、オープン戦はシーズン中に、ファンの皆さんにいいプレーを見せるための準備期間なんだ」

今年もオチョア・スマイルで貢献してくれると思うので期待しています。

<川井、あす楽天戦で登板>
3日、沖縄・北谷球場で予定されていた韓国・LG戦はコンディション不良のため中止。この試合で先発予定だった同投手は同日午後、4日からのナゴヤドームでのオープン戦4連戦での登板に備えて帰名した。

川井、ルーキーズで完封リレーだ あす楽天戦で登板 」(中スポ)

川井投手
「無失点を続けたい? そうですね。内容よりも、ぜひ結果を残したい」

昨日はグランドコンディション不良のため投げられず明日の楽天戦に登板予定に変わったのでそこで、どういう投球をしてくれるか楽しみですね。周りにとらわれず、自分のピッチングをしてくれればいいと思ってます。

<山本昌、実戦に向け準備着々 5日の韓国SK戦で登板>(スポニチ)
プロ22年目の左腕、山本昌があす5日の韓国SK(北谷)との練習試合に備え、ブルペンで65球。今キャンプ初のセットポジションなどを試した。練習試合では2回を投げる予定。

山本昌投手
「肩、ヒジは大丈夫ですよ。あとは実戦で投げて微調整します。キャンプで投げたのは1000球弱。(オープン戦の登板まで)まだ2週間ぐらいあるので名古屋に帰ってから投げ込みもします」

<中日・福留、懐かしさにホロリ…!?ナゴヤドームに帰還>(スポニチ)
昨年9月1日以来実に6カ月ぶりの本拠地。

福留選手
「いい投手と対戦してどれぐらいできるのか見てみたい」


2005_0304<<FromNumberのスペシャル記事>>
鎌田圭司 球界最小ガテン系ルーキー。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005/03/03

3月2日 H4-4D (△)OP戦

中日は3人の新人投手が好投した。樋口、中田は切れのある球でともに2回を、金剛は1回を無失点に抑えた。

3月2日(水) ソフトバンク vs 中日(ヤフードーム、18:01、25610人)
 123456789
ドラゴンズ20000 00204
ホークス02 000 00024
(九回規定により引き分け)

D:朝倉、樋口、中田、金剛、遠藤、久本-清水将、小山
H:杉内、吉武、松、岡本-大野

3月2日 オープン戦 ソフトバンク 対 中日(ニッカンスコアー

<気になったこと>
中田くんの好投!!
ショーゴーの4三振
幕田のヒット←久しぶり映像で拝見(^^ゞ

<<各コメント>>

森投手チーフコーチ
「新人? いいよ。9回完封だろ。マウンドに立つ前はガチガチだけどよく抑えている。たいしたもんだよ」
落合監督
「新人? 競争だっていっているだろ」

<中田、圧巻のデビュー>
ドラフト2巡目右腕・中田が6回からマウンドに登り、2回をパーフェクト。フォークで松中を空振りの三振に仕留めるなど、オープン戦初登板とは思えぬ快投を見せた。

2005_0303これぞ竜の20番 中田、2回完全デビュー 」(中スポ)
中日・中田“2回パーフェクト”凱旋登板で満点デビュー
(スポニチ)
中日、中田2回完全デビュー 」(なにわWEB)
ルーキー中田 好投キラリ 」(デイリー)

中田投手
「緊張? 別にしなかったです。自分に求められるものは結果。それが出せてうれしい。自分の投球さえできれば大丈夫と思ってました。投球内容にはちょっと不満が残ります」

MAX143キロ。少し物足りない感じはしますが、暖かくなってくるともう少し球威が上がってくるのかな?と思ってます。試合内容は、度胸もあるし今回ゼロに抑えたことも含め、今後の登板に期待が持てる内容でした。球速が5キロくらいアップすると、フォークがもう少しいきるので、夏場ぐらいに戦力になってくれるとうれしいですね。あとは、走りこんでスタミナを付けてくれれば、ありがたいです。


<樋口、無失点で抑える>
自由獲得枠の中日樋口龍美投手がオープン戦に初登板。2回を投げ3安打を許したが無失点で切り抜けた。

樋口、1死満塁しのいだ 竜のルーキーズ、無失点リレー 」(中スポ)

樋口投手
「内容はよくなかったが、0点に抑えることができたので、よかった。新人がみんな結果を出しているので、刺激になります」

最初のイニングは球も低めに来ていて、変化球も良かったのですが、イニングを跨いだ次の回に3連打をあびた時は、一瞬焦りましたね。結果は打者のバティスタに助けられた感じですが、全体から見ると総崩れしないタイプに感じました。

<金剛、フォーク封印>
ドラフト9巡目金剛弘樹投手も無失点デビューだ。4番手として8回から登板。

中日金剛、無失点デビューも反省 」(なにわWEB)

金剛投手
「今日は球が高かった。フォークは投げませんでした。これからも頑張っていきたい」

先頭の打者に四球を出してリズムが崩れかかったり、盗塁を許すなど結果はゼロに抑えたけど本人は納得いかなかったんじゃないかな?次回は、フォークを見せてもらいましょう。

<健太、まずまず?>
ソフトバンク戦に先発し、3回を投げ2安打2失点。2回に失策絡みで2点を失った以外は危なげない投球だった。

中日朝倉“先発1次試験”パス 」(なにわWEB)

朝倉投手
「まずまずだったと思います。だいぶいい感じでした。新人が好投してるけど普通に投げれば負けないと思う」

先発に入ってほしいんですが、新人達が見事に結果をだしているので、負けないように頑張ってほしいですね。

<機動力野球>
初回に3盗塁を決めた落合中日が2点を先制。『足』でソフトバンク杉内の出はなをくじいた。

速攻竜 走る、走る、走る! 」(中スポ)
中日、機動力を発揮“初回に盗塁3つ” 」(なにわWEB)
井端「4打数2安打2打点」準備完了!! 」(スポニチ)
中日井端「打も足も」好調 」(なにわWEB)

荒木選手
「福岡で1個やろうと思っていた」
井端選手
「いい打球が飛んでいたんで、いいんじゃないですか。盗塁はここまで走ってなかったんでとりあえず走ろうと思った」
福留選手
「いつもよりリードを広く取ったよ。ああいうことをやれば、相手投手の配球も変わってくるだろうし」

今年も足でかき回してほしいですね。

<小山打撃でもアピール>
ルーキーの小山良男捕手。オープン戦はこれで6打数3安打、打率5割とハイペースで打ち続けている。

小山、ただいま5割「何も恐れていない」 」(中スポ)

小山捕手
「(打撃は)何も恐れていないから、今のところはいいんじゃないんですか」

頑張ってますね。打撃の方も結果を残しているし、あとはOP戦でいろいろな投手の球を沢山受けて勉強してほしいですね。

<野口、102球“投げ納め”仕上がりは「ボチボチ」>(スポニチ)
復活を目指す野口がブルペンで102球の投げ納め。フォーク取得にも取り組んだ沖縄キャンプでは計1900球を投げ込んだ。

野口投手
「仕上がりはボチボチですね。まあ、これから実戦で試すことが多いですから。フォークはある程度、コースに決まるようになったけど、もろ刃の剣。フォークを投げると体が開いてしまう」

<ウッズ、サク越え6本でキャンプ打ち上げ>(スポニチ)
新外国人のウッズもキャンプを打ち上げた。フリー打撃では36スイング中、18本の安打性の当たりを記録した。場外弾はなかったが特大のサク越えは6本。打ち終えるとあす4日の楽天戦(ナゴヤド)に出場するため帰名した。

ウッズ選手(右ヒジの影響について)
「2週間ぐらいは、まだ本格的なキャッチボールはしない」

<矢口“復活かける” きょう3日、韓国LG戦登板>(スポニチ)
復活をかけて矢口が、きょう3日の韓国LG戦に登板することになった。今キャンプでは小林投手コーチの勧めでオーバーからスリークオーターにフォームをチェンジした。

矢口投手
「フォームを変えたことでシュートがシンカー気味に落ちるようになりました。今年がダメならもう後はないですから」

<ドミンゴがナゾの登板回避>(サンスポ)
今季も先発の一角として期待されるドミンゴがナゾの登板回避。前日1日のソフトバンク戦を予定されていたが回避するとこの日の練習でも投球練習をすることなく帰名した。

落合監督
「もともと(登板の)予定はない」
森投手チーフコーチ
「回避の理由? 知っていても言えない」

大丈夫かな?サンスポは肘、肩とか憶測で書いてあったけど、トーチューでは謎のまま。

<<他球団ネタ>>

<<らんでぃ封印>>
ロッテ・山北、中継ぎ候補に浮上 」(中スポ)
頑張ってますね!!

<<一場、福留覚悟>>
一場内角宣言!福留覚悟4日、中日戦先発 」(報知)
明大の先輩である中日の川上、小笠原らにあいさつに行くつもり。らしい。あとぶつけないでね!!

明日は楽天戦か。楽しみですね。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2005/03/02

3月1日 H4-5D (○)OP戦

中日がそつのない攻めで、競り勝った。二回に連打で先制すると、三回には4連続長短打で3点を加点、七回にも四球を足場に加点し勝ち越した。投げては新人の石井、鈴木が無失点とまずまず。

3月1日(火) ソフトバンク vs 中日(ヤフードーム、18:02、26500人)

 123456789
ドラゴンズ01300 01005
ホークス01 030 00004
D:マルティネス、岡本、平井、石井、鈴木、高橋聡-柳沢、小山
H:倉野、和田、佐藤、フェリシアーノ-的場

[勝] 石井 1試合1勝
[S] 高橋聡 1試合1S
[敗] 佐藤 1試合1敗
[本] ズレータ1号ソロ(2回、マルティネス)

※3月1日 オープン戦 ソフトバンク 対 中日(ニッカンスコアー

落合監督
「まだ、早いよ。(開幕まで)1カ月もあるじゃないか。何が起きるかわからないんだから。今は戦力を整える時期。選手はみんな必死にやっているよ」

この2試合、いい形で勝利しているので雨で実戦から遠ざかっていたと思えない感じですが、若手、ベテランの共有を含めチームがいい形に仕上がってますね。OP戦が強いとちょっと心配してしまいますが、そんな心配を吹き飛ばすような戦いを今年も願いたいですね。


<マルちゃん怪投?>
マルティネスが実戦派ぶりを証明した。先発で2回を投げ、ズレータの1発のみの1安打1失点。
でも、マウンドを降りるその顔は悔しそう。点をやりたくないという本能がむき出しになっていた。

マルティネス、実戦派ぶり証明 2回を1安打1失点 」(スポニチ)


マルティネス投手
「試合で打者と対戦して調子を上げていくタイプなんだ。スピードはもっと出るよ」
森投手チーフコーチ(チェンとの争いについて)
「まだ今の段階では決められない」

以外にも安定していた感じですね。そんな言い方したらマルちゃんには悪いけど(^^ゞ
球速自体は130キロ台と平凡な感じですが試合を重ねるとともに、暖かくなれば球速は上がってくると思うし、ジャッキーとの枠争いがますます楽しみになりましたね。と言うか、ジャッキーがマルちゃんに火を付けたのかな?


<サイレントK初勝利>
ヤフードームの大観衆を前にしても、ひるむことなく投げきった。ルーキー左腕の石井が夢舞台の第一歩を踏み出すと同時に、うれしい“プロ初勝利”も、その手に収めた。2イニング打者9人を相手に被安打1、与四死球2の無失点。

2005_0302石井も無失点“初勝利” 」(中スポ)
中日石井、オープン戦でプロ1勝 」(ニッカン)
「サイレントK」石井、嬉しい“初勝利” 」(スポニチ)
“サイレントK”石井2回0封デビュー 」(なにわWEB)


石井投手
「球が高めに浮いてしまった。きょうは甘いコースに行ってしまった。次回はしっかりとコントロールをつけて、頑張りたいと思います」

初勝利おめでとう!!でも、映像で見ると球がちょっと高い感じがしましたが、球速が上がればいいのかな?プロ初登板ですから緊張はしたと思うけど、今後の課題が見えて良かった感じがします。1軍枠は熾烈ですが頑張ってほしいですね。


<鈴木 三冠王斬り>
ルーキー鈴木義広投手。いきなり川崎に二塁打されたが、昨年のパの3冠王・松中を見逃し三振に仕留めるなど、1回2/3を4奪三振無失点デビュー。

いける!鈴木 三冠王・松中を見逃し三振 」(中スポ)
ルーキー鈴木が松中斬り 」(スポニチ)
中日ルーキー・鈴木、松中斬りだ!1回2/3で4奪三振 」(スポニチ)
中日鈴木4K!松中斬り! 」(なにわWEB)
三冠王斬りデビュー!中日・鈴木が開幕ローテへ前進 」(サンスポ)

鈴木投手
「松中さんから三振を取れたのは気持ち良かったです。結果とかは考えずに思いっきりいけました」
森投手チーフコーチ
「ピッチングがなっていない。もっとコントロールをつけろ」

映像で見る感じでは、打ちにくそうなイメージですね。内角を鋭くつく事や出来ればシンカー系(習得中のシュートでも)があれば、1年目からいける感じがしました。


<憲伸、4日のナゴド初登板>
4日のナゴヤドームでのオープン戦初戦となる楽天戦で初登板する。

憲伸、4日ナゴヤ初陣 晴れ晴れ127球締め 」(中スポ)
憲伸、4日「出陣」 楽天とのOP戦で実戦初登板 」(スポニチ)

川上投手
「4日は先発? それは分かりませんが、変化球ではシュートを投げたいし、相手にファウルを打たせてカウントを取る球とか、打者が立たないと分からないところを、仕上げていきたいですね」

<岩瀬、谷繁も4日初登場>(中スポ)
川上だけではなく、岩瀬、谷繁も4日の楽天戦からオープン戦に登場する。

岩瀬投手
「その影響(横浜戦中止)はないが、そんなに(登板)機会がないので、ひとつひとつ内容を見ていかないといけない」

<ウッズ、“パワー+技あり”バッティング披露>(スポニチ)
ウッズがまたもパワーを見せつけた。フリー打撃で67スイング中、21本のサク越え。場外弾は8本だった。本拠地初戦となる4日の楽天戦での実戦デビューへ順調な仕上がり

ウッズ選手
「右方向への打球が増えたのはコンディションがいい証拠。まだ左手のマメが固まっていないから本来のスイングができていない」

4日が楽しみですね。早く実戦で見たい。


<楽天より届いた、必死のオーラ>
中でもひと際“必死のオーラ”を放っていたのが、プロ19年目の山崎。昨年までプレーしたオリックスを自由契約。新天地で再起にかける思いが、オープン戦の出場直訴につながった。ここまでの実戦では、社会人・大阪ガスと韓国・斗山との練習試合で、2戦3発と絶好調だ。

名古屋でバトル!楽天のベテラン勢が必死のアピールだ 」(サンスポ)

山﨑選手
「自分は一度死んでいますからね。監督が見ている前で、結果をださなきゃいけない。そのためにも試合に出たいんです」

昨日から?名古屋球場で練習してるんですね。4日は頑張ってもらいましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2005/03/01

中田、地元凱旋登板へ

1日からの福岡ソフトバンクホークスとのオープン戦2連戦(ヤフードーム)で実戦デビュー。2月28日、東京都内で新人研修を受けた後、福岡入りした。

※明日3月2日の間違いです。タイトルも修正しました。(修正・追記)
本日のホークスとのOP戦は明日記事にする予定でいますm(__)m

中田、あす故郷・福岡で実戦デビュー 」(中スポ)

中田投手
「地元登板ですか?早くも、って感じですね。楽しみです。松中さんや城島さんに投げてみたい。球界を代表する打者ですから。」

どんな投球をしてくれれるか楽しみです。頑張ってほしい。金剛や鈴木と話題が先行していますが負けないような投球をしてくれれば、ありがたいですね。実際は少し時間がかかりそうですが、ボークなどの修正課題なども含め調整してもらい将来、ドラゴンズのエースになってほしいですね。

<ドミンゴ登板へ>
1日から、福岡でソフトバンクとのオープン戦(ヤフードーム)2連戦に臨む。初戦の先発はドミンゴ・グスマン投手(29)が有力

ドミンゴ「3本柱らしい投球する!!」 」(中スポ)


ドミンゴ投手
「3本柱? その自覚は自分にもある。マウンドに上がる時は、それに見合う投球をしなきゃいけないね。キャンプの雨は予想外だったが、何とか調整はできていると思う。オープン戦でもいいところを見せたいね」

お腹がポッコリして来日したドミンゴですが、順調に仕上がっているのかな?4月までに合わせてくれればいいので、感覚などを養って調整してほしいですね。

<荒木、新打法に手応え>
1番に定着して、今年が正念場の2年目。初の打率3割到達へ向け、荒木が新打法に手応えをつかんだ。

荒木、キャンプでの取り組み全部試す 」(中スポ)
荒木「期待しててください」新打法に自信満々 」(スポニチ)
中日井端、荒木がソフトバンク007に 」(なにわWEB)

荒木選手
「今は本当にボールがよく見えるし、バットの振りもスムーズ。自分のリズムで打ててる。ただ、調子の波というのはそうは続かない。今のうちに体で覚えておかないと」

今年は昨年より期待していいのかな?新打法も含め調整して今年も核弾頭として働いてもらいたいですね。

<マルちゃんデビューへ>
新外国人、ルイス・マルティネス投手がきょう1日のソフトバンク戦(ヤフードーム)で実戦デビューする。

中日・マルティネス、いきなり正念場!きょう実戦デビュー 」(スポニチ)

マルティネス投手
「自分の投球をするだけだよ」

本日、見せてもらいますよ。マルちゃん!!以外にも、凄い投球をしたりなんかして・・・。期待はしてますので、頑張ってほしいですね。

<開幕戦始球式決定>
竹下景子“開幕投手”4・1ナゴヤドーム始球式 」(中スポ)

| | コメント (6) | トラックバック (4)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »