« 4月24日 D4x-3G (○) | トップページ | 4月26日 D6-1T (○) »

2005/04/26

M's vs Cleveland (4/22-4/24)

マリナーズは、4/22から4/24本拠地セーフコ・フィールドにてクリープランド・インディアンスを迎えて3連戦を戦い1勝2敗と負け越し。

<<インディアンス1回戦>>
先発のメッシュが初回に5点を失い前半からリードを許す嫌な展開。2回に1点を返しただけで、わずか6安打に抑えられると、そのまま1-6で完敗。

05/04/22(金)マリナーズvsインディアンス(19時05分、セーフコ・フィールド 日本時間23日 11時05分)

Final123456789R
Cleveland 5000010006
Seattle 0100000001

[勝]
サバシア1勝

[敗] メッシュ1勝1敗
[本] (イ)ベリヤード4号3ラン

4月22日 試合結果Game Box

イチロー、メモリアルナイトでノーヒット 」(MAJOR.JP)

イチロ選手
「きょうは燃え尽き症候群。試合には出るべきでなかった」


<<インディアンス2回戦>>
マリナーズは中盤以降、再三チャンスを作りながら9回に2点を返すのがやっと。2ー5で敗れて3連敗を喫した。負け投手は6回2/3を3失点と好投したマリナーズ先発のアーロン・シーリーで、2敗目(1勝)となっている。シーリーは低めにボールを集めて好投したが、打線の援護がなかった。

05/04/23(土)マリナーズvsインディアンス(18時05分、セーフコ・フィールド 日本時間24日 10時05分)

Final123456789R
Cleveland 0000003115
Seattle 0000000022

[勝]
リー2勝      [S] ウィックマン5S

[敗] シーリー1勝2敗
[本] (イ)ベリヤード5号ソロ

4月23日 試合結果Game Box

イチロー1安打、マリナーズは終盤の反撃及ばず3連敗 」(MAJOR.JP)


<<インディアンス3回戦>>
8回を投げきったジェイミー・モイヤー投手にマリナーズとしての通算130勝をプレゼントした。8回を投げ、6安打1失点の内容だったモイヤーは、今季負けなしの4連勝。これまで、ランディ・ジョンソン投手(現ヤンキース)が持っていたチームの最多勝利、130勝に42歳にして並んでいる。通算でも196勝となり、200勝も目前だ。

05/04/23(土)マリナーズvsインディアンス(18時05分、セーフコ・フィールド 日本時間24日 10時05分)

Final123456789R
Cleveland 0000001001
Seattle 10000602X9

[勝]
モイヤー4勝

[敗] エラートン1敗
[本] (イ)ブーン3号ソロ

2005_0426a4月24日 試合結果Game Box

イチロー7試合ぶりマルチ、マリナーズは連敗止める 」(MAJOR.JP)

<<M's 情報>>
<イチロー特別表彰式典>
コミッショナー特別表彰のセレモニーで、イチローが2分以上の英語スピーチを披露した。

英語で数分間スピーチ イチロー表彰式 」(MAJOR.JP)
英語に気疲れイチロー 特別表彰の式典で 」(MAJOR.JP)

2005_0426bイチロー選手
「ジョージ・シスラーに感謝したい。わたしがあの最高の瞬間を体験できたのも彼の素晴らしい記録があったから。彼がいなければあの気持ちを味わうこともなかった」
バド・セリグ・コミッショナー
「イチローにテッド(ウィリアムズ)のパワーはないかもしれないが、テッドになかった俊足がある。もしそうなれば本当に素晴らしい」

□AL WestWL%GBHomeAwayDivStreak
□Anaheim118.579---8-53-38-6Won 2
□Texas1010.5001.54-56-55-6Lost 1
□Oakland910.47423-36-75-5Lost 2
□Seattle910.47424-75-33-4Won 1

|

« 4月24日 D4x-3G (○) | トップページ | 4月26日 D6-1T (○) »

野球(マリナーズ05公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M's vs Cleveland (4/22-4/24):

« 4月24日 D4x-3G (○) | トップページ | 4月26日 D6-1T (○) »