« 4月22日 D5-2G (○) | トップページ | 4月23日 D6-1G (○) »

2005/04/23

M's vs Oakland (4/20-4/21)

アスレチックスをホームに迎えての2連戦を終えて、テキサス・レンジャーズ、ロサンゼルス・エンゼルスといった同じア・リーグ西地区のライバルとの“初顔合わせ”をすべて終えたマリナーズ。


<<アスレチックス1回戦>>
初回に4点を先制したマリナーズは、一度はアスレチックスに追いつかれながらも、7回に一挙3点を奪って勝ち越し。最後は守護神エディー・グアダード投手がソロ本塁打を浴びながらもリードを守り、試合は7ー6で勝利を収めた。

05/04/20(水)マリナーズvsアスレチックス(19時05分、セーフコ・フィールド 日本時間21日 11時05分)

Final123456789R
Oakland0300100116
Seattle 40000030x7

[勝] ピネイロ1勝1敗  [S]
グアルダード1敗5S

[敗] ストリート1勝1敗
[本] (ア)デュラゾ1号ソロ
   (マ)ブーン2号満塁

4月20日 試合結果Game Box

イチロー5の1、今季初めて「4割」切る 」(MAJOR.JP)


<<アスレチックス2回戦>>
先発ライアン・フランクリン投手は、8回を4安打3失点の好投を見せたが、打線の援護に恵まれず2敗目(1勝)を喫した。アスレチックス投手陣の前に打線が沈黙したマリナーズが0-3で完封負け。試合は0-3で敗戦。

05/04/21(木)マリナーズvsアスレチックス(19時05分、セーフコ・フィールド 日本時間22日 11時05分)

Final123456789R
Oakland0120000003
Seattle 0000000000

[勝] ハーデン2勝     [S]
ドテル3S

[敗] フランクリン1勝2敗
[本] (ア)コッツェー2号2ラン

4月21日 試合結果Game Box

イチロー3試合連続ヒットも、今季初の併殺打 」(MAJOR.JP)

<<M's 情報>>
<特別表彰>
昨年、年間最多安打記録を84年ぶりに塗り替えたイチロー外野手に対するコミッショナー特別表彰式典の要項を発表。

イチローを特別表彰 米大リーグ 」(MAJOR.JP)

|

« 4月22日 D5-2G (○) | トップページ | 4月23日 D6-1G (○) »

野球(マリナーズ05公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M's vs Oakland (4/20-4/21):

« 4月22日 D5-2G (○) | トップページ | 4月23日 D6-1G (○) »