« 4月10日 D10-0G (○) | トップページ | 4月11日 移動日 »

2005/04/11

M's vs Texas (4/8-4/10)

マリナーズは、本拠地セーフコ・フィールドでレンジャースとの3連戦を行い1勝2敗と負け越し。1戦目は逆転で勝ったものの2、3戦目は一時は逆転したが中継ぎ投手陣が崩れて逆転負け。ミスも多くてリズムが悪い感じです。打線は点を取っているので投手陣の踏ん張りに期待したいですね。
時節はカウフマン・スタジアムでロイヤルズとの3連戦。初戦はライアンが今季初先発。一発病を堪えて6~7回ぐらいまで持ち応えてゲームを作ってほしいですね。

<<レンジャース1回戦>>
8回に指名打者ラウル・イバ二エスの2ランなどで逆転。9回表は、開幕戦で復活したエディー・グアダード投手がマウンドへ。1死からハンク・ブレーロック三塁手に二塁打を許したものの、後続を抑えて、久々のセーブ。乱戦を締めくくっている。試合9-6で勝利。

05/04/08(金)マリナーズvsレンジャース(19時05分、セーフコ・フィールド 日本時間9日 11時05分)

Final123456789R
Texas 2000020206
Seattle 00003024x9

[勝] プッツ1勝   [S]
グアルダード1S

[敗] レジリオ1敗
[本] (マ)イバニエス1号2ラン

4月8日 試合結果Game Log

イチロー、4試合連続マルチで打率5割3分3厘 」(MAJOR.JP)

イチロー選手
「あのまま負けていたら、最悪だった。(昨年は)だいたい1回ひっくり返されると、そのままいってましたから。今日は2回ひっくり返されて、3回やっている(逆転)わけですから、ちょっと違うような気はします…。違うといいと思います。ただ、不安材料もたくさんあるでしょうから、それは詰めていかなければいけないところです」


<<レンジャース2回戦>>
9回1死、ソリアーノの当たりはセカンド正面のゴロ。ややバウンドが変わったものの、ブーンがトンネルしてしまったあとに、ブレーロックの2ランが飛び出し、その後ヒダルゴが左中間に逆転2ラン。守護神のエディー・グアダード投手が4点を失う。9回2死からイチローが四球で歩き、続くリードもライト前ヒットで一、三塁としたが、ベルトレがセンターフライに倒れて試合終了。試合は6-7で敗戦。

05/04/09(土)マリナーズvsレンジャース(13時05分、セーフコ・フィールド 日本時間10日 05時05分)

Final123456789R
Texas 0002010047
Seattle 0001001406

[勝] ブロケール1勝  [S]
コルデロ1S

[敗] グアルダード1敗
[本] (レ)ブレーロック1号2ラン、ヒダルゴ2号2ラン

2005_0411b4月9日 試合結果Game Log

イチロー5戦連続マルチ安打! 長谷川は好リリーフ 」(MAJOR.JP)

ブーン選手(グアルダードに)
「おれのミスだ、申し訳ない」
グアルダード(ブーンに)
「おれのミス。お前じゃない」
イチロー選手
「特別な気持ちにはならなかった。今は準備期間という気持ちは持っている。それは変わらない」
長谷川選手
「スピードはなかったが、コーナーに、だいたい思った通りにいった」


<<レンジャース3回戦>>
先発メッシュが2試合連続で突如崩れ、引き継いだソーントンも同じく炎上。4回で5点を追う展開になったが4、5回裏にセクソンなどの活躍で一時逆転したが、7回表、デルーチに逆転本塁打され終了。試合は前日に引き続き6-7で敗戦。

05/04/10(日)マリナーズvsレンジャース(13時05分、セーフコ・フィールド 日本時間11日 05時05分)

Final123456789R
Texas 0005002007
Seattle 0003300006

[勝] リリー1勝  [S]
コルデロ2S

[敗] ソーントン2敗
[本] (レ)デルーチ1号2ラン

2005_0411c4月10日 試合結果Game Log

イチロー、連続マルチストップも6試合連続安打 」(MAJOR.JP)


イチロー選手
「(ストライクの判定について)(自信が)なかったら見逃していない。(ファウルボールについては)心理的には仕方がないと思う。でも、問題はその後。あれから点を取られなければあれでよし、だった」


□AL WestWL%GBHomeAwayDivStreak
□Anaheim11.500---3-30-0 2-1Lost 1
□Oakland33.500---0-03-3 0-0Won 1
□Texas33.500---0-03-3 3-3Won2
□Seattle24.33312-40-01-2Lost 2

<監督分析>
本拠地セーフコ・フィールドで開幕6連戦を消化したシアトル・マリナーズ。マイク・ハーグローブ監督は、この日の試合前、昨シーズン貧打に苦しんだ打線が、今年は上々の滑り出しを見せたことに気を良くしていた。

マリナーズ打線、上々の滑り出しに指揮官もご機嫌 」(MAJOR.JP)

ハーグローブ監督
「まだまだ、改善できるところはある。少なくとも最初の40~50試合を終えた段階にならないと、チームの出来がいいと判断するのは難しい」

<マドリッチDL入り>
先発3番手のボビー・マドリッチ投手を15日間の故障者リストに登録した。7日にさかのぼって適用される。代わって、ジャスティン・リオーネ内野手を傘下3Aタコマから昇格させている。

マリナーズ期待の先発左腕が戦線離脱 」(MAJOR.JP)

<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
ピネラ監督も称賛の好投 野茂、白星で11年目へ
藪の起用は慎重に 経験必要とモッカ監督

|

« 4月10日 D10-0G (○) | トップページ | 4月11日 移動日 »

野球(マリナーズ05公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M's vs Texas (4/8-4/10):

« 4月10日 D10-0G (○) | トップページ | 4月11日 移動日 »