« M's vs LA Angels (5/2-5/4) | トップページ | 5月10日 D1-2xL (●) »

2005/05/10

M's vs Boston (5/6-5/8)

マリナーズは、5/6から5/8敵地フェンウェイ・パークで行われたボストン・レッドソックスとの3連戦を1勝2敗とした。3戦目に勝って連敗は7でストップ。又7日は雨天で中止になり8日にダブルヘッダーになった。

マリナーズ戦は雨で順延 明日ダブルヘッダーに 」(MAJOR.JP)


<<レッドソックス1回戦>>
先発のジェイミー・モイヤー投手が立ち上がりから捕まり、序盤に大量リードを許す苦しい展開。5回、イチローの犠牲フライで1点を返したマリナーズは、最終回も無死満塁としたが、1点を加えるのがやっとで2-7とシリーズ初戦を落とし、6連敗を喫した。

2005/05/06(金) 19時05分、フェンウェイ・パーク(日本時間7日 08時05分)

Final123456789R
Seattle0000100012
Boston03310000x7

[勝] クレメント4勝

[敗] モイヤー4勝1敗
[本] (レ)オルティス8号ソロ

5月6日 試合結果Game Box

イチロー1安打1打点、マリナーズはズルズル6連敗 」(MAJOR.JP)


<<レッドソックス2回戦>>
ダブルヘッダー第1戦。イチローの安打をきっかけに先制したものの、あっさりと逆転を許し、6回に再びイチローのヒットを足掛かりに3点差と詰め寄ったが、反撃はそこまで。3ー6でダブルヘッダーの第1試合を落とした。

2005/05/08(日) 第1試合 09時00分、フェンウェイ・パーク(日本時間9日 01時00分)

Final123456789R
Seattle1000020003
Boston31020000x6

[勝] ゴンザレス1勝  [S] フォルク8S

[敗] ピネイロ2勝3敗

5月8日 試合結果Game Box

イチロー6試合ぶりのマルチも、マリナーズは7連敗 」(MAJOR.JP)


<<レッドソックス3回戦>>
2005_0510aダブルヘッダー第2戦。試合は途中から雨が激しくなる中、マリナーズが序盤からリード。中盤に追いつかれたものの、リッチー・セクソン一塁手が7回に満塁ホームランを放って突き放し、粘るレッドソックスを辛くも6ー4で振り切った。マリナーズの連敗は、ようやく7でストップ。

2005/05/08(日) 第2試合 14時00分、フェンウェイ・パーク(日本時間9日 06時00分)

Final123456789R
Seattle0020004006
Boston00010120x4

[勝] フランクリン2勝4敗 [S] グアルダード1敗9S

[敗] ハラマ1勝1敗
[本] (マ)セクソン8号満塁
   (レ)オルティス9号ソロ

5月8日 試合結果Game Box

イチロー2試合目は4の1、マリナーズは7連敗でストップ 」(MAJOR.JP)
父親になったセクソン、満塁弾でマリナーズ救う 」(MAJOR.JP)

セクセン選手(ホームランボールについては)
「それまでの打席は運がなかったね。トロットの守備も良かったから。しかし最後になって、ようやく幸運が転がり込んできた。家に持ち帰り、息子にプレゼントするんだ」

AL WestWL%GBHomeAwayDivStreak
□Anaheim1813.581---9-79-611-6Lost 2
□Texas1715.5311,58-109-59-8Won 2
□Oakland1417.45247-87-97-9Lost 2
□Seattle1318.41954-109-86-10Won 1

<<M's 情報>>
<ベルトレー不調に苦しむ>
5年、総額6400万ドル(約67億円)の大型契約を結んだ新戦力だが、6日時点で打率2割2分2厘、2本塁打、16打点と目を覆いたくなる成績だ。

不振に苦しむマリナーズの67億円三塁手 」(MAJOR.JP)

ベルトレー選手
「全然良くない。そこそこの成績すら挙げていないし、数日前には打順をどこでもいいから下げてもらおうと監督に直訴に行こうと思ったほどだ。毎日、今日こそはと思って打席に向かっているが…」
ハーグローブ監督
「ベルトレがそれほどチームのことを考えているということだ」

ア・リーグに合わないのかな?シリーロやオーリリアのように(苦笑
復活してもらえないとチームが上がってこないし、イチローが塁に出てもホームに帰ってこないし、悪い時は、こんな物でしょうかね。ベルトレーとセクソンが共に不調なだけにしばらくは、この位置で右往左往しそうなマリナーズですね。

<昨年同様チーム状態>
29試合消化時点では、99敗した昨季と同じ12勝17敗。

昨季と同じペース マリナーズ、厳しい状況 」(MAJOR.JP)

ハーグローブ監督
「きょうの試合は、選手がやるべきことをしっかりやろうとしていた。きょうはうまくいかなかったが、必ず機能する」
イチロー選手
「それは言うまでもない」

<リード遠征に心待ち>
今季、シアトル・マリナーズで正中堅手に起用され、開幕から26試合でノーエラーと堅守を誇る新人ジェレミー・リード外野手が、6日から始まる東海岸への遠征を心待ちにしている。

マリナーズの新人外野手、東海岸への遠征に胸躍らせる 」(MAJOR.JP)

リード選手
「2つの球場でプレーすることは楽しみだよ。フェンウェイやヤンキー・スタジアムでプレーしたことがあるよ、と言えるようになるだけでも凄いことだね。
(フェンウェイ・パークについて)最初にグラウンドに入ったとき、打球をどう処理すればいいか考えるからね。どの球場も独特な形をしているし、特に苦しむということはないと思う」

ゲーブ・キャプラー外野手(現読売巨人軍)と友人らしい(笑
チケットを貰って昨年ワールドシリーズを観戦とのこと。現段階で厳しいM'sの進出は厳しいかも知れないけど、君の活躍次第です。

<3Aタコマ情報>
<木田登板>
米大リーグ、マリナーズ傘下3Aタコマの木田優夫投手は6日、ソルトレーク戦の8回に2番手で登板、2回を投げ2安打3三振1失点だった。勝敗はつかなかった。

木田は2回1失点 勝敗はつかず 」(MAJOR.JP)

<明日からヤンキース戦>
イチローが大リーグ屈指の左腕投手R・ジョンソン(ヤンキース)と公式戦で初対戦する。長身サウスポーとの対決を翌日にひかえた8日「楽しみにしてますよ」と短く語った。

ジョンソンとの対決楽しみ イチロー、公式戦で初対戦 」(MAJOR.JP)


<<他MLB情報>>(MAJOR.JP)
46歳のフランコ、歴代2位の「高齢」アーチ!
不調の中村がマイナー落ち 40人登録枠からも外れる
打撃で実績残せず 中村、移籍の可能性も

実質50歳では?と、言われているフランコ凄いですね(笑
ノリはどうなの?成績的には降格でしょうね。

|

« M's vs LA Angels (5/2-5/4) | トップページ | 5月10日 D1-2xL (●) »

野球(マリナーズ05公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M's vs Boston (5/6-5/8):

« M's vs LA Angels (5/2-5/4) | トップページ | 5月10日 D1-2xL (●) »