« M's vs Toronto (5/30-6/1) | トップページ | 6月6日 移動日 »

2005/06/07

M's vs Tampa Bay (6/3-6/5)

マリナーズは、3日から5日本拠地セーフコ・フィールドで行われたタンパベイ・デビルレイズ3連戦を行い2勝1敗と勝ち越した。

<<デビルレイズ4回戦>>
4回に追いついたが、その後は小刻みに追加点を奪われ、1-6で敗れている。マリナーズは、今季ロードでわずか3勝(21敗)の「内弁慶」デビルレイズに、4勝目を与えてしまった。デビルレイズには昨年から数えてホームで4連敗。なお、長谷川滋利投手が8回から登板し、1イニングを1安打、無失点に抑えている。負け投手は5回2/3を投げて9安打、4失点だったアーロン・シーリー投手で5敗目(4勝)

2005/06/03(金) 19時05分、セーフコ・フィールド(日本時間4日 11時05分)

Final123456789R
Tampa Bay0010302006
Seattle0001000001

[勝] ウェクター2勝3敗

[敗] シーリー4勝5敗
[本] (デ)ハフ4号3ラン

6月3日試合結果Game Box

イチロー1000本安打に足踏み、長谷川は1回零封 」(MAJOR.JP)


<<デビルレイズ5回戦>>
4回、指名打者のラウル・イバネスが7号2ラン本塁打を放って逆転。2-1と1点をリード。7回表に4点をを取られて逆転を許すも8回に1死満塁のチャンスを作り、2死後、元阪神タイガースの代打デーブ・ハンセンがセンター前ヒットを放つと、アレックス・サンチェス中堅手がボールを後ろに逸らす間に走者が一掃し、マリナーズは土壇場で逆転に成功した。翌9回は、グアダードが先頭打者にヒットを許しながらも併殺で切り抜け、結局打者3人で試合を締めくくった。グアダードは今季16個目、メジャー通算では150個目のセーブを挙げている。勝ち投手は8回からマウンドに上がった3番手フリオ・マテオ投手で、今季2勝目(1敗)。

2005/06/04(土) 19時05分、セーフコ・フィールド(日本時間5日 11時05分)

Final123456789R
Tampa Bay0010004005
Seattle00020013X6

[勝]
マテオ2勝1敗 [S] グアルダード1敗16S

[敗] バエス4勝1敗
[本] (マ)イバネス7号2ラン

6月4日試合結果Game Box

イチロー、犠飛で1打点も今季初の2戦連続ノーヒット 」(MAJOR.JP)


<<デビルレイズ6回戦>>
日米通算200勝を掛けて登板した野茂を5回に、イチローのヒットから生まれたチャンスにブーンが走者一掃のタイムリーツーベースを放ち、ついに4-4の同点。6回にはウィンがライトへ痛烈なタイムリー二塁打を打たれ、5-4と逆転とし野茂は降板。9回に1死からベルトレにライト前ヒットを許すと続くセクソンにはレフトオーバーの二塁打を打たれ、ベルトレが一塁から一気に生還してサヨナラ勝ち。勝ち投手は、9回のマウンドに上がったロン・ビローン投手で2勝目(2敗)。

2005/06/05(日) 13時05分、セーフコ・フィールド(日本時間6日 05時05分)

Final123456789R
Tampa Bay1300000105
Seattle001031001x6

[勝] ビローン2勝2敗

[敗] オルベラ1敗

6月5日試合結果Game Box

野茂、日米通算200勝ならず イチローは1安打でM6 」(MAJOR.JP)
野茂から印象に残る1本 イチローが反撃の起点 」(MAJOR.JP)

イチロー選手
「(5回、野茂から中前打について)100パーセント、フォークがくると思っていたらあそこでは手が出ない。フォークならあのコースは明らかなボールになるから。違うボールが頭にあるからああいう球に手が出るんで。
(野茂と3年ぶりの対戦について)もう球は速くないが、自分なりに考えて何かを変えていこうという意識が見える。長くやっているということはそういうこと」
ウィン選手
「(野茂について)ストレートの威力は落ちているけど、両コーナーに入ってくるし、スプリットとは10マイル(約16キロ)近い差があるから、まだまだ素晴らしい投手だと思う」

イチローVS野茂
第1打席 1回裏 先頭打者    左飛
第2打席 3回裏 一死一塁    四球
第3打席 5回裏 無死走者なし 中前打(得点1)
第4打席 6回裏 一死一塁    左飛

□AL WestWL%GBHomeAwayDivStreak
□Texas3223.582---17-1215-119-8Won 2
□LA Angels3324.579---15-1118-1311-6Won 1
□Seattle2431.436813-1611-156-10Won 2
□Oakland2333.4119.515-138-207-9Won 2

徐々に借金は返済しているものの西地区首位のレンジャースとは8ゲーム差と、先週から1.5縮まっていますが、まだ先は長いです。気が付けば最下位アスレッチクスとも1.5ゲーム差まで縮まってきているので少し心配。インターリーグとかで上位と直接対決がないので縮まりませんが、ここが踏ん張りどころです。

|

« M's vs Toronto (5/30-6/1) | トップページ | 6月6日 移動日 »

野球(マリナーズ05公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M's vs Tampa Bay (6/3-6/5):

« M's vs Toronto (5/30-6/1) | トップページ | 6月6日 移動日 »