« 9月25日 D3-0G (○) | トップページ | 9月28日 D1-6YB (●) »

2005/09/30

9月27日 D5-2YB (○)

 ドラゴンズは27日、横浜ベイスターズ19回戦を行い、中田が好投し、4連勝。
 先発中田は直球に切れがあった。7回2/3を5安打1失点に抑え、6連勝で8勝目を飾った。打線は福留が好調で、三回に先制左越え二塁打を放つと、六回も28号ソロ本塁打。抑えの岩瀬は43セーブ目を挙げた。(中スポWEB)


□横浜-中日19回戦(中日12勝6敗1分、18時1分、横浜、7、679人)

 中 日 003 000 020-5
 横 浜 000 001 001-2

 ▽勝 中田14試合8勝2敗
 ▽S 岩瀬57試合1勝2敗43S
 ▽敗 三浦26試合10勝9敗
 ▽本塁打 アレックス18号(2)(三浦)福留28号(1)(三浦)


9月27日 試合結果ニッカンスコアー


<監督、選手コメント>
落合監督
中田投手は前回の反省点を生かしましたね?との質問に)ピッチャーに聞いて。どこをどう修正したかは知りません。ただ、前回よりは良かった。ピッチャーのことはわかりません。ただ、成長はしているのは確かだ。今は成長する年齢でもある。
(岩瀬投手のセーブ記録について)セーブの付く展開なら出すよ。43セーブだろ?大負けしていたら出せない。大勝ちをしていても出せないよ。セーブの付く展開じゃないとね。」
中田投手
「腕は良く振れていたと思いますが、コントロールは今一つだったように思えます。四球を出さないようにと思っていたのですが・・・・・。反省点が多いので、次に生かしたいと思います。
コントロールが今ひとつだったのでフォアボールを出さないように気をつけました。ただ腕は振れていたので思い切って投げることができたと思います。今日は自分の思うところにボールが行かなかったので納得できる投球ではありませんでしたが勝つことができてうれしいです。登板を重ねてだんだんと自分のピッチングができてきた思います。次は完投できるようにがんばります。」
福留選手
「(3回の先制タイムリーについて)打ったのはストレート。井端さんによく走ってもらいました。
(8回のホームランについて)打ったのはストレート。良い打ち方ができました。」
アレックス選手
「打ったのはシュート。集中力を高めて、思い切り振ったよ。良いスイングだったね。」
岩瀬投手
「(シーズン最多記録にあと「2」について)試合展開もあるから」

|

« 9月25日 D3-0G (○) | トップページ | 9月28日 D1-6YB (●) »

野球(ドラゴンズ05 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月27日 D5-2YB (○):

« 9月25日 D3-0G (○) | トップページ | 9月28日 D1-6YB (●) »