« 10月5日 D4-6S (●) | トップページ | 10月7日 D1-6YB (●) »

2005/10/15

10月6日 D0-5S (●)

 ドラゴンズは6日、ヤクルトスワローズ22回戦を行い、先発佐藤が打たれ、4連敗。
 先発佐藤は制球が不安定な立ち上がり。一回、先頭青木の左前打など4安打を浴びて3失点。三回もラミレスに31号ソロを許すなど、5回5失点でプロ初黒星を喫した。
 打線は四回に福留が初安打となる中越え二塁打を放ったが、わずか4安打。松岡、花田、五十嵐のリレーに完封された。(中スポWEB)

□ヤクルト-中日最終戦(中日12勝10敗、18時21分、神宮、12、329人)

 中  日 000 000 000-0
 ヤクルト 301 010 00×-5

 ▽勝 松岡4試合1勝2敗
 ▽敗 佐藤3試合1勝1敗
 ▽本塁打 ラミレス31号(1)(佐藤)


10月6日 試合結果ニッカンスコアー


<監督、選手コメント>

落合監督
「(出来る選手は、いつまでやらせるのか、出来ない選手はいつまでもやらせるのかについて)やらせる。(厳しいキャンプについて)何が厳しいのか、ユニフォームを着ている間は、全員にチャンスはある。ユニフォームを着られないことが、厳しいという事。選手は、秋のキャンプで何をつかむかだ。」
佐藤投手
「前半から失点して試合を作れなかった、勝負どころで浮いた球を全部打たれてしまった。非常に申し訳ないです。また今後にいかせるように努力します。」

結果のみですm(__)m

|

« 10月5日 D4-6S (●) | トップページ | 10月7日 D1-6YB (●) »

野球(ドラゴンズ05 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月6日 D0-5S (●):

» 今季最後の神宮、お寒い完封負けで4連敗。 [Stadio Toshinao]
天候の面でとかく開催が危ぶまれた 今回の神宮、対ヤクルト3連戦。 今夜はしっかり雨も上がって、 曇り空のもと、行われました。 気がつけば、10月に入って、 ドラゴンズは、1勝3敗。 もっか3連敗中というありさま。 若手主体に切り換えたとはいえ、 今季最後の神宮、何とか勝利で終えたいところ。 佐藤充を先発にもってきて、勝利を狙います。... [続きを読む]

受信: 2005/10/15 18:04

« 10月5日 D4-6S (●) | トップページ | 10月7日 D1-6YB (●) »