« A HAPPY NEW YEAR 2006 | トップページ | 明日からキャンプイン »

2006/01/20

個人的、最近の様子

 まったくもってブログの更新を怠っている私(毎回の決まり文句でm(__)m)ですが、仕事を含め新年の飲み会などの行事を着実に遂行している状態(^^ゞ

 野球の方は、契約更改など自主トレなどのニュースがちらほらとある程度といった感じでしょうか。(巨人軍の大型補強に関しては、触れるつもりはありません。巨人らしくて逆に嬉しい限り。)
 ドラゴンズ的には契約更改で昨年から続いている保留者の動向が気になっています。とくに、この時期のお決まりごとになりつつある孝介はどうなの?と、言った感じです。(岩瀬は、今日落ち着いた模様
又、あと10日もすればキャンプが始まる段階で選手達は自主トレに励んでいます。私も、そろそろブログの更新を頻繁にしないと、と思い自主トレがわりに今日、更新と言った感じです(^^ゞ
キャンプに入ったら昨年同様随時更新したいと思ってますし、川井ハムに注目しつつ今年から加わった小田にも注目したいですね。

------------------------------------

 話は変わりますが、一昨日知り合いが主演している舞台に行って来ました。 

現代舞台芸術セレクション、ギルドホール公演「ミステリークラブ殺人事件」という劇です。

ミステリークラブ殺人事件
作:マイケル・サットン&アンソニー・フィングルトン
訳・台本:室岡一郎/演出:大間知靖子

ものがたりの内容
2006_0120ミステリークラブは、ロンドンにある由緒ただしき推理小説作家協会である。
だが、往年の巨匠たちは老衰でつぎつぎとあの世ゆき。
わずかに残ったベテラン作家たちも時代の流れに取りのこされて、しょぼくれた毎日を送っている。
散歩に居眠り、編みものに茶飲み話。このまま終わっていいものだろうか?
謎に満ちた殺人現場、奇抜なトリック。
わが青春の日々よ、古き良きミステリーの黄金時代よ、もういちど!
老作家たちが仕掛けた奇想天外な作戦とは?
推理小説の本場イギリスで好評をはくしたミステリアス・コメディ。
どうぞハンカチをお忘れなく。涙なしには笑えません!
(東京芸術劇場主催公演引用)

公演スケジュール:平成18年1月18日(水)~平成18年1月22日(日)

関連サイト
  東京芸術劇場主催公演 / ギルドホール公演情報

 知り合いの役者さんも、今までとは違った役柄で意外性があり普段の雰囲気を知っているだけに、そのギャップに関心してしまった次第です。やっぱり役者だなぁーと実感してしまいました。
舞台自体の内容は、良く出来ていて約2時間の長丁場(休憩10分含)でしたが飽きずに見ていられる作品でした。金額的に、ちょい高めですが機会があれば、みなさんも足を運んでみてはと思います。
 こういう舞台を見て、毎回思うことですが役者さんはセリフを覚えるのが大変だと思う。私には到底無理!!豪語出来ますね。しかも大勢の人前に立つのも苦手ですしね(^^ゞ凄い職業です。

------------------------------------

 1月1日から約3週間空けてしまった当ブログですが、頑張って更新しよっと!!

|

« A HAPPY NEW YEAR 2006 | トップページ | 明日からキャンプイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

更新お待ちしておりました(笑)
と、いうわけでURL移転いたしました~
ブログ名も少しだけ変わっておりますが
今後ともヨロシクお願い申し上げます

投稿: セパ琢磨 | 2006/01/20 21:38

>セパ琢磨さん
更新を待っててくれましたか(w
着々と「今を生きる+A」が発展してますね。
私も見習わないといけませんね。
今後ともココログ同盟で行きましょう!!

投稿: dai | 2006/01/21 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人的、最近の様子:

» 今を生きる+Amigos de ITOKEN [今を生きる+A]
野球ブログ「今を生きる」とラ米ブログ「Amigos de ITOKEN 」は1つ [続きを読む]

受信: 2006/01/20 21:36

« A HAPPY NEW YEAR 2006 | トップページ | 明日からキャンプイン »