« 5月7日 D3-5C(●) | トップページ | 5月10日 D4-3F(○) »

2006/05/10

5月9日 D2-3xF(●)

2006_0510 12残塁の拙攻が響いて今季初のサヨナラ負け。昨年に続いて交流戦初戦を落とした。
1点差を追う四回にアレックスの二塁打で同点。六回には高橋光の適時二塁打で1点を勝ち越したが、終盤は拙攻を繰り返した。七回は無死二塁としながら無得点。その裏に同点とされ、八回は一死二、三塁の好機を作ったが後続が倒れた。十回も無死一、二塁。代打渡辺の送りバントは併殺打となり、勝ち越しの絶好機をつぶした。
先発川上は9回を3安打2失点。十回に登板した岩瀬が一死から4連打を浴びてサヨナラの1点を失った。(中スポ)

□交流戦 日本ハム-中日1回戦(中日1敗、18時1分、札幌ドーム、10864人)

 中 日 0001010000-2
 日ハム 0100001001x-3
 (延長10回)

 ▽勝 建山19試合1勝1敗
 ▽敗 岩瀬14試合2敗10S
 ▽本塁打 稲葉6号(1)(川上)

5月9日 試合結果(ニッカンスコアー)

<関連記事>
日本ハム:サヨナラ勝ち、今季初の5連勝 中日は惜敗 」(毎日新聞)
交流戦2年連続黒星スタート 」(ニッカン)
上田は「古巣」との対決にも冷静 」(ニッカン)
負ける典型の試合だ 」(サンスポ)

<監督、選手コメント>
落合監督
「らしくないゲームだった。こういう展開をしていれば負けるという典型的なゲームだった。」
アレックス選手
「(4回2死一塁で同点の適時二塁打)打ったのはストレート。自分にとって、いいボールがくるのを待っていた。ランナーをかえすことだけを考えて強く振った」
高橋光選手
「(六回タイムリーについて)打ててよかった。」
川上投手
「(投球内容を問われて)9回2失点で何が悪いんですか。僕のことなんかどうでもいい。反省なんかしていない。」
岩瀬投手(延長十回に4連打を浴びて2敗目)
「(サヨナラ打は)ボール自体は悪くなかったが、低めにいかないと、打ち取った当たりもヒットになる」
渡邉選手
「(延長十回に代打でバントが併殺となり)バットを引くか、迷った。投手前に転がせば何とかなると思ったが」
上田選手
「(古巣日ハム戦について)相手のことを意識しすぎずに、自分のやれることをやりたいですね。」


 又、今年もかよ~!!と、思わせる内容の負け方です(>_<)
後に、響かないといいんだけどなぁ~。(そう、思いたくないです)

 今日は、憲伸が良く投げてくれましたね。9回を3安打2失点。カットボールの出し入れなど上手くいった感じでしたが、7回の稲葉選手の一発が大きかったですね。アレさえ無ければと、言った感じです。

 ヨッシャー談ですが、今年の憲伸はOP戦で小田とのコンビで外角にもカットボールを使って成功したとの事。
なかなかやるじゃない小田!!早くケガを治そう!!

 10回からは岩瀬が出てきて一死から4連打・・・・。

相変わらず、「開幕」と付く試合は苦手みたいです。同点で出てきて2度失敗か。痛い。
中嶋選手、田中幸選手には追い込んでから打たれるもったいない攻め。これで、

 シゲがパニックにならないといいけど・・・。

 打線は、拙攻、拙攻のオンパレード・・・・。
バントは出来ないは、犠牲フライすら打てない状態。こんな日は何をやっても上手く行かないという事なんでしょうかね。

 打撃陣には、言いたい事が山ほどあるのですが・・・・。
 (そろそろ井端、何とかしようよ!孝介、得点圏で打とうよ!とか)

憲伸は今日ほど打席に立ちたかった日はないんじゃないのかな(笑)

とにかく、気を取り直して明日の戦いに臨んでほしいです。カバちゃんも打線の援護を気にせず普段通り投げてほしいですね。

|

« 5月7日 D3-5C(●) | トップページ | 5月10日 D4-3F(○) »

野球(ドラゴンズ06 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

交流戦うんぬんではなく
今年はイマイチ打線が乗れてないですね。
落合監督がどう対応するのか見ものです。

小田がいないのでシゲが休ませられないのが
痛いです。
早くスタメンマスクがかぶれるように
なって欲しいですね。

今夜は福留が暴れてくれると信じてます。

投稿: ドラゴンズブルー | 2006/05/10 07:00

すみません。
拙攻の象徴となるプレーをしてしまい、
渡邉選手に成り代わって、おわびします。

それにしても拙攻でした。
あれはあれでしっかりと反省し、
今日は打線が投手を援護してあげてほしいです。
普段通りのプレーを希望します。

投稿: Toshikichi | 2006/05/10 10:28

コメント、TBありがとうございます。
昨日の交流戦開幕試合は、しょっぱい
内容になりましたが、今日こそは勝って
波に乗ってほしいですね。

>ドラゴンズブルーさん
打線が波に乗れませんね。
やっぱり1、2番でしょうか?
落合監督も頑固ですから
替えないと思いますが手腕に
期待したいです。

もともと何で外にもカットボールを
使わないのかなぁーと、思っていたのですが
小田がOP戦で実施したみたいです。
これも違う目線でしょうかね。
シゲも有休が必要ですから
何とか復帰してほしいですね。

同じく今日は孝介に期待します!

>Toshikichiさん
ナベさんだけが取り上げられてますが
9回までにミスが多かったですし
この様な展開にしたのがマズイですね。
1死2、3塁で犠飛すら打てない現状ですし・・。
単純に乗り切れていないと言う事ですかね。

今日は拙攻は勘弁で、打線が「線」になって
ほしいものです。

投稿: dai | 2006/05/10 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60838/9997785

この記事へのトラックバック一覧です: 5月9日 D2-3xF(●):

» 悪夢が蘇る交流戦 [-ドラゴンズファンサイト- 我等竜党 別館]
9回まで川上憲伸が被安打3の2失点に抑えるエースの投球 稲葉一人にやられた感じでした ドラゴンズは9回まで10安打2得点 これで負けたら非常に腹の立つ試合です 延長戦に入り岩瀬が4連打でサヨナラ負け 何もかも歯車が噛み合わない 悪夢の到来か? 14残塁? 重苦しい交流戦が始まった不吉な予感 巨人8-4オリックス 阪神7-2ロッテ ランナーが出てからの成績 ヒット+1 凡退−1 犠打+0.5 立浪    +2.5 アレックス +1.0 ... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 00:57

» 交流戦黒星発進&3位転落 [スポーツ歩き]
今日初めて会社のPCで経過チェックをした時は0-1でした。 「憲伸〜(><)」と思いながら会社を出て、 しばらく経った後、携帯でチェックしてみると2-1になっていました。 「お^^」と思いながら家に帰ってテレビをつけると、 ・・・・・2-2になっていました。。。。。...... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 01:14

» 勝ちを譲り渡しました。 [肉球を太陽に]
<中日2-3日ハム> がっ [続きを読む]

受信: 2006/05/10 01:16

» 2度目の交流戦開幕! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆Bs4−8G◆いつ炸裂するか分からない中村監督のマッドな采配に、やはり気を許してはいけなかった。「1番ガルシア」と言う怪オーダーでロッテを3タテし、勢いに乗っている偽バファローズだが、この日は1番村松と言うまっとうなオーダー…と思うのは早計。依然として....... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 06:37

» 川上憲伸投手好投するも交流戦開幕飾れず・・・ [ドラゴンズブルーの血が騒ぐ!]
ドラゴンズはエース川上投手を たてて交流戦初戦に挑みました。 結果は・・・・ サヨナラ負け・・・・ 抑えの岩瀬投手が打たれたのですから 仕方ないですね。 [続きを読む]

受信: 2006/05/10 06:56

» 嗚呼、拙攻の山、中日交流戦2年連続黒星スタート。 [ドラゴンズスタジアム]
ついに始まった日本生命セ・パ交流戦。 昨季大きく負け越したドラゴンズは、 札幌ドームでの北海道日本ハム戦で開幕。 2年連続で開幕投手となった エース・川上憲伸が力投を見せたものの、 あと1点がとても遠いものとなりました。... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 11:00

» 見殺し [C2って?]
9回まで3安打無四球で2失点に抑えたエース川上を見殺し・・・_| ̄|○ 11安打5四死球で2点しかとれない打線って・・・_| ̄|○ さらに10回4安打集中される守護神・・・_| ̄|○ あまりにショックなんでAAなしです。。。m(_ _)m 今年も降竜戦の悪寒・・・ヽ(`...... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 12:37

» 渡辺バント失敗、岩瀬が4連打サヨナラ負け [燃えよドラゴンズ!]
チグハグな打線が好投するピッチャーを潰す嫌~な試合展開。立浪があと2本で落合博満さんに並ぶ通算安打記録に迫ってますが、お祝いできる雰囲気になってほしいと祈ってます。 [続きを読む]

受信: 2006/05/10 12:40

» 今年も交流戦は●スタート [燃えよドラゴンズ・ジューン]
 先発は川上とリーで始まった試合は  川上が9回を2失点、3安打、8奪三振、無四球となかなかの好投でしたが  打者たちが不甲斐無く、11安打して12残塁という有り様  打てない1,2番を筆頭に、4回、5回、6回、8回、10回と5度のチャンスをつぶした、高橋、福留、谷繁、英智、渡辺、そしてホームアウトとなった5回の谷繁、6回のアレックス、などなど敗因だけは山のように積みあがった試合... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 12:43

» 中-日1回戦:拙攻 [Pulp Text]
サヨナラ負け。 [続きを読む]

受信: 2006/05/10 14:11

» サヨナラ負けスタート 06交流戦 [Dra☆mode]
中日{/v/}日本ハム (18時1分、札幌ドーム、10864人) 中 日 000 101 000 0|2 日ハム 010 000 100 1x|3  (延長10回) 勝:建山 敗:岩瀬 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 稲葉6号(1)(川上) {/roket/}バッテリー{/roket/} 日本ハム:リー、武田久、MICHEAL、建山 − 高橋、中嶋 中日:川上、岩瀬 − 谷繁 ヒデノリ誕生... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 18:49

» “交流戦開幕戦は今年も川上で勝てず”’06年5月9日試合結果 [DRAGONS★VICTORY]
○日本ハム3x−2中日●(岩瀬が打たれ延長10回サヨナラ負け)  2006年5月9日(火)札幌ドームで北海道日本ハムファイターズ対中日ドラゴンズ、プロ野球交流戦1回戦が行われた。中日の先発はエース川上憲伸、日本ハムの先発はリーで18時01分試合開始。 ....... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 20:00

« 5月7日 D3-5C(●) | トップページ | 5月10日 D4-3F(○) »