« 7月26日 D5-2T(○) | トップページ | 7月28日 D2-0G(○) »

2006/07/28

7月27日 D5-1T(○)

2006_0728 完勝で貯金20、阪神とのゲーム差4・5に。
打線が大技、小技を織り交ぜて得点を重ねた。二回、谷繁の内野安打を足がかりにし、荒木が同点内野安打。三回はウッズの22号ソロで勝ち越し、その後も順調に追加点を奪った。先発川上は立ち上がりに1点を失ったが、二回以降は安定感が戻り11勝目。
阪神は散発4安打と打線に元気がなかった。(中スポ)

□中日-阪神10回戦(中日8勝2敗、18時、ナゴヤドーム、37076人)

 阪 神 100000000-1
 中 日 01101200×-5

 ▽勝 川上17試合11勝2敗
 ▽敗 下柳16試合8勝7敗
 ▽本塁打 ウッズ22号(1)(下柳)福留16号(2)(下柳)

7月27日 試合結果(ニッカンスコアー)

<関連記事>
中日:セ50勝一番乗り 阪神は打線低調、抜け出せず 」(毎日新聞)
竜、虎に3連勝でセ50勝一番乗り 」(ニッカン)
小技大技で中日が最速50勝到達-充実の戦いで虎を圧倒 」(サンスポ)
川相がマルティネスを直接指導 」(ニッカン)

<監督、選手コメント>
落合監督
「きつい3連戦だったな。阪神に勝とうがどこに勝とうが同じ。
これからも、おおざっぱな野球をやらせる訳にはいかない。3安打打ったからといってつなぐ人はつなぐ人。ランナーが出たらきっちり送ってしっかり点を取っていく。
(先発川上投手について)
川上は悪くなかった。ただ、慎重に行き過ぎていた。これは仕方ないけどね。中田、(山本)昌で勝って、負ける訳にはいかないとプレッシャーがあったのでは。福留のホームランがなければもう1イニング投げてもらっていた。丁寧すぎたがあれがエースのピッチングだろう。
(打線について)
ヒットが出る出ないではなく、みんなのバットが振れてきた。これがプラス材料だ。
森バッテリーチーフコーチ(先発川上投手について、3回終了時)
「良くはないが悪いなりに抑えてきている。後は、粘り強く投げることだな。」
ウッズ選手
「(ホームランについて)自分のホームランでチームの勝利に貢献できて良かったです。
川上がすばらしいピッチングをしていたので2,3点取れば勝てると思っていました。
夏になって良い球が来るまで待つ忍耐力やミスショットしない精度が高まりました。
優勝できるようにがんばりますのでナゴヤドームに来てください!」
(3回ホームランについて)
「スライダー。同点だったので力強く打つ事だけを心がけたよ。嬉しいね。」
荒木選手
「(1試合4安打)運も良かったのですが今まで打率も上がってなかったので今日は本当にうれしいです。
久しぶりのお立ち台は気持ちが良いですね。まだ先があるので一戦一戦しっかりと気を抜くことなくがんばりますので応援よろしくお願いします。」
(怪我について)
左ひざの少し上の軽い打撲だと思う。アイシングとテーピングで応急処置をした。フェンスにぶつかった時はとても痛かったが、試合後は少し痛い程度。バッティングの状態はこのところ良かった。バットが振れているのが好調の原因。
福留選手
「(ホームランについて)今日はタイミングが合っていなかったので初球から思い切っていこうと思っていました。
お立ち台は毎日立てれば一番だと思っていたので3日連続はうれしいですね。ファンの皆さんが盛り上がると選手もプレーしていて気分が良いのでぜひまた球場に来て応援してください。またがんばります!」
(6回ホームランについて)
「スライダー。タイミングがあっていなかったので、何とかランナーを還す事だけを考えていました。」
英智選手(5回犠飛について)
「スライダー。下柳さんには、タイミングがあっていたので、打とうと言う気持ちよりも、いいタイミングでスイングすることを考えて打席に入った。」
川上投手
「調子が悪いなりにも、味方が点を取ってくれたので、何とか立ち直り試合をつくる事が出来ました。」
川相選手(マルティネスにバントを教えて)
「マルちゃんには、バントや打撃は自分を助けてくれるんだから、もう少し興味を持ってみろという話をした。本人もやる気になっている」


 タイガースをスウィープ出来ましたね!!投打のバランスがいいです!!
各選手が個々の役割を見事にこなしている感じですね。しばらくは、この調子でいってほしいです。

 打線は、繋がってますね。残塁が多いのは難点ですが、今日の下柳投手なら序盤で降板させられたと思いますが、相性ですかね。
 荒木が久しぶりにヒット量産してくれました。4安打の固め打ち。荒木が塁に出ると井端とのコンビで策が沢山出来るのでありがたいですね。トップバッターが4回出塁すると大きいです。ただケガだけは注意してほしいですね。一瞬オリックスの平野選手を連想しましたので・・・。
 タイロンも良い所でレフトへ弾丸ライナーのHR。この一発で今日も行けると思いました。最後の打席の三振は凄い低いボールをストライクに取られて可愛そうでしたが。
今日も試合を決定付けるHRを打った孝介が印象的。下柳投手から打ったのが大きいです。これで踏み込んで今後は行けるかなと、思いました。

 先発の憲伸は立ち上がりを見て今日は何点取られるのかと、思いましたが何とか踏ん張ってくれました。調子自体は本当に良くなかったですが、抑える辺りはエースと呼ばれる由縁でしょうかね。疲れが溜まってきていると思いますが、8月も頑張ってほしいです。
憲伸降板後は小刻みなリレー。デニー、平井、鈴木、聡文。で無失点で締めてゲームセット。聡文に関しては四球を出さずにピシッと抑えてほしかったのですが、抑えたのでひとまず安心です。それにしてもデニーが安定しています(^^ゞ

 明日からはジャイアンツ戦。勢いそのままに戦ってほしいです。


<プロ野球の公示(27日)> 
【出場選手登録】(↑)川上憲伸投手
【出場選手登録抹消】(↓)鎌田圭司内野手

 鎌田残念です(>_<)

|

« 7月26日 D5-2T(○) | トップページ | 7月28日 D2-0G(○) »

野球(ドラゴンズ06 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

3タテやりましたね。今回の虎は不調でした。
今度は敵地甲子園でキッチリと3タテしたいですね。
ここまで来たら一気に決めたいです。
心配なのは故障者が出ないこと。荒木はヤバイ感じでした。今朝は痛みが強いでしょう。
大したことがなければと思っています。

投稿: ひとり | 2006/07/28 07:13

やっぱり、ゆかたパワーは凄いです(爆

荒木、福留が元気だとスピード感のある
野球で見ていてホント楽しいです。
聡文はdaiさんのためにわざわざ演出しなくても(笑
そろそろ安定感が欲しいところです。

今日は充園長のウサギさん狩りを楽しみましょう!

投稿: ドラゴンズブルー | 2006/07/28 07:19

みなさまコメント、TBありがとうございます。
タイガースをスウィープしてペナントレースが
若干有利になりました。
この調子で行ってほしいですね。

>ひとりさん
3タテ良かったですね。
何か3連戦は打撃の調子で左右された
カードでした。
今度は甲子園でも3タテしてほしいですね。

荒木も無理して追わなくても。
と、思いましたが荒木らしいです。
ケガの方は一日たってどうなるか?
って、感じですが今日も元気な姿を
見せてほしいです。

>ドラゴンズブルーさん
ゆかたのパワーは凄いです。
これなら毎日でも良いかと(笑

荒木の固め打ちは久しぶりでした。
この人は本当に固め打ちが得意です。
今日も願わくば固め打ちしてほしいです。
孝介の3連戦お立ち台も良かったです。
足の方も完治していないみたいですから
無理せず頑張ってほしいですね。

聡文は演出でしたか(笑
余裕があったので良かったですが
厳しい場面での演出は避けてほしいです。

カバちゃんもこの勢いに乗ってほしいですね。
打線は援護してほしいです。

投稿: dai | 2006/07/28 15:37

遅くなってすみません。
まさか3タテで4.5差になるとは
思いませんでしたが、現状の力の差が出た感じです。
こういう時に限って、巨人に足をすくわれぬよう
今夜からも頑張ってほしいです。
それにしてもウッズ選手の当たり。
フリー打撃のようでした。スゴイ。

投稿: Toshikichi | 2006/07/28 15:45

>Toshikichiさん
コメントありがとうございます。

1.5から始まったカードが終わってみたら
4.5差になるとは嬉しい限りです。
打撃陣の好不調の差と金本選手に
仕事をさせなかったのが勝因でしょうか。

言われるとおりジャイアンツ戦も
気を引き締めて戦ってほしいです。
勝ち越してほしいですね。

タイロンの当たりは軽く振った感じでしたが
レフトスタンドに突き刺さりましたね。
さすがタイロン・サップ(笑)と、
言った感じです。

投稿: dai | 2006/07/28 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月27日 D5-1T(○):

» いいぞ、ドラゴンズ!阪神を3タテ!! [Dra☆mode]
中日{/v/}阪神 (18時、ナゴヤドーム、37076人) 阪 神 100 000 000|1 中 日 011 012 00×|5 勝:川上 敗:下柳 {/baseball/}HR{/baseball/} ウッズ22号(1)(下柳)福留16号(2)(下柳) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:川上、デニー、平井、鈴木、高橋聡 − 谷繁 阪神:下柳、太陽、桟原 − 矢野... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 01:38

» 小林雅、初のリリーフ失敗! ズレータ、劇的2ランで連夜のサヨナラ! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
この日は試合のない西武に少しでも詰め寄るべく、3タテを目指すソフトバンク。斉藤和は5回まで1安打の好投を見せるも、肝心の打線が小野の前に先制点を奪えない。そして、先に根負けしたのは斉藤和。6回にサブローのタイムリー二塁打で、ついに均衡を破られてしまう。... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 06:58

» 荒木雅博選手、守備・走塁・打撃で活躍、虎戦3タテ! [ドラゴンズブルーの血が騒ぐ!]
ドラゴンズはタイガースに勝って 3タテです。 ドラゴンズの強さばかり目立つ 3連戦でした。 後半戦から1番に戻った荒木選手が 4安打と相手にプレッシャーを かけます。 やっぱり荒木選手がランナーに出ると ドラゴンズは打線が機能しますね。 守備でもファールフライ..... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 07:09

» タイロン&コースケのアベックHRで3タテ [ひとりの独り言]
憲伸VS下柳で始まった第3戦。 初回、シーツのタイムリーでタイガースに先制を許す。 ドラゴンズは2回に荒木のタイムリーで同点。 3回にはタイロンがレフトスタンドに軽々と叩き込み2−1。 5回には森野、谷繁の連打で1死1−3塁のチャンスで英智ぼセンターに犠飛を打ち、森野や楽々生還。赤星は肩もおかしいかなと思える返球だったね。 6回、荒木がヒットで出塁、井端がバントで2塁に送る。ここでコース�... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 07:14

» 中-神10回戦:50勝到達 [Pulp Text]
50勝に到達。 [続きを読む]

受信: 2006/07/28 08:11

» 第450話 後半戦3連勝!!! [サッカー小僧の野球日記]
5−1で阪神に勝ちました!憲伸VS下柳で勝てたぁ〜。 3タコの後の孝介は打つゾ! でも、毎回の13残塁って・・・。1番荒木、5打数4安打で得点1かぁ。。。 ま、まぁ勝ったからね。良かった、良かった。 さて、5位の巨人はサクッと片付けちゃいましょうか。... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 08:57

» 2323の日 [C2って?]
4 荒 木 6 井 端 9 福 留 3 T・ウッズ 7 アレックス 5 森 野 2 谷 繁 8 英 智 1 川 上 ASから中五日で川上きましたか。。。(‐人‐)ナムナム (中略) 中日5−1阪神 勝利キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 4連勝キタ━━━━━━...... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 09:05

» タイガースを3タテ [-ドラゴンズファンサイト- 我等竜党 別館]
14安打で着実に得点を重ね圧勝で虎を3タテです 14安打5得点はちょっと物足りませんがタイガースに遠慮したんでしょうね 立ち上がりの憲伸の投球は不安でしたが終わってみれば完璧に封じ込めました 荒木が4安打猛打賞 ウッズも猛打賞 福留は4打席目にライトスタンドにホームラン アレックスはオールスターを思い出して元気を出して下さい でも四球で2度出塁しました 谷繁は昨日打てば良かったのに・・・の2安打 井端も森野も2安打 英智も犠牲フライ 4.5ゲーム差ですよ 50勝一番乗りで... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 09:45

» 荒木4安打、ウッズ・福留ホームランで圧勝 [燃えよドラゴンズ・ジューン]
 下柳に対して12安打を浴びせて5対1で快勝、50勝に到達しました。貯金も20となり、2位に4.5ゲーム差をつけVロードを突き進んでいます。    1回表、川上に対して赤星がレフト線ヒット、関本バントで2塁にすすめ、濱中はサードライナー、金本は敬遠気味のフォアボール、シーツがレフト前ヒットで先制。ここで鳥谷が三振して追加点が取れなかったことが敗因。打てる6番がいない阪神はこれからも苦しい�... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 12:06

» 阪神に3連勝!Vが見えた [燃えよドラゴンズ!]
競り合っていた阪神に直接対決で3連勝。文句のつけようのない後半戦のスタートがきれました。50勝いちばん乗り、貯金20、そろそろマジックを話題にあげたい気分にさせてくれる余裕の試合でした。勝って兜の緒を締めよ、明日からの読売3連戦で取りこぼさない戦いをしま..... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 12:14

» 首位攻防・中日が3タテ [Authentic=ホンモノ?]
火、水、木の3連戦。阪神相手に中日が3タテ。 1戦目:珍しいくらいの効率の良い攻めで着々と得点。中田も悪いなりに要所を締める。 2戦目:相手のミスを逃さず勝ち越し。山本昌の粘りの投球が実る。 3戦目:福留、ウッズが爆発。 中日は森野、荒木、福留らが交互にケガで離脱していたが一軍に揃い、今季のベストともいえるメンバーがやっと組めるようになりました。攻撃も守備も全員が役割を果たせば負けないことを示してくれました。とにかくチーム状態は良さそう。このまま突っ走ってほしいところです。... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 13:49

» ドラゴンズ50勝、首位攻防で虎を3タテ4.5差! [ドラゴンズスタジアム]
ドラゴンズの連勝で迎えた首位攻防戦。 第3戦の先発にエース・川上憲伸を送ります。 前回の大阪での対戦では、5回KOで敗戦投手。 その雪辱を期すマウンドとなりました。 一方の阪神の先発は、ドラゴンズキラー・下柳。 苦手を攻略して、ドラゴンズが 差を広げることができたのでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 16:28

» 虎を3タテ!独走体制へLet's Go! [Party?Party!@neppie.com]
孝介、3日連続でお立ち台に上がりました! こんにちは。ねぴです。仕事の合間に更新... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 18:34

« 7月26日 D5-2T(○) | トップページ | 7月28日 D2-0G(○) »