« 4月25日 D5-1C(○) | トップページ | 4月28日 D4-5YB(●) »

2007/04/27

4月26日 D0-3C(●)

 中日が今季2度目の完封負けで、首位から陥落した。広島大竹に6回3分の2を5安打無失点に抑えられ、その後も打線は沈黙。先発・朝倉は7回3分の0を11安打3失点で3敗目(1勝)を喫した。

□中日-広島5回戦(中日3勝2敗、18時、ナゴヤドーム、27606人)

 広 島 100000020-3
 中 日 000000000-0

 ▽勝 大竹5試合3勝1敗
 ▽S 永川10試合1勝2敗5S
 ▽敗 朝倉6試合1勝3敗

4月26日 試合結果(ニッカンスコアー)

<監督、選手コメント>
落合監督
「(朝倉)健太も3試合で(味方が)1点じゃ勝てない。(八回は)あそこを抑えないと。5球で2点取られては。課題は残った。勝てない時は勝てない。」

朝倉投手
「粘れなかった」。


 結果のみですm(__)m

|

« 4月25日 D5-1C(○) | トップページ | 4月28日 D4-5YB(●) »

野球(ドラゴンズ07 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日 D0-3C(●):

« 4月25日 D5-1C(○) | トップページ | 4月28日 D4-5YB(●) »