« 4月22日 D6-10S(●) | トップページ | 4月25日 D5-1C(○) »

2007/04/27

4月24日 D4x-3C(○)

 中日が延長12回サヨナラ勝ちで首位に返り咲いた。1点リードで迎えた9回、守護神岩瀬が栗原にまさかの同点弾を浴び延長となったが12回、1死一、三塁で英智が放った右飛を天谷が取り損ね(記録は犠飛)、サヨナラ勝ち。12回から1イニングを投げ、3者連続三振の好投を見せたルーキー浅尾にうれしいプロ初勝利がついた。

□中日-広島3回戦(中日2勝1敗、18時、ナゴヤドーム、27228人)

 広 島 000200001000-3
 中 日 002000100001X-4
(延長12回)

 ▽勝 浅尾6試合1勝
 ▽敗 横山7試合1敗
 ▽本塁打 栗原4号(2)(山本昌)5号(1)(岩瀬)

4月24日 試合結果(ニッカンスコアー)


<監督、選手コメント>
落合監督
「ここまでもつれたのはベンチの失敗。タツ(立浪)を残しておかなきゃいけなかった」
「(岩瀬について)人間がやることだから失敗はある。何より岩瀬がいなければゲームプランが立たない。
その後投げたピッチャーも何とか抑えてくれた。昌もよく持ちこたえてくれたと思う。」

英智選手
「ホッとしています。(多くの人が期待していました)自分は谷繁さんに期待していました。ベルトを締めなおして気合を入れました。自分が打てば勝てる場面だったので状況に応じて自分のプレーをするつもりで打席に入りました。(ファンの方に一言)今日は遅くまでありがとうございました!」

浅尾投手
「(プロ初勝利)ありがとうございます。これまでに何回かやらかしているので今日は絶対抑えたいと思いました。谷繁さんや井端さんが声をかけてくれたので投げやすかったです。初勝利の実感が沸きませんがこれからもがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします。」

荒木選手(3回タイムリー)
「シュート、いい所に飛んでくれました。先制点が取れてよかった。」

李選手(7回タイムリー)
「シュートかな。いい所で打ててよかった。」


 結果のみですm(__)m

<プロ野球の公示(23日)> 
【出場選手登録抹消】 ▽ 金剛弘樹投手、小林正人投手

<プロ野球の公示(24日)> 
【出場選手登録】 ▽ 久本祐一投手、佐藤充投手、石井裕也投手

|

« 4月22日 D6-10S(●) | トップページ | 4月25日 D5-1C(○) »

野球(ドラゴンズ07 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月24日 D4x-3C(○):

« 4月22日 D6-10S(●) | トップページ | 4月25日 D5-1C(○) »