« 5月3日 D6x-5G(○) | トップページ | 5月5日 D4-3YB(○) »

2007/05/05

5月4日 D5-2YB(○)

2007_0505_1 中日が横浜を下し、連勝した。0-0の6回、井端のチーム初安打となる内野安打をきっかけに1死一、二塁とするとウッズが横浜先発寺原から左翼席に11号3ラン。さらに1死満塁から谷繁が左前に2点タイムリーを放ち2点を加えた。7回途中2安打2失点の好投で今季初先発、初勝利を挙げた小笠原。(ニッカン抜粋)

□中日-横浜7回戦(中日3勝4敗、15時、ナゴヤドーム、37956人)

 横 浜 000000200-2
 中 日 00000500×-5

 ▽勝 小笠原1試合1勝
 ▽S 岩瀬10試合1敗6S
 ▽敗 寺原5試合3勝1敗
 ▽本塁打 ウッズ11号(3)(寺原)

5月4日 試合結果(ニッカンスコアー)

<関連記事>
中日:ウッズ一発、小笠原が今季初勝利 横浜は6連勝逃す 」(毎日新聞)
中日連勝!ウッズは寺原から雪辱弾 小笠原が今季初勝利 」(サンスポ)
オレ竜、首位横浜を下し連勝 」(ニッカン)

<監督、選手コメント>
落合監督
「去年の勝ちパターンだな。五回までピッチャーが零に抑えたからこういうゲームになる。これで落ち着くんじゃないか。」
「(小笠原について)若手と違ってコントロールがばらつかない」
「3、4番は機能しているだけに後はどうその前後を固めていくか」

小笠原投手
「これだけのお客さんに入っていただいてとても緊張しましたが自分のピッチングを心がけていつも通り攻める気持ちを忘れずに投げました。
粘り強く投げていれば見方が点を取ってくれると信じていました。
次は今日よりももっと粘り強いピッチングをしたいと思います。これからも球場に足を運んで今日のようにたくさんの応援よろしくお願いします!」

「無駄なボールが多かったのと、最後の回がもったいなかった。もっと攻めていけばよかった。」

ウッズ選手
「(先制3ランホームランについて)最高の気分です。チームが勝ったこともうれしいです。
寺原投手は良いピッチャーですがうまく打てたと思います。強く打ってランナーを返すことを心がけました。
今日は自分のホームランが連打のきっかけになったと思います。優勝できるように一生懸命がんばりますのでこれからもナゴヤドームに来て応援してください。よろしくお願いします!」

(6回HR)「スライダーかな。緊迫したゲーム展開なので何とか先に点を取りたかった。いつものように強く振ることを心がけたんだ。先に点が取れてよかったよ。」

谷繁選手(6回タイムリー)
「フォーク、追加点が欲しい場面だったし絶好機だったので、何がなんでも打ってやろうと思った。気持ちで打ちました。」

岩瀬投手
「気持ちを切り替えて投げた。1年やってれば悪い時もある。いい形で勝てた。」


 まずは借りのうち1つ返しましたね(^_^)
6回の集中打、見事な繋がりでした。先発の小笠原も「困った時の小笠原」を披露。全てが上手く回りました。

 今日は、小笠原ですかね。
ストレートの切れが良かったです。シゲも上手く使ってリードしてました。ランナーを出しても落ち着いて投げていました。
5回ぐらいからボールが上ずってきましたが、高低左右投げ分けて7回途中まで2失点。
先発の役割を十分果たしてくれました。後半は少しスタミナ切れになった感じですが、最近の先発陣の中で一番安定していましたね。
とくにドラ戦になると鬼打ちの誰とは言いませんが両選手を抑えたのが一番の勝因かも。

 小笠原の後は、勝利の方程式といいますか岡本、岩瀬。
岡本も回をまたぎますが3連投の疲れを見せず無失点で守護神へバトンタッチ。続く岩瀬もここ2試合は嫌な感じの投球でしたが、本日はしっかり3人で斬って久しぶりのセーブが付きました。
やっと投手陣が形になった展開でしたね。

 打線の方は前回ハマスタでやられている寺原投手との対戦。
荒木とかビョン様を見ているとノーノーやられそうな雰囲気でしたが、6回井端のラッキーヒットで流れが変わった感じ。
タイロンも寺原投手にリベンジとばかりに左翼席へ豪快な一発。ここでの一発が大きかったです。
続く森野、ノリが繋いで代打立浪さん。ここで代打を送られる助っ人ってどうなのよ?と、いう気持ちはありましたが(監督も遠慮しなくなった模様(^^ゞ)立浪さんが四球を選んで満塁の好機でシゲシゲ。

 やっと、シゲが打ってくれましたね(^_^)

先週ハマスタで応援したのが1週間遅れで本日やっと届いた感じ(笑)今日はリードも冴えてたし、それが打てた要因かも。
ODAも将海も頑張っているので、切磋琢磨して頑張ってほしいです。

 問題は明日の先発でしょうかね?
中田くんは、ないと思うのですが、どうなんでしょうかね?木俣氏はグラとか言ってますが。誰が先発であれ勝って借りをもう一つ返しましょう!!
 明日は午後から出かけてしまうので見れませんが、携帯でチェック!勝ってますように!!


<プロ野球の公示(4日)> 
【出場選手登録】 ▽ 上田佳範外野手
【同抹消】      ▽ 英智外野手

 英智は、やっぱりダメでしたね(>_<)10日で戻ってきてほしいのですが。ただ、焦らずにちゃんと治してほしいです。
変わりに上がってきたのは、上田っすか(^_^)予備軍で率は残してないけど会長だと思ったのですが・・・。少なからずビョンビョンも意地みせましょうよ!!
ハムもケガなんかしてる場合ではございませんよ!チャンスはあるんだから!!

|

« 5月3日 D6x-5G(○) | トップページ | 5月5日 D4-3YB(○) »

野球(ドラゴンズ07 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

シゲシゲの満塁タイムリーやっと出ましたね。
これで少しは落ち着くでしょう。

小笠原が良かったです。
調子の良い間に川井くんには調整してもらって
小笠原の後釜を狙ってもらいましょう。

おかもっちゃん、素晴らしいです。
ただ酷使されているのが心配です。

daiさんの熱い思いが1週間経ってチアドラに
届いたってことですね(笑

ps
副音声だと暴走する小松さんが気になることを
話していました。
(ガセネタかもしれないのでdaiさんにだけ
 こっそり報告します(^^ゞ

一樹は干されているらしい?です。
選手会長になってしゃべりすぎが原因みたい。

野球界も人間関係が複雑そうで嫌な感じです。
めげずに、ガンバレ一樹!

投稿: ドラゴンズブルー | 2007/05/05 07:36

小笠原投手-谷繁捕手のバッテリーが
よく頑張ってくれたと思います。
1つ勝っても次負けていてはと心配でしたが、
連勝につながってよかったです。
daiさんの分、1つ返しました。
きょうも勝って2つ目も返してほしいです。

投稿: Toshikichi | 2007/05/05 09:39

皆さまコメント、TBありがとうございます。
まだまだ借りは返してません。
今日も一つ返してほしいですね。


>ドラゴンズブルーさん
シゲシゲ。やっとでしたね。
捕手が打てばリードも冴えるし投手陣には
良い方向に影響します。
これからもどんどん打ってほしいです。

小笠原大丈夫かなぁ~?何て思っていたのですが
蓋を明けてみたら完璧な投球でした。
川井くんも見習ってほしいです。夏場に期待してます。

おかもっちゃん頑張ってますね。
今日は、休暇を上げたいので、打線が爆発して
中継ぎ陣を少し休ませてほしいですね。

まだまだ、ブルーマックスには届いてないらしいです(爆
ベイの「d」には1週間前に届いちゃったみたいですけど(苦笑

小松アニキの情報はどうなんですかね?
この間一樹は、金本問題で言っちゃいましたからねぇ~。
田尾さんが選手会長の時にフロントに立てついて
出されたのを思い出しました(^^ゞ
一樹もめげずに頑張ってほしいです。


>Toshikichiさん
バッテリーの活躍は、久しぶりだったので
ちょっと嬉しかったですね。
小笠原も良かったですし、シゲのリードも良かったです。
やっと落ち着いた感じがしました。

サヨナラ勝ちの雰囲気で波に乗れたのが良かったです。
昨日、もし負けていたらどん底でしたね。

ベイに3タテされたうちの2つに貢献してしまったので
今回は、ナゴドのファンに託して3タテを希望してます。
取り合えず1つ今日勝ってほしいですね。

投稿: dai | 2007/05/05 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月4日 D5-2YB(○):

» GW [銀ドラ・ストリート]
今日のドラゴンズは、今季初登板の小笠原の好投に応えるようにグレート・ウッズの3ランと満塁男・谷繁のタイムリーが飛び出してベイの連勝をストップさせました。(小笠原 [続きを読む]

受信: 2007/05/05 07:04

» タイロン・ウッズ選手が寺原投手にリベンジ弾 [ドラゴンズブルーの血が騒ぐ!]
ドラゴンズは首位ベイスターズに5-2で 勝ちました。 ベイスターズの先発・寺原投手が 良かったです。 軽くヤバイと思いながらも、最後まで 調子が続かないだろうとも思っていました。 6回ラッキーな井端選手のヒットから 流れがきました。 前回は完璧に抑えられてい..... [続きを読む]

受信: 2007/05/05 07:20

» 小笠原今季初勝利、中日連勝ベイ止めた! [ドラゴンズスタジアム]
サヨナラで連敗をようやく6で止めたドラゴンズ。 きょうからは5連勝と波に乗る首位・横浜との3連戦。 前週のハマスタでは3タテを食らいましたが、 今回は所変わって、地元・ナゴヤドームでの対戦。 先発には、今季初登板の小笠原孝が上がります。 竜投左腕の最後の砦ともいえる「困ったときの小笠原」。 下で結果を残しての昇格、そして迎えたこの日のマウンド。 14試合白星が付いていない先発陣を救えるでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2007/05/05 09:46

« 5月3日 D6x-5G(○) | トップページ | 5月5日 D4-3YB(○) »