« 7月15日 D6-3T(○) | トップページ | 7月17日 D3-2S(○) »

2007/07/18

7月16日 D5-7S(●)

 中日は、1点リードで迎えた9回から登板した守護神岩瀬が6安打を浴びて5失点。まさかの逆転負けを喫した。
中日は、中村紀が2回の同点タイムリー、4回の一度は逆転打となる12号2ランと、3打点を挙げる活躍で優位に運んだが、岩瀬の大乱調は想定外だった。巨人が勝ったため、中日は1日で首位から陥落した。
落合監督は「(岩瀬について)人間のやることだからね…」と話した。(ニッカン引用)

□中日-ヤクルト12回戦(中日7勝5敗、18時、ナゴヤドーム、35972人)

 ヤクルト 101000005-7
 中  日 010200002-5

 ▽勝 吉川23試合2勝1敗
 ▽S 高井32試合2勝3敗1S
 ▽敗 岩瀬34試合1勝3敗24S
 ▽本塁打 中村紀12号(2)(川島)


7月16日 試合結果(ニッカンスコアー)

<関連記事>

<監督、選手コメント>
落合監督
「(岩瀬救援失敗について)こういうこともあるよ。それが野球。人間のやることだもん。尾を引く必要があるか。どれだけあいつで抑えているの」
「(福留について)本人に聞いて」

岩瀬投手(3敗目)
「結果がすべて…」

中村紀選手(2回タイムリー)
「ランナーが二塁にいたので、右方向を意識して、上手いことセンター前に持っていけました。よかったです」

(12号2ラン)
「うまく打てた。同じ打ち方をしようと思っても、できません」


 悲しい負け方(T_T)
1日で首位を明け渡すのはドラゴンズらしいかな。貯金二桁の壁も打破出来ませんでした。

 山井の立ち上がりを考えたら何点取られるか分からなかったし、その後ノリのHRでて逆転して試合を作ったまでは良かったんですけどね。

 何といっても今日は岩瀬ですかね。

あれだけ打たれたら何と言っていいやら?って、感じですが、こんな日もあると思うしかありません。
岩瀬が打たれたんで、しょうがないと思うようにしましょう。

 打線もノリが目立ったのみと言った感じですが・・・・・。
荒木の復帰と孝介のスタメン落ち。孝介はどっかケガでもしたのでしょうかね?
ただ代打で出てきて打席には入ったので、肩か肘でもおかしいのかな?
荒木に関しては、守備の面では心配なさそうですが、打撃はまだまだといった感じです。
明日の1、2番がどうなるか見物ですね。(今日の1、2番はもう止めましょう(^^ゞ)

 ヤクルトは、この間の秋田で自信を持っちゃったかな。
打線の勢いがあって繋がりだすと手に負えません(>_<)明日は、何とか抑えてほしいです(ちょっと弱きです(^^ゞ)
 

<プロ野球の公示(16日)>
【出場選手登録】
 ▽ 荒木雅博内野手
【同抹消】
 ▽ 柳田殖生内野手

荒木選手
「チームに貢献できるように頑張るだけです」


<井端1000試合出場>
通算1000試合出場=419人目 中日の井端弘和内野手(32)が16日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)で達成。初出場は98年9月8日の阪神戦(ナゴヤドーム)。

井端選手(通算1000試合出場)
「1500、2000と積み重ねたい」

|

« 7月15日 D6-3T(○) | トップページ | 7月17日 D3-2S(○) »

野球(ドラゴンズ07 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月16日 D5-7S(●):

» ビールかけ [奥君の日記]
プロ野球の選手が全員口を揃えていう言葉。「優勝してビールかけをしたいですね [続きを読む]

受信: 2007/07/18 13:31

» 岩瀬2/3回6安打5失点、守護神まさかの炎上KO。 [ドラゴンズスタジアム]
前半戦も残り3試合。 前夜快勝で首位を奪回したドラゴンズは、 地元・ナゴヤドームで東京ヤクルトと3連戦。 今季ナゴヤドームで6戦全勝と 相性の良い相手との対戦で、 しっかりと首位固めをしたいところでしたが、 まさかの立ち上がり、そして信じられない結末となりました。... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 13:43

« 7月15日 D6-3T(○) | トップページ | 7月17日 D3-2S(○) »