« 9月4日 D7-3G(○) | トップページ | 9月6日 D1-3G(●) »

2007/09/06

9月5日 D1-3G(●)

 中日が巨人に完敗した。
先発山本昌が2回にホリンズのタイムリー二塁打、谷の2点タイムリーで3点を先制されると、打線は巨人先発木佐貫に対して7回にウッズの33号ソロで1点を返すのが精一杯だった。
淡白に見える敗戦にも落合監督は「昨日(4日)はあれだけ(巨人の)ピッチャーを苦しめたのにな」と淡々と話した。
甲子園で阪神が横浜に勝ったため、3位に転落した。(ニッカン引用)

□中日-巨人20回戦(中日11勝9敗、18時、ナゴヤドーム、36180人)

 巨 人 030000000-3
 中 日 000000100-1

 ▽勝 木佐貫22試合11勝7敗
 ▽S 上原44試合3勝1敗27S
 ▽敗 山本昌16試合2勝7敗
 ▽本塁打 ウッズ33号(1)(木佐貫)

9月5日 試合結果(ニッカンスコアー)

<関連記事>
巨人:木佐貫が自己最多の11勝目 中日は3位に後退 」(毎日新聞)
落合竜、5月15日以来の3位転落…打線振るわず 」(サンスポ)
オレ竜完敗で3位転落 」(ニッカン)

<監督、選手コメント>
落合監督
「ストライクを打ってボールを見送るのが野球のイロハ。逆になったらこうなる。
昨日(4日)はあれだけ(巨人の)ピッチャーを苦しめたのにな。」
「マサ(山本昌)を勝たせたい気持ちがこうなったのかも。あまりに必死になりすぎて。」

山本昌投手
「痛かったですね。もう少し厳しいボールでいくべきだった。あれだけが残念ですね」

公式HPより
「2回を1点で終えられなかったのが負けの原因です。
相手投手の出来を考えても。
ペナントレースはますます混戦になっているので、
必ずどこかいいところでいい仕事ができるはずだと信じて最後まで頑張ります。」



 負け(>_<)しかも3位転落(T_T)
昌さんが投げる時は、打線がダメダメちゃんですね。硬くなり過ぎなのでしょうか?

 今回も昌さんが勝てませんでした。
2回の3失点が大きく響きましたが、ホリンズへのワンツーからの4球目のインコース・・・。
内角に構えたので、TV画面に向かってシゲそっちじゃないよ~。って言っちゃいました(苦笑)
得意の外一辺倒でもと(まっ!素人の結果論ですけどねぇ~(^^ゞ)
谷選手との勝負では、こちらはスクリューの出し入れの外一辺倒。
無理に勝負しなくてもいいのにね。1塁空いてるし(こちらも、素人の結果論ですけど(^_^))
その2点が最後まで響いてしまいました。

 ただ勝てない投手は、こうなっちゃうんだな~。が、印象です。
6回3失点なので攻められませんが、早く1勝出来るように頑張ってほしいです。

 7回からは継投というなの試験でしょうか?
石井くんが呼ばれた模様なので、菊地、久本、聡文の中から状態の良くない投手を見ていたのかな?
3人とも良かったと思うので、明日の公示がどうなるかですかね。

 打線に関しては、昨夜7点も取っちゃったので想定通りの結果で2安打。
2安打じゃねぇ~。どうしようもありません。昌さんが投げるから硬いのか?
分かりませんが、ストライクを振らないでボールを振っているようでは打てません。

 明日ですね。
落とすようならズルズル行きそうな気がしますが、問題の憲伸が先発。エースと呼ばれた投球を見せてほしいものです。
打線は、今日打たなかったので明日は打ってほしいですね。



<月間MVP受賞>
 中日朝倉健太投手(26)が5日、8月度のセ・リーグ投手部門の月間MVPに選出された。
8月は5試合に登板して4勝0敗、防御率1・10という数字を残した朝倉は同じく受賞候補だった巨人上原との競り合いに勝ち、初受賞となった。
ナゴヤドームで会見を行った朝倉は「正直とれると思っていなかったので、びっくりしました。うれしいです」と話した。(ニッカン引用)

初受賞に顔ほころぶ中日・朝倉「びっくりした」 月間MVP 」(サンスポ)

朝倉投手
「正直取れると思っていなくてびっくりした。
状態は良かったり悪かったりだが、崩れなくなった。
チームも優勝争いしてるし、流れに乗って1試合1試合一生懸命やりたい」

|

« 9月4日 D7-3G(○) | トップページ | 9月6日 D1-3G(●) »

野球(ドラゴンズ07 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

初戦の勢いで3タテか~と思っていたんですが。
そんなに甘くないですね。
甘くないどころか3位転落ですから、参った。

昌さんも尻上がりに良くなったんですけどね。
逆転して欲しかったなぁ。

良かったのは健太の月間MVPくらいのものです。
今夜はエースが投げるので大丈夫でしょう。

水野さん緊張でダメでした。
ってことは若狭アナと結婚かぁ?
合コンできなくなるから、まだまだ結婚しないと思うけど。


投稿: ドラゴンズブルー | 2007/09/06 07:09

奥ヒダツヨシです。

昌で勝てなくて残念です。
谷と勝負したのが失敗でした。
打線もそれほど良くない木佐貫をちゃんと
ストライクとボールを見極めて打たないといけません。
中継では水野裕子の始球式の様子をやりませんでした。
サンドラを見れってことなのか、同じCBCだけに…

今日は川上で勝たないといけません。

PS
土曜日デーゲームが終わったら
夜は下呂で桃ちゃん観戦しますか?
宿が決まってないのなら下呂で泊りませんか?
名古屋から下呂までJRで1時間ちょっとですよ~

投稿: DRAGONS VICTORY | 2007/09/06 09:46

連勝できそうだと今回は踏んでいましたが、
1日で打線が淡泊に逆戻り。
そんなに堅くなっている場合じゃないだろ!と
8回の渡邉選手にひとりカツを入れておきました。
(入れる選手がちがう?)

それはさておき、今夜はテレビ東京で
ナゴヤドームからの中継が!
めったにないことなので、
それを見ながらドラゴンズの勝利を願います。

投稿: Toshikichi | 2007/09/06 14:37

皆さま。コメント、TBありがとうございます。
昨夜は、またまた昌さんが勝てませんでした。
今日は、勝たなくてはいけない日ですが・・・。
エースのプライドと意地に期待してみます。


>ドラゴンズブルーさん
初戦を取っても、2、3戦目が毎回上手く行きません。
今日は、そうならないようにしてほしいです。

昌さんも初回は、普通に切り抜けましたが
2回に落とし穴が待ってました。
またもやホリンズ・・・。またもスライダー・・・。トホホ(^^ゞ
勝てない投手は、こんな感じですかね。

取り合えず健太はオメですね。
遊びすぎに注意しないといけませんが(笑
憲伸に期待していますねw

水野さん残念でしたね。
やっぱり80キロ代は厳しい注文だったかと。
ぜひリベンジしてほしいですね。
若狭さんと結婚後に(爆


>奥ヒダツヨシさん
勝負所を間違えた感じでしたね。
谷選手にはカウントを悪くしていたら四球だと思いますが
それ以前に、ベンチもバッテリーも考えないといけません。
本当に、昌さんは勝てません。

木佐貫投手もスワ石井投手同様にボール球を振らなければ
攻略出来るのですが、なぜか振っちゃうんですよね。
打線を見ていると自分達で苦しくしている印象です。

水野さんの件は、サンドラですね。
自分は見れないので、ユーチューブにアップされるのを
待って見たいと思います。

PS
桃ちゃん観戦も捨てがたいのですが、デーゲームといっても
3時スタートですからね(苦笑
終わりが7時を回りそうな雰囲気です。
宿もパックで取っちゃいましたので・・・・。
ちょっと下呂温泉コースは厳しいかも知れません。
よって名古屋嬢観戦でガマンします(爆


>Toshikichiさん
もしかしたら今回こそ昌さんが勝てるかも?
何て思っていましたが、なかなかどうして・・・。
打線も打てませんでしたね。
ヒットを打たなくても四球でも塁に出れるんですけどね。

ナベさん無念でしたね。
ハムくんのマネしちゃダメですよ(w
次回は、振ってくれるのでは?そう思ってます。

珍しいですよね。
TV東京も放映権を出し惜しみしなくなりましたw
ナゴド主催で中継があるのは初ですかね?
記憶に全然ありませんがw
TBSやフジが使えないだけに、TV東京は
いい仕事しますね!!

投稿: dai | 2007/09/06 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月5日 D1-3G(●):

» 【9/5】中日−巨人【2安打では勝てぬ!3位転落】 [Dra☆mode]
{/star/}中日{/v/}巨人 (18時、ナゴヤドーム、36180人) 巨 人 030 000 000|3 中 日 000 000 100|1 勝:木佐貫22試合11勝7敗 S:上原44試合3勝1敗27S 敗:山本昌16試合2勝7敗 {/baseball/}本塁打{/baseball/} ウッズ33号ソロ(7回、木佐貫) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:山本昌(6回27人116球6安打4奪三振3四たま3失点), 菊地(1回3人15球1奪三振1四球), 久本(1回3人8球),... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 06:38

» 木佐貫、自己最多の11勝目! 巨人、辛くも首位キープ!  / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆D1−3G◆負ければ、首位陥落となる巨人は中日先発・山本昌に対して、2回一死一、三塁からホリンズのタイムリー二塁打で先制すると、更に、松田記者のタイムリーで2点を追加。中日相手に3年間白星のない巨人先発・木佐貫は5回までパーフェクトと完璧な投球を展開。....... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 06:50

» ドラゴンズ貧打で敗れて3位転落 [ドラゴンズブルーの血が騒ぐ!]
ドラゴンズはジャイアンツに1-3と 完敗でした。 2安打では勝てません。 ウッズ選手のホームランが無かったら 完封負けだったかも。 相手の投手が良い時はなかなか打てません。 相手の嫌がることをしてリズムを崩して 欲しかったです。 先発の山本昌投手は久しぶり..... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 07:00

» 山本昌また勝てず、中日打線木佐貫に2安打沈黙で巨人に敗れ3位転落 [DRAGONS VICTORY]
●中日1-3巨人○(CM22) 2007年9月5日(水)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦20回戦(首位攻防天王山第2ラウンド)が行われた。中日の先発は山本昌、巨人の先発は木佐貫洋で18時00分試合開始。 2回表、山本昌は1..... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 09:37

» 中-巨20回戦 [Pulp Text]
 この前の東京ドームでの3連戦同様、初戦を山井で取って、2戦目を昌で落としました... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 12:10

» ウッズの健在ぶりだけ示した敗戦、3位に転落 [燃えよドラゴンズ!]
わずか2安打では当然の敗戦です。明日はエースの奮起に期待しましょう。 [続きを読む]

受信: 2007/09/06 12:33

» マサの呪縛か打線沈黙、完敗竜3位転落。 [ドラゴンズスタジアム]
粘って、つなぐ打線に驚きの満塁弾。 大事な首位攻防の初戦を制したドラゴンズ。 迎えたナゴヤドームでの巨人との第2戦。 先発には、雨で登板が流れ、 中13日となった山本昌が上がります。 3カ月以上勝ち星に見放されている大ベテラン。 その前の勝利の相手が奇しくも巨人。 大事な一戦を制することで、 トンネルを抜け出すことができるでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 14:33

« 9月4日 D7-3G(○) | トップページ | 9月6日 D1-3G(●) »