« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/19

マスターズリーグ 07-08年

 3年続けての観戦です。
もうマスターズリーグが始まって7年目だそうです。早いですね。
東京ドームでベンチ上で野球が見れる唯一の試合。

 こんな近い席で見れるので嬉しい限りです。

 2007_1219

試合の方ですが、名古屋80D’sersは打つようになりましたね。
2年前に比べると本日は良く打ちました(笑

 昨年加入した長嶋さんの存在がが大きいのかも知れません。
いい場面で打ってくれます。
(コーチ退団の時は、色々ありましたが(>_<))

 デカこと高橋さんも絶好調でした。当たれば飛んで行きますw
この調子を維持してほしいです。

 酒井さんの当たりはもう少しでスタンドイン。惜しかったです。
現役から離れて間もないので守備もやっぱり上手でしたし
見ごたえがありました。

 前原さんのスクイズは見事でした。
ツーストライクからの杉下采配が的中でしたね。
まさか、あそこでスクイズとは・・・・。

 投手陣の方は、孝政さんが頑張ってました。
東京ドームでの初のヒーローインタビューでは喜んでいました。

 ちょっと今中さんがねぇ~。
って、感じでしたが・・・・・(苦笑)杉下さんは若干怒ってました(^^ゞ

 久しぶりに英二さんも見れました!
良い当たりは打たれましたが、しっかり2回を抑えて安心。
最後は、クローザーの野中さんが〆てゲームセット。

 3年続けて名古屋80D’sersの勝利を見ました。
やっぱり応援しているチームが勝つと嬉しいです。

 来年も行きたいですね。

□12月18日 東京ドーム
 名古屋 030001200-6
 東  京 000110000-2

プロ野球マスターズリーグ(オフィシャルサイト)
※詳しい結果は上記(↑)こちらで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/13

トヨタ・クラブワールドカップ

2007_1213b サッカーの6大陸連盟のクラブ王者などで世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)第4日は12日、東京・国立競技場で準決勝1試合を行い、南米王者のボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)がアフリカ王者のエトワール・サヘル(チュニジア)を1-0で下し、決勝進出を決めた。16日の決勝で浦和-ACミラン(イタリア)の勝者と対戦する。

 ボカは前半から優位に試合を進め、MFカルドソの得点で先制。後半は退場者を出したが、数的な不利を感じさせない巧みな試合運びで逃げ切った。

 準決勝のもう1試合は、13日に日産スタジアムで行われる。浦和とACミランは12日に最終調整した。(サンスポ引用)



 サッカーネタを・・・・。
久々です(笑)過去の記事を調べたら崔龍洙獲得とかで喜んでいる
自分がいますけど(爆

 今日のクラブワールドカップ。ボカの出来がイマイチでしたね。
ぶっちゃけ、リケルメを見たかったのですが、まっ、しょうがないですけど。
でもパレルモを見れたから良かったです。

 試合の方は、後半残り10分が面白かった(^v^)
ボカは一人少ない状態でしたが凌いで、サヘルは必死に
1点を取りに行く姿勢が良かったです。

 で、2005年1月を最後にサッカー記事を書いていない・・・・。
と、言う事なので行ったので乗せて見ました。

 それにしても国立は寒かったです。
2年前のサンプロFCvsアル・アハリ戦の教訓を活かして
防寒対策はして行きましたが・・・本当に寒かった。

 唯一、教訓が活かされたのは「ビール」と「鬼ころしパック」を
呑まなかったことですかね(爆
ビールを飲んで冷めると極寒状態になるし、鬼ころしは
ストローで飲むから頭が痛くなるし・・・。しかも安酒(言い過ぎかw)

 ただ飲みたいのでチューハイを喜んで飲んでいる自分がいましたが(苦笑

 たまに現地でサッカーを見ると良いですね!
又、行きたくなりました。

 今日は、調子をこいて記事を2つも書いちゃいましたが
明日、6時起きだった(爆)3時間ぐらいしか寝れないので
もう寝よう(苦笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新入団選手と背番号変更

2007_1213a 中日は12日、名古屋市内で新人4選手の入団発表を行った。大学生・社会人ドラフト1巡目の山内壮馬投手(名城大)は「開幕から一軍にいられるようにキャンプからしっかりやりたい」と1年目の抱負を語り、落合監督は「新人王をとれるように、また2008年の優勝に貢献できるよう頑張ってほしい」と期待を寄せた。

新入団選手は次の通り。

大学生・社会人

 ▽1巡目 山内壮馬投手(22)=名城大、181センチ、77キロ、右投げ右打ち、背番号26

 ▽3巡目 谷哲也内野手(22)=日立製作所、180センチ、78キロ、右投げ右打ち、36

高校生

 ▽1巡目 赤坂和幸投手(18)=埼玉・浦和学院高、184センチ、83キロ、右投げ右打ち、54

 ▽3巡目 樋口賢投手(18)=広島・尾道商高、180センチ、76キロ、右投げ右打ち、58

(サンスポ引用)

<関連記事>
中日が新入団発表 ドラ1山内「目標は開幕一軍」と抱負 」(サンスポ)
山内ら4選手が新入団発表 」(ニッカン)

<各コメント>
西川社長
「新しくドラゴンズに4人の選手が加わってくれました。
 4人というのは近年になく少ないですが、少数精鋭であるということです。
 ドラゴンズは選手層が厚い、そこに飛び込んでいく訳ですから厳しいと思います。
 その厳しい環境を乗り越えて、切磋琢磨してくれることを願っております。
 みなさまには彼らが光り輝くまで激励をお願いいたします。
 どうぞよろしくお願いいたします。」

落合監督
「4人の選手が来年からドラゴンズに加わってくれることになりました。
 この4人のメンバーが、一軍の選手たちと競い合って、
 一軍のメンバーに加わってくれることを願っています。
 今年の選手には去年以上に期待しています。
 即戦力として良い結果を残してくれることを願っています。
 私が監督になってから新人王をとる選手は出ていませんが、
 この中から「新人王」をとれる選手になってもらえるような、
 そして2008年の優勝に貢献できるような選手に育ってくれることを望んでいます。」

新入団選手コメントはオフィシャルにて


 山内くん辺りが新人王になる活躍を見せてほしいですね。
久しくドラゴンズから出ていないので・・・。



<背番号変更>
 中日は12日、背番号の変更を発表し、2年目を迎える堂上直が24から、福留の1を受け継ぐことになった。
支配下選手に復帰するチェンが21(旧背番号203)クルスが42(94)小田が28(26)田中が22(28)藤井が4(22)英智が24(57)となった。西武から加入する和田は5に決まった。(共同通信社引用)


 今日は、ボカを見に行っている間に背番号変更ネタが・・・・。
直倫が「1」ですかぁ~。英智も「24」に変更でしたか(^^ゞ
ちょっと以外でしたね。
でも英智の「57」って、似合っていて良い感じだと思ったのですが
よく「24」にしましたね。
川井くんも「17」を剥奪されるのかと思っていたので・・・(苦笑
土俵際で残った感じですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/12/10

和田一浩FAで獲得

2007_1210 中日は9日、東京都内のホテルで西武からFA宣言した和田一浩外野手(35)と入団交渉を行い、3年8億4000万円プラス出来高払いの条件で合意。
中日入団が内定した。交渉後和田は「西武に入る前までは、中日ファンでした。いずれは(中日の)ユニホームを着てみたいというのはありました」と、中日への憧れを告白。
和田とともに会見に臨んだ西川順之助球団社長は「(和田は)地元(岐阜)出身で、中軸を打てる右バッター。ドラゴンズを強化する中長期計画の中で、ピッタリの存在だと思います」と話した。
なお背番号は、西武時代と同じ「5」となる見込みだ。(ニッカン引用)

和田 一浩(わだ・かずひろ)
 岐阜・県岐阜商高-東北福祉大から社会人の神戸製鋼を経て97年にドラフト4位で西武に入団。
02年に115試合で打率3割1分9厘、33本塁打、81打点をマークしてベストナインに選ばれた。
05年にはパ・リーグの首位打者と最多安打に輝いた。北京五輪アジア予選の日本代表。
西武での11年間の通算成績は958試合で打率3割1分7厘、177本塁打、543打点。
182センチ、90キロ。右投げ右打ち。岐阜県出身。35歳。

中日:和田外野手が入団に合意 」(毎日新聞)
FA和田、「あこがれのチーム」中日入りで合意 」(サンスポ)
「中日和田」誕生、背番号5 」(ニッカン)

和田一浩選手
「もう一度新鮮な気持ちでゼロから挑戦したかった。
 西武に入る前までは、中日ファンでした。
 岐阜で生まれ育ち、中日はあこがれのチームでもあった。
 いずれは(中日の)ユニホームを着てみたいというのはありました。
 声を掛けてもらって今しかないと思った。
 少し不安はあるが、やってやるという気持ちの方が強い。
 (中日が)いい補強をしたなと思われる活躍がしたい」

西川順之助球団社長
「落合監督が中軸を打てる右打者が欲しいと言ってきた。
 優勝争いをしている今の状況を続けたい。
 その中長期的な展望の中で獲得した。
 岐阜出身で地元ファンへのアピールにもなる。」



 ベンちゃん決定ですね。
ドラゴンズファンで地元でやりたいという選手。いいんじゃないですかね。

 中軸を打てる右バッターが補強ポイントらしいですが・・・・。
ただモリリン、ベンちゃん、ビョン。この外野の布陣は、ちょっと怖いなぁ~(苦笑
(孝介は、居ないものと思ってます(^^ゞ)

 それはそうとして、ライオンズが人的補償を求めて来た場合は、
プロテクト漏れに良い選手が出そうで嫌ですね。

 そんな事を思いながら、久しぶりの更新でした(^v^)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »