« 5月5日 D0-2C(●) | トップページ | 5月7日 D4x-3C(○) »

2009/05/06

5月6日 D4-2C(○)

 中日が3回に井端の適時二塁打で2点を先制。ブランコの適時二塁打で1点を追加した。広島は3回まで1安打に抑えられた。

 広島は5回にシーボルがバックスクリーン左に4号ソロを放った。6回には天谷が適時二塁打を放ち、1点差まで追い上げた。

 中日が8回に1点を追加して突き放した。浅尾は今季3勝目を挙げた。(ニッカン引用)

2009_0506

□中日-広島5回戦(広島3勝2敗、14時、ナゴヤドーム、36159人)

 広 島 000011000-2
 中 日 00300001×-4

 ▽勝 浅尾6試合3勝3敗
 ▽S 岩瀬11試合1敗6S
 ▽敗 斉藤5試合2勝2敗
 ▽本塁打 シーボル4号(1)(浅尾)

5月6日 試合結果(ヤフー)

<速報記事より>
「 ******* 」(毎日新聞)
中日・落合監督、打順入れ替え白星つかむ 」(サンスポ)

<監督、選手コメント>
落合監督
「質問に答えるだけ頭が回ってない。選手に聞いて」

井端選手(先制タイムリー)
「センターから逆方向に意識があったから、
 うまく打てたと思います」
(ベンチが)動いたことで、
 みんなに危機感があったと思う。」

浅尾投手(8回2失点で3勝目)
「チームも低いところ(順位)にいるし、
 こんなもんじゃないというのを見せたかった」

岩瀬投手(6セーブ目)
「思い切り投げようと思った」



 勝ちましたね(◎´∀`)ノ
今日は打線を組み替えたりして
若干、活気が出てきました

 地元の連敗もカープ戦完封負けも
やっとこさ止まったって感じですね


 何とか4点取りました

3回の攻撃は繋がりましたね
あ~いう場面でタイムリー欠乏症でしたが

 今日は、井端、ブランコタイムリー

理想的な点の取り方でした(* ̄ー ̄*)

 8回も、もっと点が取れたと思いますが
この追加点が大きかったです。
藤井も良く振り切りましたが相手の
PBが大きかったです
(↑)これが無かったらと思うと・・・(苦笑

 あとブランコは毎試合ヒット(今日は猛打賞)が
出るようになって着て、森野とベンちゃん待ちですね


 投手陣は、浅尾くんが粘りの投球でした

8回まで2失点で凌いだのが勝利投手に
繋がったと思います。

 小池のレーザービームも良かったです

最後は本来の形で岩瀬&シゲシゲバッテリーが
3人で〆て勝利。岩瀬は6セーブ目。
これで岩瀬も大丈夫ですかね

 今日は久しぶりに良い勝ち方でした。
この勢いを大事に明日以降に繋がってほしいです



 やっぱり勝利は嬉しいヽ(´▽`)/
このまま勝ち続けてほしいです。
そう思ったら(↓)クリック願います。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

|

« 5月5日 D0-2C(●) | トップページ | 5月7日 D4x-3C(○) »

野球(ドラゴンズ09 公式戦)」カテゴリの記事

コメント

シャッフルスタメンが功を奏しましたが、
8回の攻防が効きましたね。
やばい同点だよとおもった矢先に
小池選手の鮮やかなビーム
小山捕手のブロックもアシストしての同点阻止。
そのウラは相手の捕手が一人ばたつきましたが、
あの1点が大きかったと思います。
ぜひともに勝ち越してほしいところです。

投稿: Toshikichi | 2009/05/07 09:17

皆さま。
コメント、TBありがとうございます
昨日は打線が繋がって得点して
見事な勝利でした。
今日も勝ってほしいですね。


>>Toshikichiさんへ
3回は8~1番が機能しました。
8回は3者三振とセツナイ事はありましたが
6番抜擢の藤井がタイムリーと
打線が活発になりましたよね

小池&小山の死守は凄かったです。
昨夜は小池が四球、犠打とかレーザーとか
采配に答えてくれた感じです。
影のヒーローでした

前回はやられているので今回は
に勝ち越したいですよね!

投稿: dai | 2009/05/07 15:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月6日 D4-2C(○):

» 【09/5/6】ドラゴンズ−カープ【最後は岩瀬!】 [Dra☆mode]
{/star/}中日{/v/}広島 (14時、ナゴヤドーム、36159人) 広 島 000 011 000|2 中 日 003 000 01×|4 勝:浅尾6試合3勝3敗 S:岩瀬11試合1敗6S 敗:斉藤5試合2勝2敗 {/baseball/}本塁打{/baseball/} シーボル4号(1)(浅尾) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:浅尾(8回30人107球7安打3奪三振2四球1死球2失点1HR)、岩瀬(1回3人10球)−小山、谷繁 広島:斉藤、梅津、横山−石原 竜スタメン ... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 20:10

» D4-2C(5.6)入替 [Dragons Mega Hit]
打順を入れ替えてカープに競り勝ちカード1勝1敗この日はセーブシチュエーションで岩瀬が登板して久々のセーブ しかしきょうの国営放送は国民的マスコットをフィーチャーしていたんですね。関西圏に住んでいるので... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 20:29

» 赤鯉の戦い [銀ドラ・ストリート]
GW最終日のナゴヤドームはブラウンマジックが飛び出す熱戦でしたが、知将落合監督の作戦が功を奏し青竜が赤鯉を破りました 左投手対策で打順を大幅に入 [続きを読む]

受信: 2009/05/06 20:57

» 広島戦、4試合ぶりに広島に勝った [燃えよドラゴンズ!]
広島に4月10日以来の2勝目。連敗を「3」で止めました。8番荒木が当たった。 [続きを読む]

受信: 2009/05/06 20:58

» 打順テコ入れし白星ゲット [固ゆで卵で行こう!]
今日は仕事中につき会社のテレビで時々こっそりとテレビ中継をチェックしてました。 すると一番に井端が。八番に荒木が。三番に和田が入り五番に森野が入るというオーダーになっててビックリ。 しかしそれが功をそうしたのか先制点に結びつきましたね。 先発の浅尾も八回を... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 21:05

» 5/6vs広島浅尾〜井端〜勝利! [SF映画好きのドラゴンズ応援 Sunny]
サニーです。 中日ドラゴンズを応援しています。今日は、ナゴヤドームで 応援してきました。ただ、ただ ドラゴンズ 勝ってほしい〜 と 思っていたのですが・・・・・      まずは、スタメンの発表で 驚き〜 です。荒木が、8番〜? ってね。でも、意識が、...... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 21:17

» 中日、浅尾の好投で広島に勝つ。 [思いつくまま]
ナゴヤドームでの中日{/v/}広島戦。 中日の先発は浅尾、広島は斉藤だった。 中日は3回裏、8番に下げられた荒木がセンターへ2ベース、浅尾がバスターで内野安打、1番に座った井端が左中間へ2点タイムリー2ベース、小池が送り、和田は倒れたが、続くブランコが3塁へ強烈な打球、3塁手は取れずにタイムリー2ベース。 浅尾は、5回に外人に一発食らい、6回にも1点取られた。 8回にもピンチを招いたが、小池のレーザービームでホームタッチアウト。{/ase/} {/hakushu/} 浅尾はここでお役御免。 その裏、... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 21:34

» 広島にやっと得点、やっと2勝目 [燃えよドラゴンズ・ジューン]
 広島に3試合連続完封負け、27イニング連続無得点、という不甲斐無い戦績を続けていたドラゴンズは、打順を7人入れ替えてきました。不動の4番ブランコが3安打で中押し2塁打、1番井端が先制2塁打、6番藤井がダメ押しタイムリー、8番荒木が2安打と入替は当たりました。9安打で4点とって逃げ切り勝ちをおさめました。広島に今季2勝目。浅尾が3勝目。 3回裏、荒木が左中間やぶるツーベースヒット、浅尾はずんだ3塁内野安打、1,3塁。井端が右中間やぶるツーベースヒットで2点。小池バントで3塁に進め、和田は空振り三振... [続きを読む]

受信: 2009/05/06 21:48

» 大隣、6回1失点で今季初勝利! 松中、史上100人目の1500安打! [ANQ Ritzberry Fields]
◆Bs1−5H◆ 大隣はこの日も立ち上がりから苦しい投球で初回にラロッカのタイムリーで早々と先制点を献上。ソフトバンクは4回、長谷川のタイムリーで追い付くと、6回には松中の史上100人目となる通算1500安打や小久保の勝ち越しタイムリー等、6長短打を集め...... [続きを読む]

受信: 2009/05/07 06:26

» GWラストは勝利で締めくくり [Party?Party!@neppie.com]
NHK中継のドアラ特集、見たかったなぁ。 こんばんは、ねぴです。GWも終わってしまいましたが、どんな感じで過ごしてましたか? 私はというと、仕事柄お休みの境目が感じられないので... [続きを読む]

受信: 2009/05/07 09:08

» 落合動いたスタメンシャッフル、奮起竜コイに快勝! [ドラゴンズスタジアム]
お粗末な展開で、広島に3戦連続完封負け。 地元ナゴヤドームで4連敗となってしまったドラゴンズ。 上がってこないチーム状態に歯止めをかけるべく、 開幕28試合目にして、落合監督が動きました。 なんと1番・井端、2番・小池を筆頭に、 4番のブランコ以外の打順を全て組み替える まさに驚きの「スタメンシャッフル」。 それがナインの刺激になったか、効果を発揮し、 ついに30イニング目にしてゼロ行進をストップ。 投げては先発・浅尾が踏ん張り、8イニングを2失点。 最後は復帰登板の守護神・岩瀬がピシャリと締めて ... [続きを読む]

受信: 2009/05/07 09:19

« 5月5日 D0-2C(●) | トップページ | 5月7日 D4x-3C(○) »